上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
オフ会の種明かし。

実は、昨日のオフ会に行ってた「ざわわ」なる人物は、冷やし中華、はじめましたの中の人の「ざわわ」ではなく、事前に頼んでおいた助っ人だったのです…
何でそんなことするかって?
そりゃざわわが弐寺出来ないのに、弐寺が出来る振りしてえらそうにすることを快感とする、真性の引きこもりだからです。

皆さん、今まで騙してごめんなさい<(_ _)>





なんて壮大な釣りはどうだろうか?

実際本当に弐寺出来なかったら、ざわわは心悪しき人だから、きっと上のようなことをするだろう。

ちなみに、上と同じ様なことをJOさんのmixiのコメントで書いたら、あっさり無視されて、「うるさい、電波野郎!」と脳波で直接訴えかけてきました。
ごめんなさい。

いやいや、ざわわは当然弐寺が出来る、という思考停止的な考え方は良くない。
自分は心悪しき人間だから、

常日頃から「実は弐寺出来ないんですよ~」みたいなことを冗談っぽくブログに書く

コメントとかで「またまたぁ~、そんなの嘘でしょ」みたいなのをもらう

でも本当はやっぱり出来ない

みたいなのを狙うね。
目の前にあるものは(堀江由衣以外)全部疑ってかからないとね。
批判的検討が次のステージへのステップになると思うんだ。

さて、今日も快調に電波を受信している自分です。
どうも、こんばんわ。

妄想。

昨日、ざわわはオフ会でした。
今日の今日まで隠していた事実、実は自分が弐寺が出来ないということ。
オフ会が始まってしまった。
自分のプレイの番が回ってくる。
もう、後には戻れない。
足をガクガク震わせながら、筐体に100円を入れる。
友達から借りたカードを入れ、何も分からない自分はとりあえずスタンダードを選択。
選曲画面が始まる。
とりあえずなんとかしなくちゃ。
1曲ぐらいはクリアしないとダメだろう。
☆1の5.1.1.という曲を選んでみた。
なんとかなるかな?
まったくの素人だから、オプションを見ずに選んでしまった。
カードを借りた友人はいつもハードでやってた。
当然、オプションにハードが付いてる。
曲が始まる。
初めて目の前にするプレイ画面、初めて触る鍵盤、高速で落ちてくるノート…
最初のノートは何とか取れた。
次は大量のトリルが降ってくる…
何これ、難しすぎだろ?
当然BADを量産してしまい、あえなくハードゲージが無くなり死亡orz
後ろからは疑いの眼差しが…
…ヒソヒソ…「あいつ八段じゃなかったっけ?」…ヒソヒソ…
もうダメだ、隠し切れない。
そう悟ったざわわはすかさず土下座。
「すいません、今まで嘘をついてました。本当は弐寺なんてやったこともなかったんです。ごめんなさい。ちょっと調子に乗ってみたかっただけなんです。」
ものすごい白い目で見られた。
一人怒ってる人がいた。JOさんだ。
「てめぇ、よくも嘘ついてたな!」
飛んでくる蹴り。うずくまってそれをすべて受けるざわわ…
そこでTAKAさんが止めに入る。
「もう許してやれよ。少し遅かったけど、正直に話してくれたじゃないか!」
JOさんも納得したようで、蹴るのをやめてくれた。
「ごめんなさい、そしてありがとう」
涙ながらに話すざわわ。
皆さんの好意に触れながら、オフ会をずっと見学するざわわ。
もう二度と嘘はつかないと誓いながら…
~fin~

という妄想。

いや、これじゃあJOさんの役割が酷すぎるだろ。
配役を変えてみよう。

昨日、ざわわはオフ会でした。
今日の今日まで隠していた事実、実は自分が弐寺が出来ないということ。
オフ会が始まってしまった。
自分のプレイの番が回ってくる。
もう、後には戻れない。
足をガクガク震わせながら、筐体に100円を入れる。
友達から借りたカードを入れ、何も分からない自分はとりあえずスタンダードを選択。
選曲画面が始まる。
とりあえずなんとかしなくちゃ。
1曲ぐらいはクリアしないとダメだろう。
☆1の5.1.1.という曲を選んでみた。
なんとかなるかな?
まったくの素人だから、オプションを見ずに選んでしまった。
カードを借りた友人はいつもハードでやってた。
当然、オプションにハードが付いてる。
曲が始まる。
初めて目の前にするプレイ画面、初めて触る鍵盤、高速で落ちてくるノート…
最初のノートは何とか取れた。
次は大量のトリルが降ってくる…
何これ、難しすぎだろ?
当然BADを量産してしまい、あえなくハードゲージが無くなり死亡orz
後ろからは疑いの眼差しが…
…ヒソヒソ…「あいつ八段じゃなかったっけ?」…ヒソヒソ…
もうダメだ、隠し切れない。
そう悟ったざわわはすかさず土下座。
「すいません、今まで嘘をついてました。本当は弐寺なんてやったこともなかったんです。ごめんなさい。ちょっと調子に乗ってみたかっただけなんです。」
ものすごい白い目で見られた。
一人怒ってる人がいた。Sardonyxさんだ。
「てめぇ、よくも嘘ついてたな!」
飛んでくる蹴り。うずくまってそれをすべて受けるざわわ…
そこでJOさんが止めに入る。
「もう許してやれよ。少し遅かったけど、正直に話してくれたじゃないか!」
Sardonyxさんも納得したようで、蹴るのをやめてくれた。
「ごめんなさい、そしてありがとう」
涙ながらに話すざわわ。
皆さんの好意に触れながら、オフ会をずっと見学するざわわ。
もう二度と嘘はつかないと誓いながら…
~fin~

今日も電波受信は快調です。

そろそろあほな話はやめにして、昨日の補足へ。
昨日のレポは簡単に書きすぎたんですが、8時間ぐらいいたわけだし、楽しいことがたくさんありました。

昨日のゲーセンには筐体が2台あって、そのうち1台をオフ会で占領してたんですが、隣のグループがすっげー上手かった。
片手プレイヤーでDBM・AS・Window HoldでDistress(H)とか弾いちゃう人(落ちてたけど)。
あれはすごかった。すさまじかった。
両手で☆10弾いちゃうんだもんね。
しかも、その人とJOさんが知り合いだっていうのも驚いた。
JOさん、どんだけリア充なんだよ!っていう話。
他にも、毎回ファシネーション出す人もいた。
あの人もうまかったなぁ~

5号店はああいう人ばっかりだから嫌いです!
1号店もレベル高いけど、そうじゃない人も少し入るから、まだ落ち着くんだ。
5号店はレベル高い人しかいないから、自分は肩身が狭いです。
その点2号店はほとんどうまい人がいない(いるけどあんまり見ない)ので、結構落ち着きますね。居心地がいい。

別の話。

何気に穴冥やったら50%台で死んだ。
ランダムだったけど結構やるじゃん!

嘆きやった。
A半分くらいまで出た。
何気に奇跡。

ギガデリ灰もやった。
94%ぐらい残って、「すっげー」って言われたけど、かなりランダム当たってたし誤解されちゃったなぁ…
実は調子によって死亡したりするんだけど…
そのときは言えませんでした。

セカンドヘヴン3回ぐらいやった。
どう考えても、「三倍アイスクリーム!」って言ってるだろ、あれ。

昨日参加した皆さんをライバル登録させてもらいました。
JOさんは最初から登録してたので、昨日新規登録したのは、え~と、5人。
オフ会前に登録してたのが、ギリギリの5人(涙)。
あとφさん登録してないので、それ入れて11人。
まだまだ余ってますorz
よく皆さんの日記に、「おかげさまでライバル登録埋まりました!」みたいなのを見かけるんですが、正直羨ましい。
自分は年中売り出し中ですよ~
コナミのサービスを利用し始めて以来、一度もライバル埋まってませんよ、と。
ざわわも一度は言ってみたい。
「自分はライバル埋まってるから逆ライバル返せないんですよ~ごめんなさい<(_ _)>」
みたいなこと。
自分は言われる側だと思うんだ、きっと。
そんなわけで、半分空いてるんで、空いてる方はライバルにしてやってください、お願いします<(_ _)>

また別の話。

Sardonyxさんはかなり身長が高かった。
羨ましい。
水泳をやってらっしゃるそうですが、やっぱり身長高い方が有利なんですかね、タッチの差とか?
自分は本気出すと身長が50mあるので、その気になれば世界選手権ぶっちぎり優勝なわけですが…

昨日の補足(?)おしまい。
また思い出したら書きます。

今日の日記。

夕方、TOLOVEるの3巻買いに行った。
2巻、あんまりにも面白くなくて1回しか読んでなかったから、前後のつながりがまったく分からなかった。
相変わらずの少年誌クオリティー(別の意味で)だった。

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
スポンサーサイト
2007.04.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/494-f93e4a5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。