上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まずはお知らせ。

これまでコメント返信ずっとサボってて申し訳ありませんでした<(_ _)>
今までのを見返したら、7月10日から返信してないんですね、自分…
忙しさにかまけてサボってしまって申し訳ありません。
これまでコメントしていただいたのには全部返信いたしました。
よかったらご覧下さい<(_ _)>
これからはこのようなことがないようにしていきますので、何卒これからもざわわをよろしくお願いします<(_ _)>

それと日記に入る前に、ちょっと紹介したいものがあります。

こちらのサイト↓

Priea 無料写真プリントサービス

名前から分かりますね、なんとデジカメの画像データを無料で現像してくれるサイトなんです!
昨日だったかいつだったか、朝か夕方のワイドショーで「何でも無料でできる」みたいな特集をやってて、その中で紹介されたサイトです。
やり方は簡単。
まず名前・住所・電話番号などを登録して、そのあとサイト内の案内にしたがって画像をアップロード、そうすると勝手に現像してくれて手元に届くというサービスです。
もちろん何もなしにタダってわけじゃありません。
テレビ番組で紹介されてたのは、写真の左下隅に小さな広告が載るということです。まぁ無料だし、これくらいは我慢すべきかな?
なんて思ってたのが大きな間違いだった…もうちょっと大きな落とし穴があるんです。
まぁそれはこの後実際やっての感想を読んでください。

というわけで、物は試しにと早速登録。
写真管理のインターフェイスは全部フラッシュですね。まぁいいや。
んで写真をアップロードです。
今回は自分のデジカメのバックアップ(ブログで掲載する写真などのデータは、加工前加工後両方のデータのバックアップを取ってある)から風景の写真を7枚ほどピックアップしてあるのでそれをアップロード。
んで各1枚計7枚を現像しようとする…んですが、何故か現像できない。
ん、おかしいな?
ちょっとヘルプを読んでみる。
どうやら、毎月の上限現像枚数が決まってて、毎月30枚で月に1度だけこのサービスが利用できるようです。
で、どうやら30枚まとめて現像しないといけないみたい。
7枚だけっていうのはできないようです。
ちょっと不便かな…
同じ写真を複数枚現像で計30枚っていうのもアリなんですが、それじゃあもったいない気もしますね…
月1回っていう制限があるんだから、30枚より少なくてもいい気が…
理由はこの後すぐに分かりました。
しょうがないので、あと23枚ほど強引にピックアップして、全部アップロード。
ようやく現像ができます。
すると、何やら変な画面が…
どうやら30枚の写真のそれぞれどの写真にどの広告をつけるかを選べるらしいです。
ざわわはテレビ番組を見て、その中では左下隅に小さく広告があるだけの写真しか見てないんですが、ここには15枚そのタイプの広告と、もう15枚別のタイプの広告で現像しなければいけないみたいです。
ちょっと言葉じゃ説明しにくいので図で。

Aタイプ
Aタイプ


Bタイプ
Bタイプ


タイプの名前は勝手に付けましたが、テレビで映ってたのはAタイプ。
んでBタイプがここで初めて見たタイプ。
あらかじめ広告の内容が30通り全部決まってて、どの広告にどの写真を選ぶかをこっちが自由に決めれる仕組みです。
Aタイプはまぁちょっとだけ我慢すればいいんですが、問題はBタイプ。
こっちの場合だと、写真の半分を広告スペースに取られてしまって、とてもじゃないけどまともな現像とは呼べない気が…
まぁ向こうも商売なんで、これくらいは感受すべきなのか?
絶対15枚はBタイプで現像しなくちゃいけないので、これが嫌なら来月に15枚をAタイプで現像しなおすか、届いたBタイプの写真の広告を切り取って使うかのどちらかでしょうね~
タダっていうやつは一筋縄じゃあ行かないと痛感しました。

でも発想自体はいいですよね。
広告つけて写真現像代タダですからね。
一生の思い出みたいな写真はそりゃきちんと現像した方がいいですけど、ざわわのブログに載ったようなどうでもいい風景の写真なんかはこのサービスを利用して賢く現像するのも一つの手なのかもしれません。
とりあえずタダだし、是非お試し下さい<(_ _)>

もう一度リンク↓

http://priea.jp/top/index.html

さて、今日の日記。

今日は9時半頃起床。

午前中午後とごろごろして、漫画読んだりネット見たりして過ごす。

あ、そういえば、お昼ごはんにフルーチェを作ってみたんだった。

ちょっと深めのお皿にフルーチェの元を入れ、

フルーチェの元


そこに牛乳200ccを入れて完成!

フルーチェ



ってちょっと待ったぁ~!!!
牛乳「200cc」ってさらりと書いたけど、どうやって量ったんだ?
もちろん軽量カップなんて持ってませんよ…
だから当然目分量なわけで(牛乳パックの5分の1というなんとも曖昧な…)
で、フルーチェの箱の裏を見たら、

「牛乳が多すぎても少なすぎても固まりません」

だって…
ははは…たしかに、これ固まらないや…
たしかに少しプルプルなってきたような気もしますけど…
てか、ざわわは幼少期に親にフルーチェを作ってもらったことがない!
なんででしょうね?
親が嫌いだったんですかね?
だから、たとえ上手くいったとしても完成かどうか分からないわけで…

とにかく、目の前の微妙にプルプルしたドロドロの液体?固体?みたいなものを食さないといけないので、とにかく頑張って口にしてみた。

感想。
ざわわは小さい頃から夢を抱いてきた。
ヨーグルトチックな味で、なんかこうふわふわしてて、それでいてまったりとしてて…
そんなものを想像してたんですが、22になって初めて食べたフルーチェの味はそんなにおいしいものではなく…
長年積み重ねてきた夢が儚くも脆く崩れ去ってしまった瞬間なのであります。
もうこれはいいや…

フルーチェの話はおしまい。

夕方、立川に漫画を買いに行きました。

とりあえず駅前の松屋で今日一日の食事をして、電車に乗って立川へ。

まず第一デパートのオリオン書店へ。
欲しい本はあったんですが、財布の中に2千円しか入ってないことに気づく。

しょうがないので、ここは諦めてとりあえずコンビニでおろし、別のオリオン書店へ。
予定外の本を色々見つけてしまったので、お会計が5000円を越えてしまいました。
まぁいいや。
ネットで買いたい本の発売日は全部チェックしてるから、こういうのは最近無かったつもりなんだけどなぁ…

立川へ入ったらもちろんゲーセンに行かなくちゃですよね!

というわけで南口の2号店へ。

特に収穫は無かったんですが、某ライバルさん、三日天下乙ですw
ざわわがきちんと右手を使えばこれくら朝飯前っすよww
いや、これじゃあ書き方が嫌味だな。
冗談はさておき、実際乱当たったんで、まぁラッキーってことで。
こういう風に喧嘩を売ってくれる方(?)大歓迎です。
ランカー以外トロピカルフルーツ用意してお待ちしております<(_ _)>
☆10くらいまでなら(暇な学生という立場を思う存分利用して)勝つまで粘着しまくるので、暇にはさせませんよ~
御託は抜きにして、ライバルと競うと、何か己に補正がかかっていいスコア出たりするんですよね~
そういう意味でも、みなさんざわわと切磋琢磨いたしましょう!

んで帰宅…

あ、ここから先はものすごく汚い話なので、見る方は覚悟を決めて。
女性はオススメしません。









































帰宅途中、ざわわの家への帰路は坂道なんですが、坂道途中で猛烈な腹痛に襲われました。
おお、神よ…
こういう時ばかりは宗教嫌いなざわわも神という言葉を口にせざるを得ません。
「おお、神よ…私が何をしたというのですか?
勉強してないから、このような酷い仕打ちをお耐えになるのですか?
勉強ならやりますから、どうかお許し下さい…」
腹痛のときはとても理不尽な思い付きをよくします。
「10万円あげるから(誰にかは分かりませんが)、この腹痛をあの通りすがりのおじさんに移してくれ、頼む!」
腹痛じゃないときに考えると意味不明ですが、腹痛のときには切実な願いなんですよ、こういうのは…

とにかく腹痛が襲ってきたわけです。
足を動かして家に辿り着かなければいけないんですが、あまりの痛さ+差し迫る便意のせいで何度も立ち止まるハメに。
はた目から見れば、何もない道の途中で何度も立ち止まる怪しいおっさんですな…
通報されないでよかった。
道中を半分くらいで過ぎたところで、どうやら臨界点を越えたらしい、このときはそう思ってました。
臨界点って何かって?
それをざわわに言わせるのか…
漏(ryってことですよ。
「パンツの替えを用意しなきゃ」とか「ズボン洗濯しなきゃ」とかこの後のことを考えると大変なことばかり思いつくわけです。
どう考えたってお尻の感触は臨界点突破を伝えてます。

なんとか痛みと便意に耐えて(耐え切れてないけどw)、寮に到着。
急いでトイレに駆け込み、被害状況と残弾をトイレに打ち付けるべく、ズボンとパンツを下ろして便器に座ったんですが…

どう見ても、パンツに付着しているであろうブツの姿が見当たらない。
いやおかしい。
ざわわのお尻は臨界点突破の感触を伝えたはずだ。
なのに、なのに…!?

ということは、どうやら死の淵から生還したらしい!
ははは、軽く奇跡w
いやまぁ、生還したからこそここに書けるわけですけどね。
失敗してたらここには書けませんから…

そんな汚い奇跡のお話でした。

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
スポンサーサイト
2007.08.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/639-b7c29a0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。