上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さっき親に不満のメールを送った。
前にも書いたけど、ここの寮の風呂はきついです。
一番しっくりくる言葉が「芋洗い」か?
夕方ぐらいに入ればいいんですけどねぇ、夜19時以降はカオス。
せっまい風呂なのに、10人以上入るんですよね。
洗い場が5つで、お風呂の中に待機が4,5人。
自分は働いていませんが、さすがに22の男の子ですよ、ん、子?
とにかく、22歳の人間ですよ、働いていないとはいえ、さすがにこの待遇はない。
高校生とか大学生ぐらいなら、「社会の厳しさを分かるために、このくらいの厳しい環境が必要だ」とか言うなら分かるんですが、友達は働いてて独り暮らししてて、自分で金稼いでる年齢ですよ、一応。
もうちょいまともな待遇を期待しても罰は当たらないんじゃないでしょうか?

みたいなメールを送ったんですよ、親に。
そしたらすぐに電話がかかってきて心配してくれました。
いやまぁ出て行くほどではないし、そもそも親は一年間分のお金払っちゃったって言ってたし。
でもこの不満をとりあえずは共有してほしかったので正直に話しました。
黙っておいて、不満をため込んで、後でぶちまけるのは卑怯な気がしたので。

親は銭湯探せとか代替案を出してくれたんですが、さっき検索したら1回390円とか…
これたしか入湯税的なものが関係するんですよね。
毎日銭湯はいくらなんでも非現実的。
当分は我慢します。

夕方入れば特に問題はなさそうにも思えるんですが、ざわわも学校に残って勉強したいし、今日も20時前までは残って勉強してたんですが、風呂のために帰りましたからね~
さすがにこれは馬鹿らしい。
夕方帰って家で勉強しろって?
家で勉強できないから学校行って勉強してるんじゃないですか!
漫画あるから勉強なんて手に付かないしね。
ちなみに学校の人も大体こんな感じのようです(家にいたら勉強が手に付かない的な意味で)。

現状の不満はこんな感じです。

さて、さっきのお風呂の話。

さっきお風呂で寮の人に話しかけられた。
最初ため口、「予備校生?」
ざわわ「いや、院生です。」
その人「マジっすか?」
態度急変過ぎワロタ。
どうやら北大の法学部っぽい人で、弁護士に多少興味があるって言ってたので、ロースクールの話をちょこっとだけしてあげました。
まぁ悪い人ではなさそう、勉強もしてなさそうだけど。自分の学部時代も勉強なんてしてなかったので人のことは言えませんね、そうですね。

この寮で何が楽かって、ここの寮の結構な人数の人が大学受験の予備校生なんです、前書きましたね。
で、残りが大学生。北大その他を含めて。
で、数人院生みたいです。
ということは、ほぼ年下、かどうかは分かりませんが(ざわわは現役なので2浪とかいると年上)、少なくとも学年的には先輩なので、下っ端ではないのです。
これは楽ですね、確かにざわわはここ1年目なのでそういった意味では一番下なんですが、いかんせん年上なので、周りが後輩だと思うと気兼ねなくふるまえます。
東京の時は大変だった、別に先輩風吹かす嫌な人とかいなかったですけど、やっぱり一番下って居心地が悪い。まぁ言ってしまえば怖い。

ところが、ざわわはというと、先輩という役割を演じるのが苦手なんだよなぁ…
なんか、たった数百日程度先に生まれただけで敬語使ったりとか大変じゃない?
いや、ざわわは後輩を演じるのは大得意ですよ~、ごますりますよ~
後輩として目上の人と話すのは楽なんですよね、振舞い方が決まってくるというか。
敬語で丁寧に、あいさつをきちんとして、ってな具合で。
しかしながら自分が先輩になると大変なんです。
どうも、下の学年の人から敬語を使われて話されるのがこそばゆい。
本当はフランクな方がいいんですけど、まぁ向こうもそうはいかないでしょう。
だから後輩って苦手なんですよね…

まぁこの話はこれくらいにして。

今日の日記。

今日も1限、刑法。

今日は結構大変な日で、1限2限3限と詰まってるんですよ。

2限、知的財産法。
先生は大変面白い先生で、レジュメ読むだけですがレジュメも分り易くて…
でも授業が続くとやはり眠くなる…
最後の10分ぐらいあんまり聞いてなかった…
六法以外はあまり勉強する時間が取れないので、授業をしっかり聞いて、せめてテスト前は楽しないと…

昼休みは中央食堂で一人でご飯。
中央食堂は先にレジで精算する方法で、レシートを持ってカウンターへ行きます。
ここのオムライスが超絶おいしそうだったんですよ、あの陳列棚の。
本格的なオムライスっていうの?
ちゃんと卵がとろとろになってて、ハヤシソースもおいしそうで。
しかしながらですね、これ、カウンターへレシートを持っていった時点でオーダーされたオムライスを作るという、生協らしからぬ本格的な方法で受注してるので、ただでさえ昼休み混雑してるのに、オムライスのコーナーだけ酷い行列だった。
20分も待ったんですよ、行列に並んで。さすがにこれは酷いわ…
まぁおいしかったですけどね。
今度は時間ずらして来よう。

3限、憲法。

今日は16時から自習室のみんなで自主ゼミを開く日だったので、図書館のグループ学習室を予約してみんなでゼミ。

まぁゼミはあまり芳しくなかった。
一橋のゼミは有名で、大学の売りになってるんですが、今思えば相当レベルが高かったんだなぁ…
議論のレベルというか、学生の質というか…

一番いけなかったのは、完全未修者と法律やったことある人をごちゃまぜにしてやたってところか?
学部のときだったら、みんな法律の知識は多少あるから、前提となる知識なんかはさらっと飛ばしていきなり本質の議論を始めるわけですが、今回は完全未修の人もたくさんいたので、一から全部やりました。
まぁ自分も復習になったからよかったけどね。
まだ4月だからみんなぎこちないっていうのもあるけど、議論の進行とか、やっぱりある程度仲が良くてリーダーっぽい人がいると、適当に役割分担を振り分けたりして簡単に進んで行くんですが、今回は法律やったことある人がやったことない人に全部説明していくというやり方だったし、やっていく順番も、まぁ微妙な進行具合で…
とりあえず協力はしたけどね。
もうちょっと仲良くなっていけば、きっともっとスムーズにいくはず!

むしろ、この自主ゼミより、自習室に帰ってから法律やったことある人だけで、事案の事後処理の問題を議論した時が熱かった!
事案の中身は守秘義務にかかわるので書けないんですけどね、でも賃貸借の話は面白かった。
みんな士気も高いし、完全未修の人も知識が付いてくるときっと面白いゼミになるはず。

議論が終わったらいつのまにか20時前だったので帰宅、夕食、漫画、風呂、現在に至る、と。

明日も頑張ります。
オヤスミ
スポンサーサイト
2008.04.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/727-fe54da20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。