上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ざわわが本当にやった(やってしまった)受験勉強。




司法試験では、とにかく知らない問題が出る。
その問題に初見でどう対処するかが肝なのだ。
分からない、難しい問題というのは、受験生皆が解けない。
その中で、如何に基本に立ち返って、大きく外さない答案を書くかが重要なのである。


…と、御託はさておき、上のような事態に対処するためにした勉強方法↓



http://www.nicovideo.jp/watch/sm3125101(ニコニコ動画注意)



ひたすらこれを聴く。

その心は?

「ケフカ(司法試験委員会)が「こころないてんし」(見たことない問題)を放ってきても、ノータイムでケアルガ(基本に立ち返った答案、守りの答案)をかけることができますように」







えー、何度も言うように、全て「実話」です、はい。

斬新さで言えば、ネット随一の司法試験勉強法(?)じゃなかろうか。

※くれぐれもマネする方は自己責任で!





今日はこの辺で
スポンサーサイト
2011.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/1204-276ebfe8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。