上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8時ごろ起きた。

10時前には学校へ出かけた。

午前中は商法の勉強をした。

3限は民事Ⅲの授業を受けた。

4限は商事Ⅱの授業(最終回)を受けた。

これから夜まで商法の勉強をしようと思った。





18時、急襲。

自習室で同室だった人が話しかけてきた。

ざわわ:「ざわわさん、あの、刑訴のレポートやりました?」

同室:「いやいや、僕刑訴のレポート当たってませんよ?」

そう、冬休み中、刑訴のレポート(捜査法)が出たのだ。
ただし、当たった人は一部のみ。
Wさんが当たってたから教えてもらってたんだけど、ざわわは当たってなくてホッと胸をなでおろしたのだ。
ちなみに、そのレポートの提出期限はもう過ぎてる。

同室:「いや、でもざわわさん、当たってましたよ?」

ざわわ:「いやいやいや、僕確認したけど当たってませんでしたもん。」

ざわわ:「あ、もしかして、また別のレポートが出たとか?」

どうやらそうらしい。

1階の掲示板で確認したら、やっぱり新しいレポートが出てた。

まぁそれはいい。レポートがあるのは仕方ない。
問題はここから。

レポートの資料は、資料配布室で配ってるんだけど、この時点でもう閉まっている。ということは、明日までもらえない。

そして、その資料というのが恐ろしい量なのだ。
1センチくらいのプリントの束…が2つ!
これを全部読まなくちゃいけない。

まだ、まだここまでは許せる。

が…

締め切りが今週の金曜日。

これが何を意味するのか。

今日は火曜日、現在18時過ぎ。

木曜日は3限が小テスト。
ということはせめて明日1日は小テストのための勉強に使いたい。
水曜日は無理。

じゃあ木曜日小テスト後はというと、15時から弁護士会館で医療訴訟の模擬裁判があるのだ。
その後は懇親会でワイン+イタリアン。これは欠席できない。
木曜日もダメ。

金曜日はというと、まぁ大丈夫なんだけど、締切日なのだ。
これまでの締め切りから言えば、おそらく締切時間が12時ちょうどのため、午前中しかない。
木曜日に小テスト+模擬裁判+懇親会というハードスケジュールをこなしつつ、次の日に締切時間におびえながら、恐ろしい資料付きのレポートを0からやり遂げる自信が無い。
しかもこの日はセンター試験の準備日だから、自習室は使えるはずだけど、PCルームも使えるか不明。





ということで、火曜日従にかなりの部分を作ることに大決定したのであった。

結局22時ぐらいまでやってました。
疲れたよ、ママン…


レポートの内容の話でも少ししようか
…とも思ったんだけど、どうやらこの資料、実際にあった事件らしく、かなり詳細な部分の資料付だから、名前だけ変えて出してる可能性が高い。
そのために、授業後資料は回収ってことになってます(資料の右上には禁複写の文字も)。

というわけで、具体的な内容は伏せることにしよう。

明日は本腰入れて民訴だな…
今日はこの辺で
スポンサーサイト
2010.01.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/967-af57b8f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。