上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
アーチャー勝利ダンプ
スナイパー勝利ダンプ
自然修行僧勝利ダンプ
超能力者勝利ダンプ
盗賊勝利ダンプ






それぞれちょこっと感想。

まずはアーチャーから。

アーチャー勝利ダンプ

ちからじまん幽霊アーチャー。
アーチャー自体が超火力で、近接系職業の最終装備級火力をあっさり遠距離攻撃でたたき出します。
加えて、一番強い追尾の矢を自分で生成できるのも強み。
防御面では幽霊ということで、自前耐性で重要な毒・地獄を持っていること(しかも地獄は免疫)、自前でテレパシーがつくこと、そして何よりデフォルトで壁抜け状態なこと、があって、安全に攻撃できます。

ただ、初勝利だったので、今見ると最終装備のチョイスは酷いですね。
確か、とにかく耐性と加速を両立させることだけに頭がいっぱいで、能力値にまで目が行ってませんでした。
せめて耐久くらいはカンストさせればもっと楽だったのにね。

とはいえ、最強職の一候補として挙がるアーチャーと、間違いなく最強種族である幽霊の組み合わせであれば、初心者のざわわでも勝利できるということが証明されたわけです。厨臭い組み合わせとも言う。





次はスナイパー。

スナイパー勝利ダンプ

ちからじまんホビットスナイパー。
一度勝利したとはいえ、遠距離攻撃職以外で変愚をやる度胸がなかったので、アーチャーと似てるっぽい(しかしあんまり似てない)スナイパーでやってみようと思ったわけです。実は何気に一発クリア。
特徴は何と精神集中から技を繰り出すことにより恐ろしい火力をたたき出すところ。最終的には1発4桁ダメージ当たり前になってきます。

ただ、精神集中にターンがかかるので、安全に最大火力をぶち込むためには多少事前の地形の細工が必要。なので、隠密が生命線です。
この辺はプレイする前にスポイラーサイトを見てなんとなく分かったので、隠密の高いホビットでプレイしました。
ただ、これが間違いだったのかもしれない。HDが小さいのでHPが低くなるし、ざわわの場合腕力が中盤までまったく上がらなかったので火力も酷かった。ここは素直にハイエルフ辺りでやっておけばよかったかもしれません。

とにかく1対1に強く、待ちのスタイルからの超火力→テレポという汚い(?)戦術で強敵をサクサク倒せます。
アーチャーとは違う種類の強職業です。





次は修行僧。

自然修行僧勝利ダンプ

がまんづよいドラコニアン修行僧。
自然修行僧が最強というのをよく耳にしていたので、近接職業初プレイとしてこれを選びました。種族もこれまた強いドラコニアン。
武器を装備しないのに、攻撃が恐ろしく強い上、朦朧殴りなので相手に反撃をさせない点で防御も兼ね備えており、正直隙がありません。ノーダメージで凶悪ユニークを葬り去ることが多々ありました。
加えて、魔法領域が自然なので、便利魔法が序盤からオンパレード。
1冊目はMPコスト1のモンスター感知、食料生成、3冊目までのつなぎの3種類の二重耐性。
2冊目は、岩石溶解に始まり、啓蒙に次ぐ強さの感知魔法の自然の覚醒(地形、モンスター、アイテム感知を1度にやる)、そして薬草治療。
そして最強の3冊目が強力すぎで、肌石化、全耐性から始まり、森林・壁生成という便利な魔法が使えます。壁生成は簡易穴熊が即作成でき、森林生成は「通過できるが視線は通さない」という状況を簡単に作り出すことが出来、大変便利です。

防御面については、装備重量制限が多少あるため、軽いものを選ぶ必要があります。その点を考慮して、元素+毒・浮遊があるドラコニアンを選んだのですが、元素は約束されたシヴァジャケがあり、浮遊もシヴァ靴があることを考慮すれば、序盤のつなぎ程度にしかならないかもしれません。
また、打撃回数が増えないと火力が上がらないので、最序盤に水辺に行く必要もあります。なのでちょっと面倒。

とはいえ、最強職の筆頭候補である修行僧の強さを存分に味わうことが出来ました。やっぱり朦朧殴りが強すぎです。水辺さえ出来れば、とにかく勝利したい人にもっともオススメできる職業ですね。




次は超能力者。

超能力者勝利ダンプ

ちからじまんアルコン超能力者。
水辺でレベルを上げてしまえば、序盤のうちは超能力の攻撃魔法を適当に打ち込んでれば、遠距離朦朧etc.なので敵なしです。
竜窟で適当に経験値を稼いで、強い武器を拾ったら近接にチェンジ。
自分は当分の間斬鉄剣を振り回し、オベロンでアウレハンマーを拾ったので、最終装備はそっちになりました。
防御面では、全耐性+肌石化と加速+ヒーローを一瞬で張れるので、安全にモンスターと戦うことが出来ます。
加えて、全職業で一番強いコスト1の啓蒙があるため、深層啓蒙スカムがいくら出来るのも強み。
40でテレパシーがつくのも便利です。

とはいえ、88FRQ以降は、時止め→殴り→離脱の連続で敵をボコボコにするだけのお仕事なので、魔力復活さえ十分に集めればあんまり装備選ばずにJを倒せるかもしれません。そこまでいくのが大変なんですけどね。
強力な補助魔法がそろっている超能力を駆使して敵を殴り殺すのが楽しい職業でした。





最後は盗賊。

盗賊勝利ダンプ

ちからじまんアンバライト匠盗賊。

昨日も書いたとおり、攻撃回数が多くなりやすいので、盗賊という名前の割に序盤から火力が高めなのが強みです。
匠は2冊目までで元素+毒の二重耐性がそろうため、防御力も高め。加えて、3冊目が自然同様強力な領域なので、3冊目の魔法が使えるようになってくれば、ますます死ににくくなります。

とはいえ、これまた昨日書いたとおり、終始感知が弱いことを考慮すれば、チート性能とまではいかずバランスは良いと思われます。
今回はたまたま強力な装備ばかり拾ったので、実際にはもうちょっと大変なのかもしれません。











こんな感じ。


今日はこの辺で
スポンサーサイト
2011.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/1172-d9ab76bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。