上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日の日記。

昼夜逆転継続中。今日も学校に行けなかった。やばい。

昨日の夜からずっとようつべでゲームの動画見てました。
ターゲットは、各不思議のダンジョンシリーズ。
色々あるね。

ものすごく下品な話なんですが、夜中ずっとようつべ見てて、ずっとトイレ(大)に行くのを我慢してたんです。まぁ面倒だったし、夢中で忘れてたってのもあります。
かなりの時間を我慢してたら、なんか首の後ろ辺りにものすごいだるさと吐き気を感じて、すぐさまトイレに駆け込みました。
トイレを我慢しすぎると、ものすごく気持ち悪くなるのを初めて知りました。
マジで吐くかと思った。

ラジアータストーリーの動画も少し見ました。
それ見たら、久しぶりにやりたくなった。
ちょっとやってみようかな?

ラジアータストーリーと言えば、かなり昔に自分がやったRPGです。
あんまりRPGというものをやらない自分ですが、これはやりました。
ちょっと回想…

ストーリー。
ラジアータストーリー世界観は、人間と妖精たちが同じ世界に同居していて、人間も妖精もお互いのことをあまりよく思ってない(様な気がする)。
そんな世界の中、一人の少年が国の騎士団に志願しにお城へやってくる。
選考会でヒロインの女の子リドリーと対決するんだけど、ボコボコにされてしまう(様な気がする)が、なんとか騎士団へ入団。
騎士団に入団し、様々な依頼をこなしていく。
そして依頼で妖精の村へ行くことになるが、突如襲ってきた敵のせいでリドリーが瀕死になってしまう(この辺は攻略本カンニング)。
リドリーを助けるためには霊継ぎの儀式をする必要があり、リドリーにはエルフの魂を体内に入れることによって一命を取り留める。
しかし、その魂のせいでリドリーは古代エルフの記憶を持つことになり、それが自身を苦しませ始める。

やがて主人公は騎士団を首になり、城下町の傭兵ギルド(?)に所属することになる。
そこでもまた依頼をこなしていく。
(ここら辺記憶があいまい)その頃、人間と妖精は互いの不信から一触触発状態となり、戦争まであと少し、というところまできていた。
そんな中、突然リドリーが主人公の家を訪ねてきて、主人公に言う。
「私は妖精側につくことにする」
そのとき主人公がとった行動とは!?





そんな話だった気がします。
主人公はリドリーを追いかけて妖精側につくか(妖精編)、追いかけずに城に残るか(人間編)を選ぶことが出来ます…が、普通にやったら多分妖精編にいくと思うんだけど…
自分は攻略本見ながらやってたから、その先もだいたいは知ってたんですが、普通にやったらヒロインについていくと思うんだが…
1周しかやってないから確定的なことはいえないけど、多分妖精編のほうがストーリーの本筋なのかな?
この後、人間と妖精の全面戦争になるので、妖精編だと人間を仲間にすることが出来なくて、人間編だと妖精を仲間にすることが出来なくなります。
でも、どう考えても人間の仲間の方が優秀だから、妖精編は仲間選びに苦労した記憶がありますね~
ギルはかなり強いんですが、その他が続かない…
ブラッドオーク2人仲間になるらしいんですが、期間限定だったので自分はすっかり忘れてた。攻略本見ながらやってたのに…
あと、とにかく仲間が多い。
街を歩いてる人はほとんどすべて仲間になると思ってて間違いない、というくらい多い。
だけど、まぁ使えるのは人間妖精互いに10人ぐらいでしょうけど…

ちょっとやりたくなってきたので、今から少しやってきます。

明日こそは学校行くぞ、と。

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
スポンサーサイト
2007.05.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/522-7365a2b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。