上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
というわけで、有言実行!
世界樹無印打開いたしました!

というわけで、感想をば。




システム面。



かなり有名なゲームなので、みなさんゲーム内容はご存知かとは思います。
3DダンジョンRPGなんですけど、目玉は何と言っても自分でマッピングできるというもの。
これが楽しくて楽しくて仕方がない。
自分でマップを作成するので、かなりマップに愛着がわきます。

ただ、初代作品ということもあって、マップ機能はかなり荒い作りですねー。
一方通行の場所があっても矢印のようなマークは置けず、ワープポイントも入り口と出口で対応関係になってるわけでもなし、自由に書けるメモ書きにはおける数に制限があるという始末…

こういう事情もあって、初代からプレイしたんですよね。
4作目に突入してる作品ですから、当然続編になればなるほどこういうインターフェイス関連の機能は向上してるはずなんですけど、最新作からやり始めると、あるべき便利機能が前の作品にはついてなかったりっていうことがあって、かなりストレス感じちゃうと思うんですよねー。
なので、一番面倒であろう初代からやり始めることで、なるべく不便に慣れようというコンセプトでやってました。



他に気になったのは、あれだ、キャラの育成限界。
1レベル上がるごとにスキルポイントを1つ入手でき、このポイントを自由に振って、スキルを習得したり、各種ステータスを伸ばしたりできるんです。
しかしなんと、キャラのレベル上限が70!低すぎ!
70レベルになってから何か経験値が増えねーなーとか思ってたら、レベル上限でやんの。
この手のゲームにしてはちょっと上限低すぎませんかね?
レベル無制限にしろとは言わないから、せめて99までは欲しかった。
つーか、ストーリークリアの段階でカンストしちゃうってどうなのよ?
このあとクリア後ダンジョンもあるっぽいんだけど…
レベルを10消費して、スキルポイントの降り直しができるみたいなんで、それやってみようかなー…
まぁ、クリア後は4作品終わってからまとめてやろうかと思ってますけど。


あー、戦闘は安心のアトラス難易度でした。
特に序盤に戦闘バランスは秀逸で、本気で殺しに来るRPGは久しぶりだったなー。
FOEに遭遇してしまったときのあの絶望感はなかなか。
中盤以降はエンカウント&デストロイでしたけど。




ストーリー面。


基本的にハクスラなので、ストーリーなんぞおまけのおまけみたいなもんですが、最後が意味わからん。

大地を再生させるために世界樹計画を立ち上げた研究者が、再生を見届けるために世界樹と一体となったってのはいいんですけど、それを知ることに何か問題があるのかという根本的な問いが…
ラスボスが人類滅亡をたくらんでるとかだったら、まぁ計画を知られると邪魔される可能性がある→排除するためにバトルっていうのはまぁ分かるんですけど、基本的にラスボスいいやつじゃん、多分。

ちょっと練りこみが足りない気がするけどまぁ良し!





プレイ時間、おそらく60時間弱。
総合評価、80点くらい。良ゲーです。

マップ書いて、敵と戦闘してるだけで単純に面白い。とはいえ、単調な作業が続くゲームなので、好みは分かれるかと思います。
強いて言うなら転職システムが欲しかったなー。それっぽいのはあるんだけど。




さぁ、次は世界樹2だ!



自分用メモ

へSLうたれるんさBうAATZうし
のろふりKYQしBそせとYZさのCあ
うししるろDりもTりBZめたうLろは
BZまにやUNはBMQのけひちUTZ
スポンサーサイト
2012.12.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/1280-fbd11889

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。