上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
明日から5日間模試です(中1日休み挟んで)。
がんばるます
スポンサーサイト
2011.03.29 / Top↑
不謹慎とは何ぞや?
不謹慎とは誰かが苦しんでいる最中に場にそぐわない行動を採ることである(たぶん)。

どこかで誰かが苦しんでいる。
どこかで場にそぐわない行動がとられる。
誰かがそれに文句を言う。

が、この一連の流れにおいて、苦しんでいる当の本人は大体蚊帳の外なのだ。
誰かが不謹慎な行動をとり、別の誰かがそれを不謹慎だと罵る、当の本人の意思は(大抵)関係ない。

これはポルノ規制に似ている。
ポルノ規制派の女性団体っぽい人がポルノを規制したがる。
法学者や弁護士が表現の自由に反すると規制に反対する。
が、どちらもポルノを日常的に読んだり見たりする層ではない(みんな大抵年食ってるし)。
利害関係があるポルノ利用者や、ポルノを制作している人(エロ漫画家とかAV撮影に従事している人)は蚊帳の外。
現場とはまったく違う遠い場所でやいのやいのと意見を応酬させているのだ。


過度の自粛は行動の萎縮を生じさせるものである。
極論を言えば、これまで常に世界では貧困で死んでいった人が毎日のように存在していたのだから、日本人は全員不謹慎ということになろう。
あと、個人的なことをいえば、ざわわが司法試験で精神的に苦しんでるときに遊んでるお前らは全員不謹慎である、とも評価しうる。

不謹慎かどうかを気に病む必要は無い。
さらに言えば、他人の行動を、鬼の首を取ったように不謹慎だと叫ぶマスメディア関係の皆さん、もうちょっと考えて報道しましょうね。
2011.03.28 / Top↑
今日ジャスコに行ったら水がなかったよ…
テレビの世界の話じゃなかったのね。

皆、わが身が可愛いということだけはよく分かった。

ところで、ざわわはいつも家用にペットボトルのお茶を買ってるんですが(自分で作ったりはしない)、そっちの方はたくさんあったんだよね。
ということは水だけ売れていると…

ふむ、まさか飲料用のみならず生活に必要な水全てをペットボトルの飲料水で賄おうとしてんのかな?
そりゃいくらなんでも無理っすよ、奥さん。
少なくとも浴槽に溜めるのは無理なんじゃないかな、ペットボトル何本いるって話だよ、ホント。
洗髪洗顔でギリギリかな、でも、それでも何日持つかは知らん。

久米田康治がネタにしてた、「六甲地方の人は生活水全部六甲水」っていうのが、その他の地域でも実現してしまうのかもね、恐ろしい


今日はこの辺で
2011.03.26 / Top↑
今日の午前中、自習室の引越しをやってきました。

家から小さめのダンボールを1つだけ持って行って、6階から1階の引越し先まで往復すること10数回…
握力が逝ったよ、ママン…
ちなみに、本を運んだのは5回ほどで、残りはプリントとか雑貨とか。

最初の5回で本を運んだせいで、残りの運搬ではダンボールを持つのがしんどくてしんどくて。
気力でどうにもならない感じでした。

現状、握力が回復しておりません。
この文章をキーボードで打つのもだるいくらい。ドアも開けにくい。
明日の答練、ボールペン握れるかしら?
2011.03.25 / Top↑
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110323k0000e040082000c.html

1票の格差:09年衆院選「違憲状態」最高裁大法廷が判断

 議員1人当たりの有権者数を比較した選挙区間の「1票の格差」が最大2.30倍だった09年8月の衆院選を巡り、全国の有権者が「法の下の平等や正当な選挙を保障した憲法に反する」として選挙無効を求めた9件の訴訟の判決で、最高裁大法廷は23日、選挙は「違憲状態」と判断した。そのうえで、選挙自体は有効として原告の請求を棄却した。衆院選を巡って最高裁が3倍未満の格差を違憲状態としたのは初めて。

 最高裁は中選挙区制時代に2回の違憲判決と2回の違憲状態判決を言い渡したが、3倍未満の格差については合憲としてきた。94年に現行の小選挙区比例代表並立制が導入された後も、2倍超~3倍未満の格差について3回にわたって合憲判断を示してきた。

 10年の国勢調査の結果を受け、内閣府の衆院議員選挙区画定審議会(区画審)は10年に1度の区割り見直しに着手している。今回の判決は区画審による見直しに大きな影響を与えることになる。【伊藤一郎】



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
2011.03.23 / Top↑
○○の値が基準値を超えました

という報道が目に付く。
こういうやり方はよくないと思う。

視聴者の目は引くが、いたずらに不安を煽るだけでしょ。
基準値を1超えても1000超えても、言葉にすれば「基準値を超えた」に包括されてしまう。

本質的な部分は基準値を超えたことそれ自体ではなく、どの程度超えたか、そしてそれにより市民生活にいかなる影響が出るか、なんじゃないかな。
新聞やテレビニュースは、紙面や画面の大きさ、報道時間に限りがあるので、できるだけ端的に事実を伝える見出しを作る必要があり、どうしても短くなりがちなのはしょうがないけど、記事の中身を全部読まないと本質的な部分が分からない、ではダメだと思うんだ。
本職の方はもうちょっと工夫していただきたい。
2011.03.21 / Top↑
そろそろマイクロシーベルトとミリシーベルト、統一しません?
1000マイクロシーベルトとか聞いてぎょっとするんですが…

理系の方は日頃からマイクロだったりミリだったりに慣れ親しんでると思われるので、頭の中で素早く処理できるんだろうと思われますが、自分みたいにそういうのに慣れてない人間が聞くと混乱します。

ミリで統一した方がいいんじゃないかな?
マイクロだと無駄に数字の桁数が増えて国民に与える印象が悪いんで。

どうかその辺お願いしますわ。
2011.03.20 / Top↑
Tくんの話によると、買いだめにより不足してるのは、インスタントのカップ麺とかそういう保存食みたいですね。

ただ、この買いだめ行為自体は非難できないかなー、個人的に。

もし、明日大震災が自分の住むところを襲って、数日以内に食料が枯渇することが分かってるのに、食料を買占めに走らないやつはバカだと思う。
自分の、自分の近しい人の生き死にがかかってるんだもの、必死にもなるさ。
ただ、現状、東京がそういう状態だとは思わないけど。

「そういうのは日頃からの準備が大事」って言う人もいるかもしれないけど、そもそも保存食にも消費期限があるんだし、もっと根本的な問題として、避難用に持ち出す袋(おそらく通常のリュックサック程度の大きさくらいしかないんだろう)に、何日分も食料が入るわけがない。薬等も入ってるんだし、入る量には限界があるだろう。
数日分あれば、政府がその後の分を支給してくれるんだから心配ないっていう考えもあるかもしれないけど、今回避難所に十分な物資が行き届いてないところをみると、結局は自分で何とかしないといけない可能性が高い。

それに、歴史的に見ても買いだめ行為はあったことなのだ。
思い出して欲しい、中学校の歴史の資料集を。
オイルショックで必死こいて、否、懸命にトイレットペーパーを買いあさる主婦の方々は、子供の歴史の教科書に載っているのだ。
やはり、皆わが身が可愛いのだろう(もちろん、ざわわも例外ではない)。





こういう風に考えていくと、自然災害ならまだ救いようがあると思える。
今回は東北地方が大打撃を受けた。
ただ、日本のほかの地域、特に東京は基本的に無事で、東北の人はその他の地方の人から援助を受ければよい。

が、戦争だと話が違う。
日本全体が戦争に巻き込まれれば、日本のほかの地域、政府は全く当てにできなくなる可能性がある。
その後の援助は、他国の「人道的な」援助に頼らなくてはいけないのだ。
自分の生き死にが他国の援助頼みになるってのは結構恐ろしいことじゃあなかろうか。
そういう意味で、戦争被害というのは自然災害より絶望感が強い可能性がある。




これとの関連で、今回の事件(まだ過去形になってないが)で、一極集中というものの危うさ、恐ろしさを実感するに至った。
中学校や高校の教科書には、東京の一極集中問題について必ず書かれていると思う。
行政機能の主要なもの全てが東京に集中しており、行政の効率化につながっているものの、今回のような大災害に見舞われると全ての行政活動が停止してしまうおそれがある、という問題だ。

昔はさほど深刻に考えていなかったけれど、今回の事件を受けて大きな問題があるように思えた。
東京は震度5強だったそうだが、それでもかなり混乱した模様。
あの混乱状況を見れば、来るべき東海道地震が本気を出したら一体どうなるだろう?
おそらく、行政機能はほぼ停止してしまうだろう。
じゃあその後の復興は一体誰がやるのか?

地震の件が一段落つけば、必ずこういう問題がマスコミ等で議論されると思う。というかして欲しい。
この情報化社会で、同じ場所にあるというだけで行政活動の効率化があるという議論にどれだけの説得力があるだろうかは不明である(ざわわは公務員では無いので、その辺の具体的な効果がいかほどかはわからない。現場の人はもしかすると大きな恩恵を受けているのかもしれない)。
テレビ会議システムは普通に普及してるんだから、別に同じ場所になくてもいいんじゃないかなーと思う。大阪や京都、仙台や札幌、福岡等の主要な都市に移してもいいんじゃないかなー。



とにかく、今は目の前の危機を何とかすることを頑張って欲しい。
その後の議論には少し注目する必要があると思う次第であります。
2011.03.19 / Top↑
聞くところによると、東京のスーパーやコンビニに食料品が並んでないらしい。
本当?

多分買いだめに走ってるんだと思うけど、大丈夫だろうか?

食糧不足とか震災の映像とか、地味に最彼思い出して、ざわわのトラウマをつつくので止めていただきたい。
2011.03.18 / Top↑
答練民法全国1位クソバロスwwwwwwwwww
2011.03.15 / Top↑
この前書いた東北大の後輩の方(仮にOさんとします)の無事が確認されました。
ただ、Oさんは避難所を転々とされているようで、食料が足りてない模様。
ここ、日本、だよ…ね?

命あっての物だね。
まずは一安心です。

計画停電もあるみたいですね。
こっちは対象外なのかな?
ニュース見てないからよく分からんけど。
TくんDくんは対象に入ると思うので、停電があっても気をつけてね。

それではノシ
2011.03.14 / Top↑
ちょっとシャレにならない状況のようですね。
面倒くさがらずに更新。

まず、こちらは至って平和です。
ただ、東北と同じ理屈で、ある日突然平穏が打ち破られる可能性は0ではないのが怖いところ。
明日、「札幌大地震」というニュースが流れない保証は無いのだ。
一応、情報を発信しておく。

東京はこっちより酷かったようで、建物崩れたりしたみたいですね。
とりあえず、Tくんは無事のようです。
彼は高田馬場在住だったはずで、都心なので建物の倒壊とか怖いですね。
十分気をつけてください。
Dくんは、まぁ大丈夫でしょう。殺しても死ななそうだし。

Wさんには今朝電話しました。朝方、長野で割と強い地震があったそうなので。
Wさんの住んでるところは大丈夫だったようです。
よかったよかった。

あとは、茨城にいるゼミの友達。
メールで確認したところ、壁や瓦が壊れたり、断水停電があるようです。
震源に近いだけあって、やっぱり被害が大きい模様。

一番心配なのが、東北大のLSに行ったゼミの後輩の女の子。
連絡先を知らないんですが、東北大周辺は大丈夫なのか?
無事であって欲しい。




1秒先に自分が生存している確率は常に100%にはならないのだ、ということを改めて認識しております(現在進行形)。
みなさん、どうか十分気をつけて。

それではノシ
2011.03.12 / Top↑
卒業決定しました。昨日発表だけど。
取り急ぎ報告を。
2011.03.05 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。