上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
おいふ
ざける


いや、今日は午前中から答練だったんで、9時過ぎには学校行って勉強してたんですよ。
答練の仕組みなんですが、自分はハーフコースというのを選んだので、全32回の答練のうち16回ほど北大試験会場でやって、残りの16回は家でやるという風になってます。
ハーフコースとフルコースの違いは、この家でやる16回分の答練について添削があるかどうかだけですね。
残りは全部一緒、ついてくる教材も一緒、北大試験会場でやる内容も一緒。
なわけで、今日やった分は添削してもらえる分なんですよね。

なのに、なのに…

一行問題が出るという…

あ、一行問題ってのは、○○について述べなさい、みたいな感じの、かなり抽象的な形で出題される形式の問題ですね。
これに対して事例問題ってのはそこそこ詳細な事実関係が書いてあって、それについての法律上の問題点を書きつつ結論を出す、みたいな問題です。

新司法試験では後者しか出ないんですよ。
旧司法試験でも、一行問題なんて平成一桁年で出題されてから、それ以降ほとんど出題されて無いのに…

自分が勉強していったことがまったく発揮できなくてかなりテンパった。


ま、いいんですけどね、復習して同じ問題が出たらできるようにしよう。


さて、午後からは環境法の話し合い。
一応形になったのかな?
よく分かりません。

取り扱う事件は前の大学があった国立のマンション事件についての判例発表です。
非常に親しみのある地名やらが出てくるので、出身大学がそこの自分としては分かりやすいです。
風景も思い浮かぶしね。


来週の木曜日は公法の2回目小テストだからまた頑張らないと…


今日はこの辺で
オヤスミ

追伸、もしかしたらコメント返信がたまってるかもしれない(たまってるかどうかすら分からないという有り様…)
徳政令にしようかな…
スポンサーサイト
2009.06.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/913-362838e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。