上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
T3B
T3B、クリアしました!
The 3rd Birthdayね。

以下、感想。


ジャンルはTPS…というよりはアクションゲームなのかな?
公式のジャンル名は、シネマティック・アクションRPGとかよく分からんことになってるけど…
PSのゲームのPE(パラサイト・イヴ)と関連があるゲームらしい…が、ざわわはPEをやったことがないので、よく分かりません。
前作を知らなくても全然問題ないらしいけどね。


ストーリー。

ある日、人類はツイステッドという化け物の集団に襲われ、ニューヨークはツイステッドの巣窟と化した。
そんな中、OD(Over Dive)という特殊能力を持った記憶喪失の女性、アヤ・ブレアがツイステッドに対抗するために戦いを繰り広げる…みたいな話。
ODというのは、アヤが持つ特殊能力で、過去にさかのぼって、当時の人間に憑依することができるというもの。
この能力を生かし、過去のツイステッドとの戦いに干渉することで、人類側を有利にしていくことできるのだ。
タイムパラドックスを扱ったテーマですね。

とまぁ、話はだいたいそんな感じ。
が、とにかく話がややこしい、というか難解なんです。
ちょっと要約してここに書くことが難しいレベル。
ざわわが前作を知らないから分からないのかなーって思ってたんだけど、攻略wikiを見る限りそういうわけではないらしい。
というのも、攻略wikiにストーリー解説の欄があるんですよね。ここは多少分かりやすく書いてあるので、クリア後に何とかストーリーのあらましが分かりました。

クリア後にストーリーをようやく理解したレベルなので、EDとかかなりポカーンとしてました。
結構感動的なシーンが多かったんだと思うんですけど。
MGS3のラストのオマージュっぽいのもあったし(スネークがザ・ボスを撃つアレ)。

あと、いきなり背景とかの説明もなくいきなりストーリーが展開していって、ゲームを進めるうちにアヤの記憶が徐々に戻って、段々ストーリーが分かっていく、みたいな作りなのも影響してるのかな。



アクションの方。

で、ゲームパートの方なんですが、まず何と言っても画質が異様に高いです。
おそらくPSPのゲームでは一番映像が綺麗。
初めてやったときは、「え、これ本当にPSPのゲーム?」って勘違いするくらい綺麗な映像でビックリしました。
このクオリティでできるアクションゲームは、携帯機ではなかなかないんじゃないでしょうか。

肝心のアクションの部分もかなり面白いです。
ガンシューティングですが、エイムはほとんどする必要がなく、Rボタンで敵をロックオンして攻撃できます。
武器も種類がそこそこ多く、性能も割と差別化されているので、選ぶ楽しみもありますね。

あと、このゲームの特徴的なシステムがODというものです。
主人公は、未来から過去の人間へとODで憑依しているという設定なので、そこにいる人から人へと憑依を繰り返して乗り移っていくことが出来ます。
多くはその場にいる兵士にダイブして、敵を攻撃。そして、体力が低くなるか、またはなくなったら、別の兵士にダイブして死を回避することも出来ます。
このシステムが非常によく出来ていて、兵士から兵士へとダイブしながら敵を翻弄したり、ヘリコプターや戦車に乗ってる兵士にダイブして、ミサイルをぶっ放したりと、用途は多数。
アヤの体力はダイブしている兵士に依存しているので、体力の多い兵士に乗り換えることで、お手軽に体力回復も出来ます。ただ、その分回復アイテムというものが存在しないんですがね。

操作は結構難しくて、できることも多いんですけど(単純に銃を撃ち続けるだけじゃない)、全部を駆使して進まないときついのでなかなか楽しいですね。使わないコマンドとかないのが○。

あと書くとすれば難易度でしょうか。
このゲーム、とにかく難易度が高い!
ざわわがプレイしたのはNORMALですが、攻略wikiで、初見プレイはEASYを推奨してるレベル(しかもEASYでもそこそこ難しい)。
やっぱり敵の体力が多いので、雑魚でも殺しきるのにかなり時間がかかります。それに加えて、このゲーム、攻撃しても敵が怯まない、あるいは怯みにくいので、「とにかく銃を撃ってれば勝てる」みたいな甘いものではありません。隠れたりODで逃げたりしながら敵の攻撃をかわし、隙を見て攻撃していかないとすぐ死にます。
クリア時間は12時間かかってない程度ですけど(チュートリアル含めて全7章)、クリアに2時間半かかったチャプターもあるし、ボス戦で1時間くらい倒し方が分からなかったところもあるので、難しかったゲームの部類に入ると思います。


その他。

このゲームが話題になったのは、アレですかね、エロ!
アヤさんの衣装がとにかくエロい!
アヤさんの衣装は、ダメージを受けると破損していくんですよ。最終的にはかなりボロボロになって、Gパンがいつのまにかホットパンツみたいになってたりするんです。
あとシャワーシーン。
特定の条件を満たすとシャワーシーンが見れるようです。ざわわも1回見ました。
家庭用ゲームでギリギリのところまでやってたのでビックリしました。画質がとにかくいいので、それも相俟ってヤバい感じです。
ただ、エロの部分云々よりゲーム部分の出来が良いので、あんまり気にしませんでしたが。


気になるところは、かなり死に覚えゲーだということでしょうか?
いや、ざわわは好きなんですけど、死に覚え。でも、嫌いな人は辛いかも。
初見だと厳しいところがかなり多いです。
敵が固いので、一撃の威力が高いSライフルの使いどころが重要なんですけど、弾の数は少ないので、使いどころを見極めないと、強い敵がたくさん沸いたところで弾切れ…みたいな展開になったりしますね。
あとボス戦は初見殺しが多めだったと思うので、その辺も死んで覚えるしかない。多少ヒントは出ますけど。
チャプター2のボス戦が一番きつかった。Sライフルで撃って分離を戻すところがずっと分からなかったし、ダメージを与えるためには戦車を使ったほうが効率的ってことに気付くまで1時間かかりました。






総評。

全体的に難しいです。が、クリアできたときの達成感がなかなか良いです。
理不尽に高難易度ってわけじゃなく、ちゃんとした倒し方はきちんと用意されてるので、頑張れば上達します。
全7章で、1章辺りはかなり長く、1章辺りボスも大体2体くらいはいるので、やり応えも十分。
ただ、慣れるとそこそこ早くクリアできるので、どうやら周回前提のゲームみたいですね。
周回で解禁する衣装とかあるし。

あと、エロ部分も無駄にクオリティ高いので、気になる人は画像とか動画とかggってみるといいと思います。

映像も綺麗で、かなりよくまとまった良ゲーだと思います。オススメです。



今日はこの辺で
スポンサーサイト
2011.06.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/1138-bc6bc845

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。