上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さて、これ何の数字でしょうかね?

あ、どうも、ざわわです。
昨日更新できなかったので(理由は後述)、今日はちょっと早めに更新。

さて、とりあえず昨日の話からするかな?

昨日の日記。

元気に朝7時半前に起床。
当然のように朝ごはんは食べずに学校へ。

1限、刑法。
不作為犯+故意。授業進度めっちゃ早いよ…

2限、知的財産法A。
この授業は割と先生が面白いので楽しいです。
北大ロースクールはどうやら知財法に力を入れてるみたい。COEも取ってるみたいだし。
COEは適当に検索してください。

昼休み。
本当は3限の憲法の予習ノートを昨日のうちに作っとくべきだったんですが、忘れたので、とりあえず昼休みは教科書を読みつつ、自習室で弁当を食べる。

3限、憲法。
特別権力関係と私人間効が1回の授業で終わった…

授業が終わってからとりあえず憲法の予習ノートを作る。

履修登録もしました。

今日は17時半から懇親会だったんですが、直前までどうしようか迷ってて、どうやら自習室のみんなは行くみたいなんで自分も参加しました。
会費500円で中央食堂2階で開催されるみたいです。

懇親会。
とりあえずロースクール長の挨拶から始まって、実務家教員代表が挨拶して乾杯。
会の途中に教員紹介があったり、在校生の挨拶というかアドバイスがあったり、まぁ普通の懇親会だったかな、内容は。
ざわわはこれで夕食浮かそうと思ったので、話もそっちのけで一人黙々と食べる。
お酒も用意してありましたね。
ざわわも学校とかゼミとか奨学金関係で、それなりにはこういう立食形式の懇親会みたいなのを体験してるつもりですが、北大の懇親会はなんか今までのとはちょっと違った気がする。
経験上、こういうところって、一応料理とか食事は出るんですが、みんな懇談に夢中であんまり手をつけなかったりしません?
食事はまぁケータリングだったので、そんなにいいものは出てこなかったんですが、お酒がすごかった(?)。
3月にあった卒業パーティーなんかは、ビールとビール以外のジュース・お茶がだいたい1対1ぐらいの割合で置いてあったんですが、今回はビールとビール以外のものの割合が8対2ぐらい?
やたらビールビールビールって感じで、まぁ別にいいけどさ。
しかもみんな飲むんだよね、ちゃんと出された分は。
最初に用意してあった量からして、ざわわは絶対余ると予想してたんですが、むしろ追加が入るぐらい。
主に飲んでたのは上級生で、やっぱりロー生はこういう機会でもないと飲み会ないから、みんな張り切って飲んでましたね~
あと、立食形式の場で日本酒が用意してあったのにはびっくりした。
あれですよ、一升瓶の白波(?)ってやつで、よく見るやつですよ。
それもちゃんと飲んでるんですよね。日頃のストレスか?
別に暴れたりとかはなかったけど、こういうところでたくさん飲んでるのはあんまり見たことないので軽くカルチャーギャップでした。
ちなみにビールは全部サッポロ。さすがですね。

ざわわは、同じ自習室で早稲田出身のやつが割と話せる奴だったので、その人とずっと話してました。

本当は1時間ぐらいで帰ろうと思ったけど、最後までいて、19時半に解散。
ちなみに2次会もあったみたいで、1年生は参加してないと思うけど、上級生はこれからも飲むみたいでした。

で、自習室によって荷物取って、帰りにジャスコに寄って帰宅。

ここで電池切れで即爆睡。

今日の日記。

割と早めに寝たせいか、起きたのが5時半。

今日は民法のゼミの課題の提出日だったので、とりあえず最後の仕上げでもするから、まぁ早く起きてもいいかなぁ、なんて思ってたんですが、ダラダラとネット見てたらもう8時前とか…

さらっと仕上げを済ませて提出しようと思ったんですが、肝心の提出先(担当の実務家の先生のメールアドレス)が書いてある紙を学校に置いてくる失態を犯す。
とりあえず授業終わって提出すればいいやと、1限の民法へ急ぐ。

1限が終わってから、いつものように中央食堂へ行って、朝ごはん兼昼ごはんを食べる。
今日みたいに朝早く起きた日は朝ご飯食べてもいいんですけどね。
課題の手直しがあったから食べれなかったんですよ。まぁダラダラネット見てたのがいけないんですが…

で、PC室で提出して完了。
あ、うちのPC室、オートロックなんですよ!
カードキーを通さないと入れないという、なぜか厳重な管理がなされていて…
まぁ高価なものといえば高価だし、院生以外使えないようにするためにもしょうがないのかなぁとも思いますけど…

で、2限の時間はうとうとしながら刑法の勉強。
やっぱりこの時間は毎日うとうとしますね~
ご飯を食べたから眠くなるんでしょうか?
それって嘘って聞いたことあるんですよね。
ご飯食べて血液が脳みそに行かなくなるから眠くなるってよく言いますけど、実際はそうじゃなくて、起床してから(たしか)6~7時間くらいになると人間は自動的に眠くなって、その時間帯がたまたま昼ごはん後なんだって聞いたことあるんですけど…
どっちにしろ10時過ぎに朝ごはん兼昼ごはんを食べるのはとりあえず確定事項だから、この時間眠くなるのはしょうがないと割り切ることにしてます。
このうとうとする30~40分を乗り切れば、あとは目が冴えるのでね。

昼休みも勉強。
3限も勉強。

4限、比較法文化論。
毎回授業を担当する先生が違う授業なんですが、前回が中国法の西洋化(?)の話で、今回が日本法史における中国の裁判との関わりみたいな話でした。
まぁ基礎法全般に言えることなんですが、これ誰が得するんだみたいな話なんですよね…
学問的には大切なんだとは思うんですが、いまいち面白くない。
学者になる人は面白いと思うのかもしれませんが…

授業が終わって、17時半まで勉強して帰宅。

で、夕食食べて現在に至る、と。

ああ、忘れてた、題名の話ですね。

今日昼にお金をおろしに行ったんですよ。財布にお札が見当たらなかったので。
で、生協の隣にある郵便貯金のATMに入って、カードを入れて、残高照会を選択。
4桁の暗証番号を押してっと。

あなたの貯金残高 352円



ここで軽く笑ってしまって、とりあえず気を取り直して生協へ入る。

ジュースでも買おうと思って小銭入れをチェック(お札がないことは承知済み)。

4枚硬貨が入ってて、穴が開いたのが2つと、茶色いのが1つ、銀色のちっちゃいのが1つ…
要するに66円ですね。

貯金残高が352円で、手持ちが66円。
なんかこの数字を考えたら笑いが出ちゃって、一人でにやけてる怪しい人でした。

66円じゃさすがに飲み物は買えないので、ATMでかけがえのない貯金残高をおろしてやろうと考えつきました。
100円玉があれば何か買えるだろうと思って。

で、もう1回ATMに入って払い戻そうと思ったんですが、352と押してOKのボタンを押しても反応しない!
なんとですね、どうやらATMって、お札の払い戻ししかしてくれないみたいなんですよ。
22年間生きてきて初めて知りましたよ。

さすがにこれで週末乗り切るのはつらいので、親に頼んで2万円ほど振り込んでもらいました。
ここら辺、即親に頼るっていうのはまだまだガキの証拠に違いない。
バイトなんて絶対できないし、お金借りれる友人なんかもいないんだから、親に頼る以外しょうがないんですけどね。

そんな感じの1日でした。

今日はこの辺で
オヤスミ
スポンサーサイト
2008.04.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/732-7fe811a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。