上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
それでは行ってきます。
全力を出して頑張ります。
応援よろしくお願いします

ノシ




どうも、ざわわです。
帰宅しております。

後でコメントは個別に返すとして、とりあえず本文のほうでお礼を申し上げておきます。
応援のコメント・メールを下さった方、どうもありがとうございました。大変力づけられました。

結果はというと…
う~ん、とっても微妙です。
去年よりも難しかった、全部…
200点いけば勝ち組確定なんですが、もしかすると200点乗ってないかも…
解答が明日の夕方に日弁連の公式ホームページで発表らしいので、確定的な事は何も申し上げられないのが残念です。
惨敗宣言では決してないんですが、いまいち自信が持てない。
出来たような、出来なかったような…
とにかく国語が難しかった。間に合いません><

というわけで、明日の夕方の発表まで生殺し状態が続きます。
今日のテストとは別に2週間後に大学入試センターのテストもあってどっちか1つ良い点をとればいい仕組みなんですが、去年大学入試センターのほうのテストがめちゃくちゃ簡単だったせいもあり(平均点が例年より10点高い)、今年は難しくなりそう、というのが受験界の評価です。
その難しいであろうテストで自分が点を取れるかがまた問題です。
とにかく、大学入試センターまで2週間、勉強頑張ります。
間にゼミの発表あるけどねorz

さてさて、今日の日記詳細。

8時起床。
起きて過去問で軽く勉強。

ひと段落着いて、近くのコンビニに行ってウィだーインゼリーとおにぎりを購入、朝ごはん。

それからまた勉強。

11時前、身支度。
受験票持って、天神様のお札にお祈りして、お守りを胸ポケットに入れて、親に電話して出発。

立川からモノレールで明星大学前駅(明星大学の隣に中央大学がある模様)を目指す。

そういえば、こっちにきて4年目ですが、多摩モノレールってやつに初めて乗りました。
なかなか乗り心地はよかったんですが、後で友人に聞いた話、超大赤字で第三セクターでの経営だそうです。

11時45分、駅到着。
雨の中、ここから大学を目指す。

中央大学のすぐ前に駅があるんですが、中央大学ってやつは横長の構造をしてるらしい。
駅があるのは横長の長方形の形をしたキャンパスの左端。
目的の6号館があるのは横長の長方形の形をしたキャンパスの右端。
大学を横断することになります。
だいたい歩いて10分くらいの距離でした。
なんという不便な大学…

6号館に着いたのが11時55分。
12時集合時間厳守だったので結構ギリギリでした。

入室の際、受験票を切り離して係の人に渡し、自分の席を探す。
うん、分かりやすかった、一番前。

やり方は大学入試のセンター試験と同じような感じでした。
まず説明を受けて、その後透明シールが渡されて、それを受験票の写真欄の上から貼って替え玉防止。
10分前には解答用紙が配られて志望大学や名前を書く。
(あんどれかんどれさんが心配されていたような受験番号の問題はまったくありませんでした。なぜなら最初から番号が印刷されて、マークまで機械がやっててくれたから。ちなみに、名前のフリガナのところまで機械が書いてくれてました。完全に個人用の解答用紙。)
5分前には問題用紙が配られる。
んで試験開始。

そういえば、受験開始前にかなり珍しい人を見かけました。
「どうも高校時代の友人(現在は東京学芸大学)に似てるなぁ…」と思われる人物がテスト前にトイレに行ってたんですが、帰った来た時にやっぱり声をかけられた。
どう見ても高校の友人です。
彼も法科受けるのね。
お互い頑張ろうという意味で握手しました。

第1部。
40分なんてあっという間です。
ギリギリ終わりましたが、出来たのか出来てないのか微妙な出来でした。去年より確実に難しい(去年が簡単すぎたのかも…)

40分のテストに30分の休憩(笑)をはさんで、第2部。
第1問が一番難しかった模様。
パッと見で出来ないと悟ったので3分で飛ばし、第2問から解き始める。
第2問と第3問は(6)以外はできたかな?
第4問は4問くらい出来た。
ここで時間がぎりぎりになってきたので、第1問の答えはあてずっぽうで埋めておきました。

40分の休憩を挟んで第3部。
国語です。
これがかなり難しかった。てかやっぱり第1問が難しかった。
出典がNBLになってた。
いつもゼミでお世話になってる雑誌…
なかなかやりおるわ。
上に書いたとおり時間もなかったし、出来も微妙でしたorz

次の休憩時間でゼミの友達に会う。
テストの出来を話しつつ解散。

第4部。
第4部は小論文(?)です。
状況設定が書いてある問題文と、それに対応するデータ(今回は問題文中で市民になされたとされるアンケートの結果)を照らし合わせて、2つの意見のうちどちらか一方の立場にたって論ずる問題です。
まぁこれはほとんどの大学が採点の対象外になってるので、だいたいの人は適当に済ませます。
自分も適当に書きました。
なんであまり必要のない第4部を受けるのかって?
第4部まで全部受けないと試験を受けたことにならないっていう変なルールがあるからです。
本当はみんなさっさと帰りたいだろうに…

んで終了。
お疲れ様。

ゼミの友達と教室前に集合して、モノレールで立川まで移動。

2人で気晴らしにバッティングセンターに行って打ってきました(自分は弐寺)。

18時過ぎ、何故か一人だけ水道橋の日大キャンパスで試験を受けたゼミ幹が立川に到着。
みんなでご飯へ行くことに。

色々迷った挙句、グランデュオの7階の中華街にある陳建一の麻婆豆腐のお店へ行きました。
かなり繁盛してて、人がたくさん並んでました。
面白い店で、メニューが麻婆豆腐定食(麻婆豆腐・ライスおかわり自由・ザーサイ)だけしかありません。1050円です。
というわけで、麻婆豆腐をおかずにご飯を食べまくる(友人曰く、この店はご飯バイキングなんだと主張してました)んですが、これがかなりおいしい。
辛いんですが、とてもご飯が進みます。
これまた商売上手で、デザートも手作り杏仁豆腐しか置いてないんですが、から鋳物を食べた後に無性に食べたくなるので、だいたいのお客さんが注文してました。
本格的な杏仁豆腐でとってもおいしかったです!

ここで友達と解散して、自分はゲーセンで憂さを晴らしに行くことに。
6クレほどやってきました。

スペースファイト鳥-1とか死ねばいい。

あ、皆伝で嘆きを突破して冥まで辿り着きました。しかも加速地帯まで行きました。
もちろんそこで閉店。
こういうこと言うのあんまり好きじゃないんですが、穴冥正規って1Pかなり不利じゃない?
今回その威力を存分に分からされましたorz
あれ、1Pで本当に抜けられるの?
並大抵の実力じゃ、あの左手に寄ってる圧倒的な量の鍵盤を取りつつ皿を回し続けるなんて出来ない気がする…
あ、JOさん、皿捨てる戦法はだめな気がします。
理由:皿を捨てたからってあの和音が取れるわけじゃないorz
あれ、正規だとかなり取りにくいですね~
皿の問題じゃなかった模様。全押しで乗り切りました。

収穫らしい収穫もなく帰宅。

今日は疲れたや…

明日は解答発表です。
自己採点、嫌いなんだよなぁ…

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
スポンサーサイト
2007.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/561-5b5bb789

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。