上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5時に目覚ましがなって、
誘惑に負けて6時に目覚ましかけなおしたらなぜか5時半に鳴って
この理屈でいくなら6時半にセットすると6時に鳴るだろと思って6時半にセットして寝たら
寝過して6時半に起きた(ただし目覚ましが鳴る前)。

複雑な朝でございます。

結局6時半に起きたのでやや出遅れた。
しかし勉強はする。
8時まで民法のノートとレジュメを見ながら勉強して学校へ。

途中、腕時計を忘れたことに気づく。
しょうがないので、自習室にあるちっちゃい置時計を持ち込む。
意外かもしれませんが、ちっちゃな目覚まし時計を持ち込んでテスト受ける人、結構多いんですよ。

1限、民法テスト。
難しかったが、なんとか書いた。
一部分だけほとんど書けないところがあったけど…

2限は図書館で商法のテスト勉強。
会社法、難しい…

3限、商法テスト。
想定してたよりできた。
なんつーか、会社法の条文ってやつは、ホント「立法担当者出て来いよ、お前キ○ガイだろ!」って罵ってやりたくなるくらい見にくい、使いづらいんですわ、これが。
テスト勉強してる時も、制度とか論証はできるかもしれんが、条文引いて挙げろって言われたらきついなぁーって思ってました。が、思いのほか、何の条文がどこら辺にあるか覚えてた。
勉強の成果が出た。

3限が終わるのが14時半で、飲みもの買って図書館に行ったのが15時で、19時半に30分食事休憩して、21時まで民事訴訟法の勉強してました。
んで帰ってきた。

この前も書きましたが、今回最大の鬼門は民事訴訟法です。
去年は6人落ちてましたからね、6/40。40人中1人しか落ちないっていうんなら、まぁ相当運が悪くない限り大丈夫ですが、40人中6人だと6分の1か(正確にはたぶん40人いないので)。
40枚のくじのうち39枚が当たりで1枚がはずれで、この中から1枚引いて当たりが出たら1億円、はずれを引いたら死、っていう賭けがあるとしたら、もしかするとやるかもしれませんが、
40枚のくじのうち当たりが34枚ではずれが6枚で、同じく当たりが出たら1億円、はずれなら死っていう賭けなら、これうっかり死にかねないぞ。
しかし勉強できるので、同様に確からしくないはずだから、まぁがんばります。

いつもなら最後の日は気を抜いてあんまり勉強せずに臨むっていうパターンが多い中、最後の最後にラスボスっていう今回の日程なら気を抜かずに勉強できたのも○。

とにかく頑張ります。

今日はこの辺で
オヤスミ
スポンサーサイト
2009.01.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/831-5d961876

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。