上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
だいぶ遅れましたけど合宿初日の日記。

まぁハイライトだけ。

東京駅に集合して新幹線で那須塩原へ。それから泊まるホテル(旅館?)の送迎バスで宿泊先へ。

13時半過ぎから卒論中間発表開始です。
一人持ち時間45分、発表20分少々、そのあと3年生担当コメンテーターからコメントをもらって質問タイム、最後に先生の評価とアドバイス等々…
今日は自分の発表はなかったのでのんびり聞いてました。
途中眠かったところもあったけど。

それから夕食。
那須って塩ちゃんこ鍋が名物なのか…どうかは知りませんが、夕食は塩ちゃんこ鍋でした。
うん、おいしかった。
食べ放題だったし、ただし1時間。

それから部屋で飲み会。

今日のお酒はざわわの中でとても意味のあったお酒なのです。
慶応試験日から一滴もアルコールを口にしていないざわわにとって、これは合格による解禁を意味してたのです、うん。

先生に合格発表をするところで、思わず涙がこぼれました。
一度涙が出たら、涙が止まらなくなって、久しぶりにものすごく泣いた、先生の前で。
いや、本当にごめんなさい。
アルコールも相当入ってたしね。久しぶりすぎて、飲んだら喉の奥のほうが熱くなった(初めてチューハイを飲んだときの感じ)。
先生から北大の話を色々聞いて、先生はここで就寝。

それから学生だけで飲んだんですが、そのときずっと前から話を聞いてくれる約束をしてたゼミの女の子の前でも盛大に泣いた。
というか酔っ払ってたし7割ぐらいしか話した内容覚えてないんだけど…
今は何事もなかったかのようにブログ書いてますけど、この3ヶ月は非常につらかったです。
それこそこんなに泣いちゃうくらいに。
いやつらかった…つらかった…
でも、こうやって友達に話せるくらいにはだいぶ気持ちの整理もついたので、それはそれでよかったんじゃないかな。
その女の子には今すっごく感謝してます。
誰にも話せなくてとってもつらかったから。同じ受験生という立場で共感できる仲間だったから。
生きていることに僕は感謝したいと思います。

まぁこんな感じで1時過ぎまで飲んでて、それから温泉入って(この宿は温泉つきで24時間入り放題なんです!)就寝。

こんな一日でした。
スポンサーサイト
2007.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/672-38877ac1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。