上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
【2ch】ニュー速クオリティより。

堀江由衣(30)が「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」のトークコーナーに出演決定

ほっちゃんがあのゴールデン(?)のHEY!HEY!HEY!に出演するらしい。しかもトークの方で。

ほっちゃん終わったな。
晒し者決定だし…

根本的な問いとして、いくらアイドル声優といっても声の仕事をする人が何で顔を出す仕事をするのか?
しかも、どう考えてもアウェイ。
声優で(一般局に)顔を出すのは、のぶ代と山ちゃんだけでいいと思うんだ。

それにしても、どういう経緯で出演することになったんだろう?
ほっちゃんの事務所の営業努力か?
それとも番組制作サイドの方が依頼してきたのか?
どちらのしても、
「昨今のマスコミのせいで広まったオタク文化(笑)のおかげで、社会全体がアニメなどに拒否反応を示す可能性が少なくなってきただろう。
なら、声優なんかがテレビに出ても、世間はアイドルと同じく割と寛容に受け入れてくれるんじゃ無いだろうか?
もし受け入れてくれるなら、新たなファン層の獲得にもなるかもしれないし、とにかく新たなビジネスチャンスが生まれるかもしれない。」

ぐらいに思ってるに違いない。

今から書くことをどれくらいの人が共感してくれるだろうか?


不人気だから人気

という感覚を持つ人はいるだろうか?
例えば、あなたが好きなもの(漫画でもアーティストでも)が世間ではあまり好きな人がいないんだけど、何かをきっかけで(アニメ化とかCDのヒットとか)それが急に有名になり人気が出て、それと同時にその好きなものに対する熱意がそがれることはないだろうか?
内輪意識というか、こじんまりとした感じが好きというか…
厨二病特有の「誰も聴かないような洋楽を聴く」というのに少し似てるかもしれない。

ちょっと前のよくある秋葉原特集で、アイドルヲタの取材をやっていた。
アイドルといっても、超有名なアイドルじゃなくて、自称アイドルぐらいの秋葉原だけで活動するネットアイドルみたいなの。
もちろんまったく有名ではないので、そのアイドルのファンは一人とか二人ぐらいしかいない。
そういうアイドルの追っかけをしていた人が言っていた言葉。
「(こういう)アイドルを追っかけるのが好きなのは、自分色に染めるというか、自分の好きなようにアイドルを育てることが出来るような感覚をもてるからだ」と。
ある種の支配欲があるともいえますが、こういうこじんまりとした小規模集団特有の優越感というものがあるのかもしれません。
自分がいいたいことに少し共通点があるように思えます。

ほっちゃんのファンはかなり多いと思いますが、それでも一般の(?)アイドルなんかとはやはり規模が全然違うと思うし、少数者特有の優越感がないとも言えないのではないでしょうか?

さて、何人に通じたかな?

とにかく、ほっちゃんが有名になりすぎると、そういう感覚が失われるようで悲しい。
かといって、晒し者になるほっちゃんを見て平静でいられるほど自分は大人じゃない…
まさに窮地。
考え直してくれませんかね?

それとは別に、ニコニコをふと見たら、こんなの発見してしまった↓

堀江由衣出演?のファミリーマート研修ビデオ

ファミリーマートの新人に対する研修用ビデオっぽい。
内容は、接客のマナーなんかをひたすら2人の男女の店員が模範になって実践していく、というようなものです。
男女の店員が1人ずつ出てくるんですが、その女性の方がなにやら堀江由衣に似てる…
画像が不鮮明で最初分かりにくいんですが、途中から割とはっきり映るところもあります。
うん、これ堀江由衣だ。

ほっちゃんが接客してくれるコンビニ(しかも終始地声)とか、もうパラダイスじゃね?
自分だったら毎日行くね(ストーカー)。

アニメ声一切無しの真面目ビデオです。
ご覧になりたい方はどうぞ。

日記は追記で
もうちょっとしてから書きます。

ひとまず
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
さて、今日の日記。

ちなみに、現在9日午前7時20分過ぎ。
なんでこんなに早いかというのはまた後ほど…

とりあえず日記。

朝5時起床。
昨日は割と早めに寝たので目が覚めるのも早かったorz

漫画を読んだりゲームをしながら午前中を過ごす。

本当は2限があったんですが、ラジアータが非常にいいところだったので、レジュメだけもらいに行くという形になりました。

11時30分前に家を出て急いで学校へ行き、2限終了10分前ぐらいにもぐりこむことに成功。
んで授業終了後、前においてあるレジュメだけもらって退散。

昼飯を誰か誘おうと思ったんですが、今日は急いでたので携帯を忘れたことに気づく。
しょうがない。

昼休み、今日は浦安の最新巻の発売日らしいので、とりあえず本屋へ。
んでゲット↓

元祖!浦安鉄筋家族第16巻


次に昼飯なんですが、昨日Tくんがマック行きたいとか話してたので、自分も今日はそうしようかなぁと思ったんですが、マック近くの中華屋を覗いてたら店の人が、「お兄さん一人?開いてるから入りなよ!」と声をかけられたので、やむを得ず入店。
まぁ別に良かったけど。
チャーハン食べて店を出る。

12時半過ぎに学校に戻って、生協でお茶だけ買って図書館へ。
それにしても今日は暑い。

図書館本館3階でさっき買った浦安を読む。

13時ぐらいに読み終わったので、次は勉強。
日弁連の過去問をガリガリ解く。

15時半過ぎ、一度目の休憩。
さっき昼飯から学校に戻るときに、大学通りのどらやき屋さんが目に入ったので、それでおやつタイムにするか。
んでどらやき屋さんに行って、お勧めを聞く。
自分は店員さんにお勧めとかを聞く派です。
店員さんも商売なんで、「どれもおススメですけどね~」という切り返しから始まり、だいたい「でも一番出てるのは~」とか言って人気商品を教えてくれます。
今回は初めてだったので、新商品の三色白玉入りのやつと、一番オーソドックスなやつを購入。

んで生協で一人で寂しくどらやきを食べました。

そしてまた戻って勉強。

16時半、二度目の休憩。
大学の周りでも散歩するか…
西生協より西側に行くと何故か森が広がってるうちの大学…(国立は住宅地なのに)
林の中を10分位ぶらぶらして、また図書館へ戻る。

そしてまた勉強。

19時過ぎ、友人から飯の誘いを受ける。
今日はそばらしい。
大学隣のそば屋に行く。
今日は暑いので、ざるせいろ大盛800円で一足先に涼しさを満喫。

自分は気分転換に谷保のゲーセンまでいって2クレほどやってこようと思ったら、そのゼミの友人もついてくるということだったので、話をしながらゲーセンへ。

そして2クレほどやってまた大学へ戻る。
この時点でだいたい20時過ぎ。

んで最後の勉強。
21時過ぎまでやって、キリのいいところで切り上げて、友人と一緒に帰宅。

さすがに疲れた…

さて、ラジアータストーリーの話。

いよいよ運命の決断を迎えました。
もちろん人間編に行ったわけですが、あの話の流れ的に攻略本無しで人間編に進むやつはよっぽどひねくれてると思うんですが…
だいたいこんな感じ…

鉱石の値上げ交渉でドワーフと人間が対立する。
人間は牽制のためにドワーフの住む地の谷へ騎士団を派遣し交渉に当たるのだが、騎士団のクロスがタカ派すぎて交渉決裂、地の谷を騎士団で蹂躙してしまう。
そんな事件から始まった人間と妖精たちとの対立。
人間は自己の保身のために(?)、龍と妖精たちと一戦を交えることを決定する。
そんな緊迫した状況を主人公ジャックは露知らず、戦死ギルドで依頼をこなす日々を送っていた。
ところがある日、一度追放された騎士団から召集が主人公にかかる。
「今日の夜、登城して欲しい」と。
そして、主人公が城へ向かおうとしたそのとき、自分の家を訪ねる人が。
ヒロインのリドリーである。
リドリーは、ブラックオークに襲われたときに瀕死になり、霊継ぎの儀式によって一命を取り留めたのだが、そのせいで古代エルフの記憶が頭の中をよぎるようになり、また霊継ぎの儀式を行ったダークエルフの長ノゲイラは儀式が原因で死んでしまう。
そのことに酷く責任を感じたリドリーは主人公を頼って家まで来たのである。
思いのたけを主人公にぶちまけるリドリー!
主人公はリドリーの肩を寄せようとするのだが、寸でのところでリドリーは「もういい、すまなかった」と言い、「ライトエルフの花の都へ行く」とだけ告げて家を飛び出してしまう。





ここで選択肢、

①心配だからリドリーを追う
②リドリーを追わず城へ向かう

いやいや、話の流れ的には絶対追っちゃうだろ、これ。
②を選ぶと、主人公は今のリドリーの会話を軽く流してしまう。
そして城で龍討伐の決定が下され、各ギルドから人員を派遣するようにとの命令が下される。

現在はガウェインにやられたところでセーブしてます。
おっさん、速攻でボルディブレイク使ってきやがった。

あ、カインが仲間になった。
強すぎだろ、こいつ…
あと、ミランダは可愛いだけじゃなくて、ステータス的にもかなり強い。
回復キャラなんだけど、攻撃力もかなりあって前衛もこなせる。
現在ノクターン外して、ジェラルド・カイン・ミランダのパーティーでやってます。

なんか知らんけど主人公のレベルが50もあるし…
妖精編のデータを見たら、全面時で53だった。
楽勝過ぎる…
ただ、今からエルウィンに勝たないといけないんだけど、どうしようかね?

まぁ今日はこんな感じです。

で、今時計を見たら、8時前なんです。
実は9日はソフトボール大会らしく、自分も昨日メールで知った。
しかも1回戦8時半集合とかorz
今から頑張って運動してきます。
ゼミ幹が元球児なので、彼一人いれば勝てるんじゃないかな?
とっても楽観主義ですが…

今から頑張ってきます
ノシ
スポンサーサイト
2007.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/528-e960249a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。