上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まずはお知らせ。

超久しぶりにHPの方を更新しました。
今回のコラムの題名は「夢の中で」です。
睡眠と水分の関係のお話です(えらく遠まわしな…)
よかったらご覧下さい<(_ _)>

LAB WILL banner Lサイズ


今日の日記。

朝7時半くらいに起床。
最近朝早く起きる癖がついてしまったせいで長く寝れてないですね~
う~ん、困った。

漫画読んだりネット見たりゲームしたりで10時半頃二度寝。
起きてから3時間くらいって微妙に眠いんですが、いざ布団に入ると目は覚めているという微妙な感じなんですが、そこは睡眠が趣味というざわわ、こういう少ない眠気をきっちり睡眠までアシストする能力は人一倍長けていると言えよう。
ばっちり2時間ほど寝ました。

14時半くらいから外出。
割と最近は心が外に出ているので、外出は嫌じゃないですね。

電車に揺られて立川へ。

とりあえずゲーセンです。
6クレほどプレイしたんですが、どうも調子が出ず…
ハイパーユーロビートとドンビーで鳥が出ました。
☆11で鳥が出ない…

あ、そういえば某ライバルっていうのは自分のことだったんですね~
今日久しぶりにライバルフォルダを確認して気づいた。
悔しかったので「3日天下wwww」とか言って抜いてやろうとも思ったんですが、そう簡単にはいきませんよね~
自分がそこまで上手くないことを再確認した…
ま、必ず抜き返しますけど。

ゲーセンの次は本屋。
本屋をぶらぶらしてたら、パンゲア・エゼルの最新巻を発見した!!!

パンゲア・エゼル第3巻


何回か書いてますけど、この漫画を描いてる浅野りんはざわわが2番目に好きな漫画家です。1番目は…言わなくても分かりますよね~
3番目は藤原ここあです。
まだ読んでないんですが、とりあえず今巻でも終わりそうにないので、とりあえずワクワクしてます、今。

あ、暇だったので漫画だけじゃなくてちょっと文庫本なんかも買ってみた↓

思考の整理学


こういう本は絶対読まないんですけどね、日頃は。
なんていうか「嘘くせぇぇwww」って思っちゃうんですよね。
でも、いつもは買わないんですが、著者の外山滋比古という名前に目が行った。
この人は確か中学校の国語の教科書で読んだと思います。
先生がやたらこの人をべた褒めしてたのが印象的でした。
この人自体も相当有名ですよね~
いや、著書は具体的には知らないんですが…

んで本屋の次はビックカメラ。
今日もか、とか言わないで下さい。
デビルメイクライが微妙につまらないので別のゲームも一応買おうかなぁなんて思ったんですが、いざゲームコーナーで商品を見渡しても、買いたい商品が…ない。
まったくない、面白そうだと思うゲームがまったくないんです、これが…

原因を自分なりに分析。

まず、どれもこれも○○2とか○○3とか、オリジナルタイトルなんてほとんどなくて、やたら続編とかシリーズものが目に付きます。
まさに「柳の下のドジョウ」を地で行ってる感じですね。
売れたら続編で固定ファン全員買ってくれるから、安定した売り上げが望める、ってことか?
続編自体は別に否定しないんですけど、これだと新規参入者が買いにくいんですよね…
「これ本当に続編から買ってもいいのか?」って思ってしまいます。

もう一つは、やたらやり込みを売りにしたゲームが多いこと。
RPGは全滅っぽいですね、見た限り。
最近のゲームはジャンルに関係なく「やり込み要素」という謎のシステムがついてますよね。
要するに、一通りストーリーを流して終わり、というだけじゃなくて、一本のソフトで長く楽しめるように、というメーカー側の配慮のようなもんなんでしょうけど、こればっかりを売りにするのはどうかと思います。
テイルズなんか酷いですからね、本編=クリア後っていうくらいエクストラダンジョンばっかり…
はっきり言って萎えます。
こんなにクリア後を充実させるなら、その薄っぺらい本編をもっと厚くしろよ、と。
いや、テイルズに限らず、RPGは例外なくエクストラダンジョン的なものがついてますよね。なんでですかね?
この点、最近でもないですけど、サモンナイトエクステーゼは潔かった。
本編のストーリーは割と陰鬱でしたけど、エクストラダンジョンは一切なかった(はず)。
これくらい割り切った方がいいと思うんだ。
ゲームによってはパッケージの裏に「やり込み要素も充実」ってわざわざ書いてありますからね。
そういうのを見ると、さっくりやりたい層(ざわわみたいな人)は、「あぁ~、面倒だなぁ~」って思ってしまいますからね。
なんでもかんでもやり込みやり込みっていう風潮にはざわわは賛成しかねます。

こんな感じなので、お金はあっても欲しいゲームがなくて退散してしまいました。悲しい…
CSDDに期待。

日記に戻ります。

ビックカメラをあとにして、吉野家でご飯食べて帰宅。

マックでマックフルーリーをお持ち帰りして帰宅↓

マックフルーリー ストロベリー&オレオ


マックは駅前にあるので、家に帰るまで若干時間がかかる。
ちょっと溶けてしまいました。ややグロ。
ストロベリー&オレオという期間限定の味が出てたのでそれにしてみました。
まぁおいしいです。

このあと家でゆっくりして、7時前にスーパーへ。
麦茶とバナナを購入。
最近バナナにハマり気味。
おいしいですね。

あ、スーパーで謎のおばちゃんを見かけた。
夕方ということもあって、スーパーのレジは結構こんでたんですが、それを見たおばちゃんが店員のお兄ちゃんに、「ちょっとレジ込み過ぎじゃない!どうにかならないの?」って文句言ってるんですよね。
店員のお兄ちゃんも混雑に関してはどうしようもないから、「すいません」って謝ってましたけど。

昼間のスーパーなんかはお客が少ないから、レジが複数台あっても全部は使わないことが多いんですが、今回はもちろん4台全台稼動してて、各レジにはバーコードで商品を読み取る人とレジを打つ人の2人がついてフル稼働してました。
別にレジが空いてるわけでもないのに、なぜかおばちゃんはクレームを…
一体どうしてほしかったんですかね?

①「私はセレブなんだから、こんな庶民の醜い行列なんかさっさと解散させて私を1番に会計してくださらない?」

②「この混雑はレジの台数が根本的に足りてないことに起因するんだ。だから今は我慢してやるけど、将来的にレジの台数を増やしやがれ、この野郎!」

どっちでしょうか?
②だったらそれは壮大なクレームということになりますね。

どこにでもクレーマーという人種は必ずいるそうです。
そういう人たちは、店側に落ち度がなくてもとりあえず文句を言ってくるそうだ。
一般の感性を持ってる人たちから見れば「醜い」の一言に尽きますけど…
おそらく企業もそういう人たちは相手にしてなくて、問題にすべきは真に不満がある人たちをどう処理すべきかっていうことなんだと思います。
今回のおばちゃんはサクっと無視して、まぁよりよいスーパーにしてほしいですね。

あ、ちなみにおばちゃんは混雑してると主張してましたが、実際おばちゃんから見えるレジ(手前のレジ)は確かに込んでましたけど、おばちゃんから見えないレジ(向こう側のレジ)は空いてましたからね~
こういう空いてるところを見つけるのは行列に対する対処法の基本ですよね。
具体的に言いましょうか?
ディズニーランドの券売機はかなり混雑することがあるんですが、それは中央の券売機にみんなが集まるからなんですね。
券売機は横にダーッと広がってるので、中央から外れた券売機は割と空いてます、オススメ(リピーター談)。

日記に戻ります。

19時過ぎにお風呂に入ろうと思って、着替えを持ってお風呂場へ。
ざわわ亭は風呂トイレ共同なので風呂は部屋になく2階にあるんです。
着替えを持って脱衣所に到着。
服を脱いでお風呂に入ろうと思ったら…タオルがない、部屋に忘れた…
しょうがないから、脱いだ服をまた着て、部屋に戻ってタオルを持ってくる。
さぁ風呂に入るか、と服を脱いで、タオルを持って風呂に入ろうと思ったら…
シャンプーとボディーソープを忘れた。
なんだこれ?
何往復させる気ですか?
また服着て、部屋に戻って、シャンプーとボディーソープを持って、また脱衣所に戻って…
お風呂入るのに5分くらいかかりましたよ。
くだらない。

今日はこんな感じですかね?
それでは
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
スポンサーサイト
2007.08.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/638-dc5c96df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。