上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
激しくアリバイ工作。

今日の日記。

昨日の23時に起きてからずっと眠れず。
しょうがないので、勉強しつつ漫画を読んだりテレビを見たり。

8時半。
実はゼミの演習参加願の教員控え欄に、教員の名前を書き忘れていたことが発覚したので、急いで教務課に連絡を取る。

ざわわ:「もしもし、演習参加願の教員控え欄に、教員の名前を書き忘れたかもしれないんですけど…」

事務のおばさん:「2箇所とも書き忘れたんですか?(教員の名前を書くところは2箇所ある)」

ざわわ:「いえ、、もう一箇所は書きました。」

事務のおばさん:「なら大丈夫ですよ」

セーフ。

というわけで緊急事態は避けられたわけです。

で、10時半ごろまで母親と電話。
妹が最近一人暮らしを始めて、父さんは寂しくて泣いたらしい。
まぁ、気持ちは分からんでもないけどね。
父親は単身赴任で土日しか帰らないのに、それなのにせっかく帰っても子供が誰もいないと分かったらやっぱり寂しいかも…
まぁ、ずっと東京にいるわけじゃないんだから、そう気を落としなさんなって。

で、10時半ごろ、早めに家を出発。
スーツです。
久しぶりのスーツです。
あまりに久しぶりすぎて、ネクタイの締め方忘れた
しょうがないので、ネクタイの袋に書いてある図表を参照しつつ結ぶ。

で、学校に到着。
T氏と昼休みまで話す。

3限、いよいよゼミ選考。
第二研究館の3階の視聴覚室に向かう。
もう心臓バクバク。

で、視聴覚室に到着。
僕が到着したのは3限開始の5分前。
で、その時点で部屋の中に3人いて、僕が一緒に入ったのが2人だから、5分前の時点で合計6人が部屋の中にいることになる。
ちなみに、定員は9名
あと、3人余裕があるぞ!
ここからは時計の秒針とにらめっこ。
残り4分ぐらいのときに1人入ってきやがった
これで、全員で7名。後2人しか余裕が無い!
残り2分ぐらいでまた一人入ってくる
ちょっと、もーいらねー!
余裕は残り1人…

で、ここで時間切れ。8人で締め切りです。人気ゼミなんですが、定員割れ。
先生曰く、前の年がものすごく倍率が高かったので、その反動でみんな警戒して出さなかったらしい。
強気の出願が功を奏しました。

ということは…

俺、中田ゼミ~!

この後、一人ずつ先生と面談して、どんな弁護士に成りたいかを熱く語ってきました。

で、この後は、定期を買って、友達のD君、Wさん、T君と生協でおしゃべり。

T君は、見事希望ゼミの当選だそうです。倍率は1.5倍って言ってました。やるねぇ~。

Wさんは、落選だそうです。
ただ、13人中11人受かったのに、彼女は落ちたそうな…
ちょwwwww

D君は、明日結果が分かるらしいけど、多分ダメ…と言ってた。
まぁ、彼なら当然の結果か…
どうやら、彼の受けたゼミはエリートゼミらしいしね。
まぁ、無理も無い。

というわけで、T君おめでとう!
Wさん、D君、今日面接頑張ってください。

それからみんなでロージナ茶房で、食事。

で、帰宅。

めちゃめちゃ眠かったので速攻で寝てしまいました。

おっと、忘れるところだった↓
Under the sky(N)F


途中経過です。フルコンじゃないんで、もうちょっと頑張ってみます。>>KIN

ではでは、(∩ω・。)ノシ バィバィ
スポンサーサイト
2006.04.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/134-9357521b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。