上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「日曜日とは月曜日の前日である」 -最近のざわわの言葉より-


最近、とみにそう思う。

月曜日には公法の授業があり、予習をせねばならない(予習をしないと授業聞いても意味不明)。
この予習は、一応月曜日1限にできるのだが、それだと時間も限られてくるので、月曜日より前の日にやらねばならない。
金曜日にやってもいいんだけどそんな元気は週末前にはない。
となると土曜日か日曜日なわけだが、だいたい金曜日終わって「あー、疲れたー」ってなってたっぷり寝るから、土曜日はお昼以降に起きることがほとんど。
だとすると日曜日しかない、日曜日しかないのだ。

以上を総合すると、どうやら本格的な休みというやつは、金曜日の夜+土曜日ということになりそうだ。
まぁ今日起きたのは12時半ぐらいだから、日曜日の午前もフリーといえばフリーか。
12時半にきっちり起きたときは若干自分を恨んだけどね。
「んもー、真面目に起きちゃうから、学校行かないといけないじゃないか」
という具合に。
夕方まで寝過ごしたら、それはそれで「もう今日はいいかー」ってあきらめもつくんですけどね。


話題はがらっと変わって。

久しぶりにゲームを買いました。

「勇者30」というPSPのゲームです。
ずっと前からPVとかで宣伝してて気になってたんですが、今日公式サイトのムービーを見て、これは面白そうと思って買いました。
ヨドバシのポイント使って買ったので、2800円くらいで買えた。

遊べるモードが4つあって(最初から出てるのは3つだけ)、それぞれ30というのが共通してます。

まず勇者30というモード。
これは足の速い勇者が、30秒以内に魔王の城に乗り込んで魔王を倒すというゲームです。
30秒以内にいかに敵を倒してレベルを上げ、お金を稼いで武器を買い、イベントをこなして仲間を増やすかが勝負の分かれ目です。
一応女神像にお金を払えば時間をリセットしてもらえるので、ガチ30秒勝負ってわけじゃないですけどね。
いやしかし、これは面白い。
今のところ11面までクリアしましたけど、各ステージなかなか個性があって楽しいですね。
ジャンルはRPG。

次は魔王30。
まだプレイしてないんですけど、今度は魔王が主人公で、魔物を召喚しながら30秒以内に敵を倒していくゲームですね。
またプレイしたら報告するかも。
ジャンルはRTSLG。

お次は王女30。
門限30秒の王女様が、病気の王様に薬草を取ってくるお話です。
ボウガンを武器に目的地まで行って、そこからお城に引き返してくるまでが勝負です。
ジャンルはSTG。

あとまだ出てないけど騎士30ってのもあるみたいです。
これは30秒で魔物を殲滅できる呪文を唱えることができる賢者を、30秒なんとか逃げながら守るゲームみたいです。
ジャンルはACT。

とまぁこんな感じでいっぱいゲームが詰まってます。
が、ミニゲームという感じではなくて、どれもこれも本格的に作ってありますね。
そして30秒をキーワードにしてて非常にセンスがいい。

ただし、このゲームはドットで作ってあるんですが、同じドットゲーのゆうなまと比べると若干作りが荒いか?
ゆうなまはかなり頑張ってる印象がありますが、こちらはどうでしょう?
作ってる会社は違うみたい。


水曜日商法テストだけど買ってしまった…
勉強はきちんとやる。

今日はこの辺で
オヤスミ
スポンサーサイト
2009.05.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/902-ad62a12b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。