上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
誕生日。

日付が変わる前から漫画を読んでた(ああっ女神さまっを1巻から読み返してた)。
そして気がついたら1時過ぎ。
空気誕生日始まりました。
ざわわ、おめでとう。

で、朝方寝て、起きたのが11時。
学校に行く気はなかったんですよね、この時点で。

起きてからまた漫画を読み始める、誕生日だというのに。
空もあいにくの灰色で、雨が降ってる。
灰色の誕生日…

13時半ぐらいになって、37巻まで読んだ。
ふとすることがなくなると、ちょっとだけやる気が出てくる。
「誕生日にこんな過ごし方してていいのか?
ここは学校に行って勉強を少しでもして気を引き締めるべきでは?」

決意をしたら行動が早いざわわ。
14時前には学校へ到着。

先に生協によって、3万円ちょっと出して憲民刑の司法試験過去問を購入(短答・論文)。計6冊、1冊5000円くらいするとか…
事前に親に言ってあったので、お金はもらってましたけどね。
これが誕生日プレゼントみたいなもんです。

自習室へ。
久しぶりに行ったので驚かれる。
自習室に行って気づいた、今日土曜日か!
週末に学校か…

で、さっそく買った憲法の短答の問題を解く。平成元年のね。
やっぱり難しいけど、今のうちに頑張って慣らしとかないとね。

17時前くらいにいきなり呼びかけられた。
なんか同じ自習室の人がケーキ買ってきてくれたらしい。
即席誕生日会の始まりです。
誕生日は1回ちょろっとしゃべっただけで、まさか覚えててくれてるとは思わなかった。
そのときのケーキ↓

自習室ケーキ

名前まで入れてくれた。
まぁ祝われて悪い気はしないわな。
自習室の皆さん、本当にありがとうございました。
携帯で写真撮ったんですけど、いつも待ち受けに写真は使わないんですが、今はこの画像使ってます。

17時半ごろ自習室を出る。

帰りにジャスコに寄って、自分用に誕生日ケーキを買ってきました。
夕食終わってから一人で食べました、2個とも。
2個買った理由は…いや、普通に2個ともおいしそうだったので。あと1個だけ買うのはちょっと恥ずかしかったから。
チョコケーキが好きかな、チーズケーキも好きだけど。

自前ケーキ


あ、親からもメール来ました、妹からも。
妹、明治大学なんですけど、なんか成績優秀なんですよ。身内が自慢してもしょうがないんですけど。
なんか成績優秀者しかもらえない奨学金もらってるし(給与)、3年にあがるときに学部で10番以内くらいに入って表彰されてた。
他人の幸福は妬ましいですが、身内の幸せは単純にうれしいですね~、やっぱり。

それからさっき学部のときのゼミのゼミ幹からメールが来てた。
すごくしっかりした奴なんだけど、ちゃんと覚えててくれたんだね。
やっぱりすごいわ。

こう書いてみると、何気に友人に恵まれているのかもしれない。
昨日は世界で一番さみしい誕生日会をやる予定だったんですが…
ざわわは糞野郎ですが、リアルの友人はいい人ばかりです。Tくん、Dくん、ゼミの友達、メンチカツくん、こしくん、その他地元の友達…
数は…まぁ少ないんですけどね。
ちなみに、ざわわはブログその他を通して「友人・友達」っていうのと「知り合い」っていうのはかなり明確に使い分けてます。意味は…お察しくださいね。

そんなわけで、思いのほかざわわの幸福袋(?)は満たされています。
暗い話の一つも書こうかと思ったけど、明るく終われそうです。

あ、ZIPさんがお金くれるそうです。
世の中には便利な法制度があってですね、相殺っていうのがあるんですよ。
簡単に言えば、AさんがBさんに3万円貸してて、BさんがAさんに2万円貸してたとして、相殺っていうのをすると、互いの借金を打ち消し合って、この場合、AさんがBさんに1万円貸してる状態だけが残るっていう制度です。
ZIPさんが自分に10万円くれるとして、ざわわがZIPさんに3万円あげるとすると…
7万円うめえええええええええええええ
え、なんで金額が違うかって?
いやいや、ざわわが年長者の方より多い金額をあげるなんて失礼じゃじゃないですか!
あくまで礼儀にのっとってね、ほらさ、年長者の顔を立てるっていう意味で。

今年も元気に電波を装っていきたいと思います。
あ、お金の受け渡し方法は後日ご連絡します。

これ書いたら、長らく滞ってたコメント返信するのでよろしく。

これからも23歳のざわわをよろしく。

オヤスミ
スポンサーサイト
2008.08.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/787-5639c5eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。