上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20080330210436
昨日からホテルに泊まっていたので、9時にチェックアウトして寮へと向かう。

スーツケースをはじめとした重い荷物を持ち歩くことを考えると、ここはタクシーでの移動が賢いと思ったんですが、あいにく財布の中には2000円しか入ってないんですよね…
とにかく歩きました。

札幌という街は京都と同じく碁盤目状の造りになっています。
だから、住所さえ分かっていればほぼ迷うことなく目的地に着くことが出来るんですよね。
ちなみに寮の住所は北7西12です。
見て分かるように東西南北で座標になってます。簡単でしょ?

スーツケースを引きずりながら歩くこと20分ぐらい、寮に到着です。
寮長に挨拶して、鍵もらって、部屋のヒーターをセットしてもらって、ようやくざわわのお城が手に入りました。
ちなみに布団はリース、月に二度ほどシーツの交換があるそうです。

そしてこの男、着いてから始めたことはというと、布団セットして漫画読み始めるじゃないですか。とんだお馬鹿さんですよ、もう。
いやね、荷物が届くのは午後なんですることがないんですよね。
しょうがないしょうがない。

12時過ぎ、お腹が空いたので近くのジャスコにお買い物。
結構でっかくて何でもありそう。
弁当買って帰りました。

あ、発見がありました。ここのジャスコはどっかの駅の前にあるようなのです。
あとで地図で確認してみたら、桑園駅というそうです。
札幌駅の一つ隣。
このジャスコから歩いて5分かからないところに寮があるので、札幌駅よりこっちで降りた方がいいな。
ちなみに寮の周りは小郡駅南にそっくりな気がする。
これ自分でも相当うまい喩えだと思うんですけど、問題はどれくらいの人が新山口駅の実情を知ってるかだな。

昼ご飯後もしばらくは漫画読んでたんですが、15時ぐらいまで待っても荷物が届かないので、とりあえず散歩がてら北大に行ってみることにしました。

地図で確認するとそう遠くないはず。
案の定、歩いて10分程度でした。結構近いぞ、これ。

北大到着後、生協の書店で教科書でも買おうかと思ったんですが、日曜なので開いておらす…

暇なので、北大の一番端っこまで歩いてやろうと思い、北大一人旅が始まりました。

写真は北大内部です。
構内に道路があるんですよ。
どんだけ広いんだよ。

文系の校舎はわりと南側にあるんですけどねー、医学部とかは結構奥の方にあってかわいそうだ。
あと土地の使い方が豪勢ですねー。
でんっ、と大きい建物をいくつも建ててたりするところはさすが北海道だと思いました。
土地余ってるんですかね?

結局最北(?)地点に到達して戻ってくるまで一時間くらいかかりましたよ。
なんと広い…

本当は、サークル勧誘でもやってたらタダ飯でもおごってもらおうと思ったのは内緒。

北大散歩を切り上げて、次は札幌駅前の方まで足を伸ばしてみることにしました。
目標は「漫画の品ぞろえの豊富な本屋を探す」ことです。
とりあえずこれさえ発見できれば娯楽は尽きないはず。

いろいろぶらついた結果、駅前に紀伊國屋のおっきな本屋があることが判明して一安心。

それだけ確保できたので帰宅。
ついでに昼間と同じジャスコで夕食もゲットしました。
んで帰宅。
帰宅途中、寮の周りも少し散策してみたけど、どうやらコンビニがない様子。
若干ピンチかも…

んで帰宅したら荷物が届いてたんですが、あまりの量の多さ(20箱以上)に日和ってしまい、明日に回すことにしました。明日頑張ろう。

ああ、今日読み終わった漫画の感想。
今日はARIAを読みました。
最近最終回になって話題になってたのは知ってたんですけどね。
とりあえず、今新生活を送ろうとしているこのタイミングで読めたことは非常に幸運なことじゃないかな。
とても心に響きました。
内容はともかく、この人絵が上手い、さらに言えばカラー原稿がめちゃ上手。
特に色遣いが繊細で、印象に残ります。
表紙と扉絵はすばらしいの一言に尽きる。
是非全話カラーで読んでみたいなあ…

北海道からは以上です。
明日ぐらいからネットができる、はず。

今日はこの辺で
オヤスミ
スポンサーサイト
2008.03.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/716-6d79c214

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。