上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日コメントをもらって、FF4の評判を改めて検索して調べてみた。
世間的には(やっぱり)名作として通ってるのね。
しかも、ストーリーが秀逸なゲームとして。

おそらく、懐古補正が相当かかってると思います。
グラフィックやシステム周りは技術革新とある程度相関関係があるので、20世紀のゲームにそこまで文句を言うべきじゃないけど、ストーリーは関係なくね?
ストーリーがksな理由は昨日書いたとおりです。
ただ、調べてみると、どうやら容量不足でシナリオをだいぶ削ったらしいので、その辺が説明不足につながってるのかも。
けど、う○こにいかなる調味料を足したところで食べ物にはならないのと同じ理屈で、容量不足を気にすることなくシナリオを展開できたとしても、面白くはならないんじゃなかろうか。あくまで仮定の話だが。
少なくとも、良シナリオにはならないと思う。せいぜい、「普通のシナリオかな」くらいの感想を抱く程度。

シナリオの評価はどうしても個人の好みが反映されやすいところです。
個人的には、1割のゲームが誰もが認める神シナリオ、8割のゲームが「好みが分かれる」みたいなシナリオ、残り1割が駄目シナリオ、みたいな感じ。
例えば、ハッピーエンドか鬱エンドかの違いは好みの問題ですが、説明不足・ボリューム不足は好みの問題ではなく、単純に技術的な問題だと評価できます。
FF4は後者の問題だと思う(もちろん個人的見解)。



とまぁ、FF4の批判は尽きませんが、後日にまた回しましょう。


ksgで汚された精神はkmgで浄化するのが筋合いというもの。

そんなわけで、次ゲーは何にするか検討中です。

個人的には、1度に抱えるゲームは原則2本、最高でも3本まで。
RPG2本とかにはせず、必ずジャンルを変えて選んでます。
現在アクション1本、SRPG1本抱えているんですが、RPGも追加しようと考えてます。

候補としては、クロノトリガーかなー。久しぶりにやりたくなった。
もしくはPSPのRPGを適当に1本選ぶ感じ。

クロノトリガーといえば名作中の名作。昨日のゲーム分類で行けば、文句無く神ゲーです。
今まで発売されたRPGの中で一番面白いものを挙げろと言われれば、クロノトリガーかスーパーマリオRPGと答えるだろうなー、きっと。次点で初代ポケモンか。
ご存知のとおり、主人公クロノがさまざまな時代を駆け巡って、星の未来を救う壮大なファンタジーです。
タイムトラベル物自体はありがちですが、いろんな時代が複雑に絡み合って展開されるストーリーは秀逸です、どっかの月に行くRPGと違って。
FF5やFF6もそうですが、良作RPGの共通点はフリーシナリオなのか。
このゲームも中盤以降は自由にシナリオをクリアすることができ、ラスボスに突入するタイミングすら選べるのが面白いところ。
あと歴史的な意義として、強くてニューゲームを生み出した偉大なゲームでもあります。

自分がこのゲームをやったのは高校生のとき。友達に貸してもらってやりました。つまり発売当時にはやってないわけで。
ただ、とっても面白かったのは覚えてます。
結構長いゲームだけど、攻略情報はほとんど見ずにやったなー。あ、借りた友達にはちょこちょこ教えてもらってたりしたけど。

ただ、長いんだよなー、これ。
正直、もうちょっとさくっとクリアできるやつにしたいんだけど。
そんなわけでPSPのRPGにするかもしれません。








あと、明日から6月なので、そろそろ勉強再開しようかと思います。
また頑張るか…
今日はこの辺で
スポンサーサイト
2011.05.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://djhide.blog39.fc2.com/tb.php/1126-cf6c88b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。