上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
アリバイ工作。

今日の日記。

12時起床。
今日は答練の日なので、適当に勉強。

夕方、予備校で答練。
そこで異変に気づく。

「アレ、体がだるい」

20年生きてきた経験に基づいて、悪い予感が頭をよぎる、「風邪」だと。
しかし、頭では必死に否定する。一人暮らしの病気≒地獄だからだ。
別の原因を考えてみる。
そういえば、最近クーラー付けっぱなしだなぁ…

それだっ!

そして、最近ダイエットと称してあんまり食事してないし、免疫力低下したかなぁ…

それだっ!

あぁ、思いつくものすべてが風邪だという答えを導こうとしている。

風邪でだるいせいか、問題を解こうと思って頭に入ってこない。
そして、思考は人生とかまったく別のものに旅立っていく。

冷静に考えよう。
縄文時代の人間の寿命はおそらく20歳前後だったと思う。
とすると、自分(二十歳)は生物的にはもうとっくに寿命が来ていて、単に医学とか文明という魔法によって生かされているのではないだろうか…と考えてしまう。
だいたい、寿命というのは生物の大きさに比例するはずなのに、こんなに小さな人間が80歳まで生きれるなんておかしいはずだ。
とすると、漏れは死ぬのか…

こんなことを考えているとどんどん時間が経過して、問題を解く時間が減っていく。

今日の問題もいらいらした。
事例の概要は、県の青少年育成条例によって、自分の出版する本が有害図書指定を受け、未成年への販売が禁止された甲・乙が、表現の自由の侵害を理由に訴えを提起する話。
事例だから勘弁してやるけど、実際エロ本出版して憲法上の権利を主張する奴なんていないと思うんだが…

それはさておき、2時間で何とか書き上げて終了。
調子が本格的にやばいので、解説を聞かずに帰る。

帰りに夕食(かりんとうのみ)を買って帰宅。

どうも本当にヤバイと思ったので、T君に遺言メール↓

「漏れが死んだら、ブログを消去して、PC と漫画を捨ててください」

こんなくだらないメールにちゃんと返信してくれるT君に涙した。

21時半ぐらいに、前病気になったときに熱下げをもらったことを思い出したので、熱下げ投与。
ものの10分ぐらいで効いてくる。
医学はすごい。

クリムゾンリバー2見てたけど、面白くなかったのでゲームへ移行。

で、今に至る。

今日の赤寺↓

赤ぞぬフルコン


赤ぞぬ灰繋がった。

一応赤寺は、灰と穴を一通りやりました。
灰は、40曲以上鳥が出た。半分ぐらいつなげた。
穴は、12曲鳥。

詳しいことは病気が治った後で。

今はだいぶ熱下げが効いてるので楽です。

今日はこの辺で
(人-ω-)。o.゚。*・★Good Night★・*。゚o。(-ω-人)
今日の食事

夕方:SOY JOY、サンドイッチ

夜:かりんとう

おそらく、栄養が足りなくて風邪引いたのに、風邪引いたら引いたで、またやつれるから、体重減って♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!!!な漏れがいる…

誰か叱ってくれ、ツンデレ風に。
いや、むしろ堀江由衣が叱ってくれ。
いや、むしろ堀江由衣が部屋に来て看病してくれ。
いや、むしろ堀江由衣と結婚させてくれ

やばい、病気で本音がダダ漏れだorz
スポンサーサイト
2006.05.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/175-6681f916

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。