上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ははは…

穴冥クリアしちゃった…あはははは…

題名通り人間は卒業。
ついでに、正式にクリアラーを名乗ることにします。

あ、ついでに電人ハードもやっつけました。
本格的にすることなくなった。

今品川なんで、続きは帰ってから。

ノシ




さて、今日は色々書くことがあるので、少しずつ分割して書きましょうか…

まずは弐寺の話かな?

今日学校終わって久しぶりに立川のゲーセンに行きました。

まずは大きな収穫、

穴冥イージークリア!!!

CSはなんとか抜けてたんですが、意外と早くACでも抜けることが出来ました。

なんか当たり譜面じゃなかったんだけどなぁ…
微妙に左手による構成で正直前半は酷かった…
中盤は、ハード抜け狙ってる人から見ればいわゆる当たり譜面だったのかもしれない…
もちろんざわわは加速地帯まったく出来ないので2%固定名わけですが…
んで終盤。
やっぱり左と右に微妙に偏る構成で、正直「無理かなぁ…」なんて思いながらもとりあえず一生懸命押す。
一生懸命だからゲージをじっくり見る暇なんてないんですが、チラッと視界に入るゲージを確認すると微妙に回復してる。
「結構安定して回復できるようになった」みたいなことをブログに書こう、なんて思いながらプレイしていると、3連打を終えてピアノソロ。
♪チャララララ~ン(分かりにくい)の辺りでゲージを見ると、な、なんと80%の文字と、ほんののちょっとだけ見える赤いゲージ!
前のめりになって何度も確認、目を丸くしてました。
呆然とするざわわ、クリア画面が出る。
呆然としてたせいでBP数見るの忘れてた。
んでクリア。

ようやく、ようやくここまで辿り着きました。
今年で3年目を迎える弐寺。
ようやく最高峰の一つの穴冥を潰すことが出来ました。
長かったような、短かったような…
とにかく、☆12に入ってからはあっという間だった気がします。

ちょっと上から見た発言に聞こえるかもしれませんが、アドバイスなんかを一つ。
自分が穴冥を始めて見たのは動画。
そのときは「こんなの絶対出来ない!」と思ってました。
けど、絶対できるようになってます。
なんていうか、穴冥は神の祝福を受けたもののみがクリアできる、なんてことはまったくなく、順調な成長とコツコツとした努力の先に必ずクリアが待っている、そんな譜面です。
穴デューなんかは順調な成長の外にあるような気もしますが、穴冥は絶対できる。
これだけは皆さんに分かって欲しい。
「ざわわにも出来たんだから」なんて言う気はさらさらありませんが、練習次第で必ず出来ます!
皆さんもクリアを目指して頑張りましょう!

とにかく穴冥はクリアした。
これからは正式に中級者を名乗っていける気がする。
昔からずっと、初心者・中級者・上級者の分類の線引きはどの辺にあるのかをずっと考えてきました。
成長するにつれてその考えは変わっていったんですが、今の線引きはこんな感じ↓

初心者…Don't Stop!(N)
中級者…冥(A)イージークリア
上級者…冥(A)ハードクリア

どうでしょう?
もちろん人それぞれの考え方があると思うのですが、曲数ではなく曲の難易度で3分割するとこんな感じか?
個人的な予想では、穴冥ハード者にとって7級も10段もそんなに変わらないはず(言い過ぎか?)
難易度的な折り返し地点はやっぱり穴冥クリアぐらいかな?
穴冥クリアしても嘆きはさっぱり出来なかった。
中盤デニムからずっと2%固定。

さて、理屈っぽい話はこれくらいにして、と。
今日は電人にハードも付けました。
中盤の強発狂でギリギリ4%ぐらい残った。後は回復。意外とチョロい。

というわけで、いよいよ未クリアも残すところ(現在常駐してるやつは)2曲。
ワンモアはホントいい加減埋めないと恥ずかしい。
ふぁけもせめて緑にせねば…
嘆きは、上に書いたとおりどうやってクリアすればいいか検討もつきません><

クリア関係の話はこのくらい。

あ、ZIPさんのLOSEフォルダ見て、BLAMEが負けていた。
自分、BLAMEは結構自信あったのに…
ここは挽回せねば、と、さっそくプレイ。
久しぶりに気合入れて勝利。鳥-25ぐらいだったか。それなら鳥くれてもいいのに…

さて、弐寺のお話はこれくらい。

どんどん追記していきます。

とりあえずノシ




さて、お次は今日発売のハヤテのごとくの話。

ハヤテのごとく11巻の発売です↓

ハヤテのごとく第11巻


学校行く途中に本屋によって購入して、図書館で読んでました。

雑誌で読んでる人は内容知ってるんだろうけど、ざわわは単行本派なので急展開にビックリした。

またキャラ増えたな…
覚えれないっつーの!
今巻ではないけど、ハヤテ以外に執事が3人くらい出てくると思うんですが、自分の中ではそいつらの区別がいまいちついてません。
内容薄くなるから、もうちょっと少なくして濃く行こうよ…

あ、あと人気投票の結果発表もやってました、一話丸々使って。
久米田康治クソワロタwww
多分本紙での募集だったと思うので自分は投票できませんでしたが、投票できたなら多分久米田康治に入れたな、きっと。
ヒナギク一位はツンデレの時流のせいか?
個人的にはぶっちぎりでマリア。

あぁ、初回限定の単行本にはしおりが入ってるらしいです。
全部で4種類↓

初回限定しおり全種類


んで自分が当たったのはこれ↓

しおり(ヒナギク)


ヒナギクか…イラネ
マリアがよかったな…
と思ったんですが、よく見たらマリアって眼鏡してますね…
自分的に好みじゃないんで、まぁこれはこれで良かったのかも…
というか当たりが無いような気もしますが…
ハヤテじゃなくて良かった。
みなさんはどれ当たりました?(これ読んでる人が買ってること前提での質問)

コンプしたい人は単行本たくさん買わないといけませんね…
狡い商売だな、これ。
まぁ1000名様に全種類プレゼントされるらしいですが…

あんまり今巻の話と関係ないけど、この前からハヤテ1巻から読み直してます。
最初の方はほとんど文句を付けるところも無くて面白いんですが、どうもいつも決まって5巻辺りから読む気がなくなってくる。学校編辺り。
なんでかなぁと理由を考えたら、どうも歳のせいか急展開についていけない頭になってしまったようだ…
とも思ったんですがそれも違う気がする。
よくよく考えてみると、キャラが増えてることに気づく。
キャラが増えると、なんか話の内容が薄くなりません?こう思ってるのは自分だけ?
いや、全部の漫画がそういうわけではないんですが、キャラが増えると全キャラ分の話が消化しきれずに次へ進む、みたいになって話が薄くなる→面白くない、みたいな感じの印象を受けます。
まぁそれでも面白いっちゃあ面白いですが…

ていうか、ツバサとかHolicとかもそうですが、ハヤテは続きが見たいんじゃなくて、どっちかっていうと最終話が見てみたい。
いや、つまんないから終われ!ということではなく、終わってほしくないという気持ちより、最後どうやって終わるか見てみたいという気持ちのほうが強いのかな?
なんかあとがきでアニメ4クールやるって書いてあるんですが、ということはあと1年は最終回にならないわけで…
う~ん、困った。

ハヤテの話はこれくらいで
次は日記書きます
ノシ




今日の日記。

家にいても埒があかないということにようやく気づいたので、11時ごろ学校に勉強しに行く。

駅前のポストにTOEICの申込書を投函。

昨日買ったばっかりの定期で電車に乗り国立へ。
今日も3分ぐらい遅れてた。
10時とか11時ってラッシュ時のしわ寄せが来るのかな?

国立に到着。
駅前の本屋でハヤテ11巻を購入。
内容とか感想については上を参照。

大学に到着して生協で朝ごはん兼昼ごはん。

それからTくんに教えてもらった4限のチョンボ講義の教室を確認して、生協でお茶買って図書館で勉強。
適性試験の勉強です。

1時間半ぐらいやってトイレに行ったとき、ゼミの友人とすれ違う。
どうやらこれから飯らしいのでついていくことに。

西生協の上の食堂でおしゃべり。
お菓子食べながら色々話しました。

んで4限、講義名は不明(やる気なし)。
授業まったく聞かず適性の問題を解く。

授業終了後立川へ。

ゲーセンの話は上を参照。

17時30分前に切り上げて品川へ。
今日は奨学金の食事会の日なのですよ。

行きの中央線は異様に空いてたので、ゆったり座って明日のゼミの判例を読む。
新宿で山手線に乗り換えて品川へ。
んで坂を上って会場へ。
18時半集合なのに10分くらい遅れてしまった…

今日は4月の例会で最初なので1年生が全員いた。
初々しかった。
5人いて一人中央…
いやね、この奨学金は東京のトップレベルの大学のみってことに一応なってるんですが、中央か…
去年は国立看護学校(?)の女の子が入ってくるし、今年は中央。
奨学金のお偉いさん方が言ってたけど、年々山口の教育レベルが落ちてるらしい。
それに伴ってこっちの方まで来る生徒も減少。
今1学年5人ほど奨学生を募集してるんですが、それすら集まらないらしい…
由々しき問題だ!

しかも、自分の大学は3年に同級生がいるだけで、それ以来一人も入ってないし、東工大にいたっては現在0人。
早稲田は同じ学年に女が1人いて、慶応が5人くらいか?
残りは全部灯台。
中央と変な学校が一人ずついるけど…
出身高校もやばい。
自分の高校のやつが入ってこない。
3年に同級生が2人いるので、そいつらは同じ学校だからいいとして、2年生以下には自分の学校から1人も来てない。
全員山口・宇部・下関西・岩国・萩のどれか…
しっかりしてくれよ>>母校

あ、あと院生も今年から1人しかいなくなった。
自分が入った頃は院生が6~7人くらいいたんだけどなぁ…
なんかえらく若造だけが残ってしまった。悲しい…

というわけで、そんな構成での奨学金の例会ですが、いつもどおり4月は自己紹介して終わり。

本当は飲み会があるんですが、明日はゼミだし早く帰りたかったから速攻で帰宅。

超満員電車の山手線で新宿へ。
いつもなら超満員の中央線で帰るんですが、満員電車はつらいので、今日は総武線で帰ってみた。
総武線だと三鷹までしか行けないんですが、それでも空いてるのでおすすめですよ>>あんどれかんどれさん
三鷹からは普通に通勤快速つかまえて日野まで。

んで現在に至る、と。

今日はなかなか忙しい一日でした。

明日はゼミ→新歓の飲み会です。
とりあえず判例全部読まないと…

追記で弐寺のクリア状況書きます。
よかったら読んでください<(_ _)>

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
ざわわのクリア状況

☆12

NORMAL CLEAR
rage against usual(A)

EASY CLEAR
DUE TOMORROW(A)
冥(A)
ピアノ協奏曲第1番"蠍火"(A)

ASSIST CLEAR
FAKE TIME(A)

FAILED
Fascination MAXX(A)
One More Lovely(A)
嘆きの樹(A)

NO PLAY
Sense 2007(A)

※書いてない曲は全部HARD CLEARです。

冥(A)突破!
電人もハード抜けしたので、目標をちょっと見失った感があります…
いい加減One More Lovely(A)クリアしないと恥ずかしいなぁ…
スポンサーサイト
2007.04.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/508-19d0e704

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。