上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「日曜日とは月曜日の前日である」 -最近のざわわの言葉より-


最近、とみにそう思う。

月曜日には公法の授業があり、予習をせねばならない(予習をしないと授業聞いても意味不明)。
この予習は、一応月曜日1限にできるのだが、それだと時間も限られてくるので、月曜日より前の日にやらねばならない。
金曜日にやってもいいんだけどそんな元気は週末前にはない。
となると土曜日か日曜日なわけだが、だいたい金曜日終わって「あー、疲れたー」ってなってたっぷり寝るから、土曜日はお昼以降に起きることがほとんど。
だとすると日曜日しかない、日曜日しかないのだ。

以上を総合すると、どうやら本格的な休みというやつは、金曜日の夜+土曜日ということになりそうだ。
まぁ今日起きたのは12時半ぐらいだから、日曜日の午前もフリーといえばフリーか。
12時半にきっちり起きたときは若干自分を恨んだけどね。
「んもー、真面目に起きちゃうから、学校行かないといけないじゃないか」
という具合に。
夕方まで寝過ごしたら、それはそれで「もう今日はいいかー」ってあきらめもつくんですけどね。


話題はがらっと変わって。

久しぶりにゲームを買いました。

「勇者30」というPSPのゲームです。
ずっと前からPVとかで宣伝してて気になってたんですが、今日公式サイトのムービーを見て、これは面白そうと思って買いました。
ヨドバシのポイント使って買ったので、2800円くらいで買えた。

遊べるモードが4つあって(最初から出てるのは3つだけ)、それぞれ30というのが共通してます。

まず勇者30というモード。
これは足の速い勇者が、30秒以内に魔王の城に乗り込んで魔王を倒すというゲームです。
30秒以内にいかに敵を倒してレベルを上げ、お金を稼いで武器を買い、イベントをこなして仲間を増やすかが勝負の分かれ目です。
一応女神像にお金を払えば時間をリセットしてもらえるので、ガチ30秒勝負ってわけじゃないですけどね。
いやしかし、これは面白い。
今のところ11面までクリアしましたけど、各ステージなかなか個性があって楽しいですね。
ジャンルはRPG。

次は魔王30。
まだプレイしてないんですけど、今度は魔王が主人公で、魔物を召喚しながら30秒以内に敵を倒していくゲームですね。
またプレイしたら報告するかも。
ジャンルはRTSLG。

お次は王女30。
門限30秒の王女様が、病気の王様に薬草を取ってくるお話です。
ボウガンを武器に目的地まで行って、そこからお城に引き返してくるまでが勝負です。
ジャンルはSTG。

あとまだ出てないけど騎士30ってのもあるみたいです。
これは30秒で魔物を殲滅できる呪文を唱えることができる賢者を、30秒なんとか逃げながら守るゲームみたいです。
ジャンルはACT。

とまぁこんな感じでいっぱいゲームが詰まってます。
が、ミニゲームという感じではなくて、どれもこれも本格的に作ってありますね。
そして30秒をキーワードにしてて非常にセンスがいい。

ただし、このゲームはドットで作ってあるんですが、同じドットゲーのゆうなまと比べると若干作りが荒いか?
ゆうなまはかなり頑張ってる印象がありますが、こちらはどうでしょう?
作ってる会社は違うみたい。


水曜日商法テストだけど買ってしまった…
勉強はきちんとやる。

今日はこの辺で
オヤスミ
スポンサーサイト
2009.05.31 / Top↑
PC作業中につき携帯から更新。

今日は一日オフにして、しっかり休養する日にしました。

暇だったので、テンプレートを変えて、ずっと放置してたプロフィール等を変更しました。
携帯から見る分には何も変わってないですが…

あと、これまたずっと放置してたデジカメ内の写真を現像しました。
270枚近く、ほとんどドイツ旅行の写真で、1万円くらい現像代でかかった…
痛い出費ですが、いいんだ、自習室に置いて遠いドイツに心を馳せるんだ…

今日はこのくらいかな?
まだ商法に手をつけてないんで、頑張ってやらんと…
日曜日などない!

今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.30 / Top↑
今日の日記。

今日は1限には学校に行くまいと心に誓ってたので、2限刑事法Ⅰから出席、しかも15分遅れ。
1限から学校に行きたくなかったのは、ここのところずっと小テストやらレポートやらに追われて、朝早く学校に来ざるを得ない状況だったので、たまには重役出勤もいいだろうという趣旨です。

2限終わって、お昼ご飯を自習室の友達と外で食べて、3限から環境法のレポートに取り掛かる。
たぶん最短記録じゃないかな、2時間半で終わらせました。
一応下準備をしていた…いや、あれは下準備と呼べるものじゃないな、とにかく資料だけ印刷してあったのでそれを見ながらレポート作成です。
持論として、どんなにくだらない内容のレポートでも、表紙と目次をきちんと作ってればそれなりに見える、というのがあります。
今回のレポートも2時間半で作成したというだけあってのレベルのものが出来上がったのですが、表紙と目次さえあればどうにでもなる…といいな…

提出は月曜日までなんですが、提出せずにいると手直しやらいろいろしちゃって面倒になる可能性があるので、何も考えずにとっとと印刷して提出まで済ませました。
内容はともかく、これで義務からは逃れたということですね。

5限は環境法の補講で、10人しか出席してないというなんとも可哀想な授業でした。
10人のうち同じクラスの人が6人…
他の学年は不真面目だなー…
まぁ自分も今後の発表の予定を話し合わなくちゃいけないなと思って出席しただけなので、授業は全然聞いてませんけどね。

5限後はWさんと行政法の勉強やって、金曜日だったので外にご飯食べに行きました。

ビビンバの予定で韓国料理屋に行ったのですが、金曜日だけあって社会人の方で溢れかえってて座れずorz

しょうがないので途中で見つけた沖縄料理のお店で夕食を摂りました。
来週も小テストがあるし、ダイエット中なのでお酒も飲めず、非常に悲しい思いをしました。
だって、ゴーヤチャンプルーですよ?
ビールがない方がおかしいじゃないですか!
非常に物足りない夕食でした。
ここは我慢した自分をほめたい。

んで帰宅、現在に至る、と。

今週も疲れた…
明日は学校行こうかどうしようか…

今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.29 / Top↑
刑事Ⅰの中間テストが終わった。
中間テストといいつつ、19年度の期末テストとまったく同じ問題を出してきやがった。
事案は暴力団の抗争事件で、罪責を考えるべき登場人物はなんと6人!
テスト時間は90分だから、もう時間足りなくて足りなくて…
もうね、馬鹿かと。

それはいいんだ、またテスト返ってくるあたりに詳しい事案を交えながらお話できたらなぁーと思います。


さて、刑事Ⅰのテストが終わった。
目の前にあるゴールテープを身体でカットする。

ざわわの意識:「やったー、テスト終わったよー^^」
現実:来週月曜日環境法レポート締切、水曜日商法Ⅰ中間テスト

まだ、まだなのですか?
ゴールテープをカットしたあとにまたゴールテープが待っていて、今度はそれに向かって休まず走り出す、そんなマラソン。

かってに改蔵の最終回を思い出したよ。

「現実の向こうは現実」

そうだよね、そうなんだよ。
ざわわは、まだ頑張らねばならない。

今なら、己を解き放ち(トレンチコート着用)、警察のお世話になったとしても、悪魔が乗り移ったの一点張りで責任能力なしを主張して乗り切れるんじゃなかろうか?

なんて冗談を言いながらため息をつく。
あ、一応言っときますが、日本の裁判所は厳しいですからね、たとえ覚せい剤打ったとしても責任能力は肯定する可能性があるんで、悪魔が乗り移ったじゃあ無理だな、きっと。

まだ、頑張る。



さてさてさてさて、話はガラッと変わりましてね。
明日の刑事法Ⅰはまたざわわの好きなジャンルの医療と法に関する判例です。

埼玉医科大の事件でですね、のどの癌ですっごく珍しい症例を、指導医・主治医・研修医の3人チームで治療に当たって、科長がチーム示した具体的な治療方針を承認するっていう体制でやってたそうです。
大学病院ってこういう風にやってるんですねー、ってその話はあとにして続きを。
珍しい症例で(骨膜腫瘍だったかな?)科内で誰も治療をしたことの医師がいない、そこで主治医が文献を調べて、どうやら点滴で薬を一定期間投与し続けるといいと分かった。
ここまではいいんですけど、この主治医がしょうもないミスしてですね、点滴の間隔なんですが、文献のweekっていうのを見落としたらしく、本当なら1週間間隔で投与しなければならない薬を、1日間隔で7日間投与するという恐ろしいことをやってしまったんです。
あ、この薬自体は劇薬で、誤った使い方をすれば死に直結するそうです。
そして当然そんな間隔で点滴されれば患者は死にますわな。
そこで警察が動いて業務上過失致死の立件となったわけです。

治療に実際に当たっていたチームのメンバー(指導医・主治医・研修医)はあまり問題はないんですが(たぶん研修医は無罪、残りは業務上過失致死?)、今回で争点となったのはこのチームの治療方針にゴーサインを出していた科長に業務上過失致死が成立するかどうかだったんですよ。
んで判例は、科長さんが直接患者に対して注意義務を負ってはいないが、指導医らに対して指導監督する義務を認めて業務上過失致死を成立させました。

とまぁこんな感じかな?
大雑把な事件の流れを書いたので、詳しく知りたい人は適当に検索してください。

大学病院ってなんか上意下達というか軍隊チックというかなんというか、およそ医者の独立ってないイメージがありますよね。
今回の事件でもチームでやってるし。
というか、珍しい事例でも平気で研修医とか入れるんだなー。
研修医が能力に欠けるとか、いや実際試験に受かったばっかりなんで能力は劣るとは思うんですけど、患者からするといい気分じゃないですよね。
だからざわわは大学病院=モルモット実験場のイメージを払拭できない。
できない人をできるようにするには実際に現場に出すしかないんでしょうが…

前に「医療に警察が介入することは許せん!」って書いた気がするけど、こういう場合はしょうがないかなー。
これ、おなかの中にハサミ忘れましたレベルですよ。
難しい症例で、学会でも治療方法についての意見が分かれていて、そのうちの1つを採用して死んじゃった、って話ならしょうがないとは思うんですが、これ初歩的すぎるミスですからね。
ミス自体はしょうがないんですが、まるでチェック機能が働いてなくて、チームでやってる意味ないんじゃないかと。
立件されてもしかたないと思った。

あと、病院は事故るとたいてい隠蔽するんでね、それが警察とかに目をつけられる原因か。
しょっちゅう医療事故を公表する病院は、それはそれで恐ろしいが、隠蔽するとやっぱり社会的に許してもらいにくくなりますからねー。
日本人的には先にごめんなさいした方が好感が持てる。

別に名指ししませんが、もし見てるならご感想をお聞かせください。
また詳しい話は明日授業受けてから…しないかもしれないけどね。

今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.28 / Top↑
3月ぐらいからずっとでしょうか、カラオケに行きたい病にかかっております。
有効な治療法は…ありますね、カラオケ行けばいいだけの話ですから。
いやしかし、行く時間がない、どこにあるか知らない、一緒に行く人がいない。
ふむ、八方塞である。
Dくんとか北海道来てくれないかなー…めちゃくちゃ楽しいんだけどなー…

ちなみに、最後に行ったのは3年生3月(のはず)なので、2年と2ヶ月か…
そろそろ国から保険とか出るんじゃないか?
あまりにカラオケ行ってないから障害年金的な。


今日は午前中授業受けて、午後から専ら刑法のお勉強。
思ったより覚えてる自分がいてびっくりです。
しかし答案に書けるかは別問題なんだよなー…

頑張る、とにかく頑張る。

今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.26 / Top↑
今日の日記。

そうなんですよ、月曜は大変なんですよ。
なんか毎週月曜日は大変だなーと思ってたら、ようやく理由が分かった。

月曜は重い重い公法の日です。
まぁ予習さえすれば授業受ければいいだけですからね、どうってことないんですけど、そのあと3限が倒産法でこれはまったく初めて習う法律なので聞くだけで精一杯です。
予習?やるわけないじゃん^^;

授業はこの2つなんですが、月曜日が重い主な原因は火曜日にあるんですよ。
火曜日1限商事法、2限民事法と立て続けに民事刑の授業が…
商事は判例発表の授業なので、自分で判例読んで、ノートに判決要旨だけまとめる。
民事はレポート提出者以外の人も答案構成を示したプリントを全員提出なので、問題を解いていかざるを得ない。まぁ先生がこういうことを強制してくれてるおかげで勉強するってもんなんですけどね。

そんなわけで、月曜が大変なのは火曜日の予習があるからでした。


ところで、前に書いたとおり、今週の木曜日も刑事の小テストなわけだが、中間テストという名目なのに出題範囲は刑法総論全範囲っていうはちゃめちゃなテストなわけで。
そんなめちゃくちゃなテストがあと3日後にあるわけで。
まともに勉強する時間は、んー、どのくらいあるんだろう?
そして不完全な頭でテスト受けに行って本当に解けるんだろうか?
かなり怪しい。

お察しのとおり、また小テストに向けた地獄の日々が始まるので、ブログのほうは…ってことでお願いします。


追伸。
先週受けた公法テスト、点数良かったです^^
15点満点で12点か…
いや、点数だけ見るといいんですが、平均点が9.3点っていう謎の高水準で(簡単だったのはある)、それを含めてこの点数を見ると、本当にいいのだろうかとふと疑問に思う。
できればもう1点くらいほしかったんだけど、重要な条文落としてたから、むしろこれだけくれて御の字って感じか?

良い結果が保証されてるなら、テストも楽しいんだけどなー…
ざわわの心からの言葉。

今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.25 / Top↑
昨日の日記より抜粋。

>明日は学校に行かないと固く決意しているので、休日を満喫する予定です。
>どっか遊びに行こうかなー、いや、たまってる洗濯物の処理の方がいいか?
>良い戦士には良い休息が必要である。


遊びに行くか、洗濯物するか、迷ってますね、自分。
そしてなんと、今日は両方やっちゃいました!

…いや、それのどこが驚くことかって?
基本的にざわわの休日は用事を何か1つしたら終わりってことになってたんですよ、今まで。
今日の休日は洗濯したから終わり、今日の休日は掃除したから終わり、今日の休日は飲みに行ったから終わり…
そんなわけで、何かを2つやるのは珍しいんです。

あぁ、分かってる分かってる、ダメな人間だってことは分かってる。
それは、言わない約束ですよ。


そんなわけでですね、11時ぐらいに起きて、12時過ぎるまでぼーっとして、13時ごろから洗濯して、乾燥機に洗濯物を押し込む。
そして、どこへ行こうかと思って、グーグル先生に札幌の観光スポットを教えてもらいました。

今日行ったところはここ!↓

http://www.hokudai.ac.jp/fsc/bg/

北大植物園です。
赤レンガの近くにある、大きな植物園です。
札幌の都会の真ん中にあるんですよ、ここ。
市街地の中にこんな空間があるのはかなりすごいです。

ちなみに住所は北3条西8丁目で、自分が北7条西12丁目なので、歩いて10分ぐらいの距離っていう…
実は遠出はしてない。大学行くような感じですかね、方向は違いますが。

あと、入園料は400円でした。
北大生だからもしかして無料とかそんな淡い期待を胸に抱いて行ったんですが、そんなことはこれっぽっちもなかった。ま、そうだよな。

以下写真。携帯の電池の容量が1個しかなかったのであんまり撮れませんでしたが…

北大植物園入り口付近

北大植物園温室
↑温室の1枚

白い花(名前は知らない)

北大植物園色鮮やかな光景

北大植物園晴れた青空と
↑青い空と緑の公園が目に優しいです^^

北大植物園芝生
↑なぜかカラスがいっぱいいた

北大植物園ライラック

北大植物園ライラックの花アップ
↑この2枚はライラックという花の写真です。北海道で有名らしいですけど知ってました?(自分は知らなかった)


日頃自習室で難しい本ばっかり読んでるので、緑溢れる光景は非常に目に優しかったです。
日曜だというのに人もあんまりいなかったし、のんびりできましたね。
ちなみに、外回りのコースを歩いて、中にある3つの博物館・記念館もたっぷり見学したので、14時~16時までたっぷり散歩できました。
ずっと立ちっぱなし歩きっぱなしなので素人にはオススメできない。

非常に健全かつ有意義な休日の過ごし方ですね、はい。
こういう休日なら毎週ブログ書けるんだけどなー…
いつもは自習室にこもるという、なんともつまらない休日を過ごしてますからね。

みなさんも、北海道に来たらぜひ行ってみてください。
札幌の駅近くでアクセス良好、見るものもたくさんあるので楽しいですよー。
次は6月~7月にバラ園が見ごろだそうです。



…↑ここまでいい話…

…↓ここからダメな話…




簡易Q&A

Q:誰と行ったの?
ざわわ:一人だよ。

Q:え、一人で行ったの?
ざわわ:そうだよ。

Q:こんな天気のいい札幌の午後に一人で行ったの?
ざわわ:そうだよ。

Q:こんな天気のいい札幌の午後、しかも23歳春に一人で行ったの?
ざわわ:うるせぇよ。

Q:カップル多かった?
ざわわ:少なかった。むしろご年配の方がたくさんいらっしゃいました。おかげでざわわが1人で行っても通報されるような場所じゃなk(ry


一人で打ってて悲しくなった、そんな5月24日夜。


そして、植物園の「百合」という文字にやたら過剰反応するざわわなのでした。
黒百合とか。


う~ん、このダメな話のくだり必要だったのか?


明日からまた勉強頑張る。
今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.24 / Top↑
今日の日記。

今日は10時過ぎぐらいに起きたんですが、午前中はゲームして、13時ごろ終了。

ふとブログのコメントを見ると、Wさんからの書き込みがあるじゃありませんか!
午前中は来ないってことは、これは午後から来いってことなのかと勘ぐってみて、激しく学校行きたくなかったけど、14時過ぎ、学校に行くことを決意し登校。

メールでWさんを呼び出して、刑法の択一を解きました。

そのあと憲法の予習とか環境法のレポートとかいろいろやろうかなぁとも考えたんですが、ここは素直に休日を満喫しようということで、生協で休憩後、一緒にご飯を食べに行くことに。

まだスープカレーを食べてないということだったので、自分が知ってるお店へ行きました。

か~なり長居してくだらない話やらくだらない話やらくだらない話をしました。
学部のときだったら、ここにDくんもいるんですけどね。
またDくんも混ぜて焼肉とか行きたいなー。あれは楽しかった。


明日は学校に行かないと固く決意しているので、休日を満喫する予定です。
どっか遊びに行こうかなー、いや、たまってる洗濯物の処理の方がいいか?
良い戦士には良い休息が必要である。

今日はこの辺で
オヤスミ
2009.05.23 / Top↑
今週の予定。

水曜日、刑事Ⅰレポート締切。
木曜日、公法Ⅰ小テスト。
金曜日、民事Ⅰレポート締切。

そして現在、家でのんびりとブログを更新してるざわわがいる。

ということは・・・

乗り切った!!!

乗り切りましたよー、地獄ウィーク。
もうね、こんだけ予定かぶるなんてアホかと。

地獄ウィークといいつつ、一番きつかったのは公法のテストだけですけどね。
刑事と民事のレポートは先週のこの前の土日を使って8割くらい仕上げてましたからね。だから前日自習室の人と話し合って意見を取り入れつつ、さらっと残りを仕上げて提出と。
そんなわけで、先週の土曜日はお疲れ様です>Wさん

まぁこれをディスプレイの前で見てる人には分からんと思いますが、この前の土曜日は大変だった…
民事のレポート当番がかぶってるWさんと話し合ったんですが、とにかく意見がかみ合わない。
自分は去年一年大学の先生に教えてもらって、相手は予備校で習ってますからね。
どっちが正しいとは一概に言えないんですけど、なんていうか思考の過程とか順序がかなり違う。
だからこの問題の論点がどこにあるのかを模索して一応の形にするのにすごく時間かかりました。
結局その日は14時ぐらいから始めて、18時ぐらいに話し合いが終わって、そのあとPCルームで答案作ってみようってなって、21時ぐらいまでノンストップで答案作成作業…
やっぱりあの日はつらかった…

でもまぁ、今は晴れやかです。だって終わったんだもの!
もう、答えがあってるとかどうでもいいや。
とにかく提出完了です。

頭の中→ヒャッホオオオオオオオオオオオオオオ、ハイパーオチン○ンタアアアアアアアアアアイム
現実→来週の木曜日は刑事Ⅰの小テスト

ゴールは、ゴールはどこですか?

なんか題名とどんどん違う方向へ…
ざわわは実は乗り切ってないのか…?

とりあえず、明日は休もうか、それとも明日頑張って日曜日死んだように休むか…どっちがいいかな?



それはさておき、東京でも豚フルですか。
だったら十中八九札幌にも来てるね、うん。
自分がかかるか知らんけど。
親が言うには、感染力は強いけど別に死ぬわけじゃないらしいので、そんなに気にしなくてもいいのかな?
インフルエンザは中学校1年生以来かかってないので、たぶん大丈夫なんじゃないかな?
根拠は無い。

それでは今日はこの辺で
もうちょっと更新頻度を増やしていきたい
オヤスミ
2009.05.22 / Top↑
変な時間に更新。

いやはや、お久しぶりでございます。
ざわわさんはですね、忙しいっていうレベルじゃない。
結論から言うとそのせいで更新が滞りがち、というか停止してるわけですが。

先週の刑事Ⅱの小テストから始まり、今週は水曜日刑事Ⅰレポート締切、木曜日公法Ⅰ小テスト、金曜日民事Ⅰレポート締切という再々地獄ウィーク。来週の木曜日は刑事Ⅰ小テスト、再来週火曜日が環境法レポート締切、水曜日が商事Ⅰ小テスト。それで一応一段落して、商事Ⅰの小テストの2週間後に今度はまた刑事Ⅱ2回目の小テスト。この間に民事Ⅱのレポートも回ってくるでしょうな、きっと・・・

聞こえる、聞こえるよ!
後ろの方で、「ぱよえーん!ぱよえーん!」っていう声がっ!
ホント、酷い連鎖だ。

今週の公法のテストがたぶん一番ヤバイと思われるので、これさえ乗り切れば・・・
いや、民事Ⅰのレポートもめっちゃ難しいんだよな・・・
今週乗り切れば、そこそこ楽になるはず。乗り切れば、ですがね。

以上、お察しのとおり更新はおそらくまた滞ると思われますが、ここは開き直って「夏休みごろ日記上でお会いしましょう!」って割り切った方がいいのか?
いや、そこまでじゃないと思うけど・・・
とにかく、またおさらばです。

今日はこの辺で
ノシ
2009.05.19 / Top↑
世間的にはGWらしいですよ。
GOLODENを冠するWEEKなわけですから、さぞかし豪勢な日々がざわわを待っているに違いない!

現実→予定無し

というか、やたら暑い。
たぶん本州の人に言ったら笑われそうな気温ではあるが、昨日今日とちょっと暑い気がする。
だって今窓開けてるし、暑いから。
まーだ扇風機には早すぎますけどね。

昨日だっけな、この前だっけな、非常に空が青く晴れていて、ざわわは死にたくなった。
青い空を見たら、なんだかこう、死にたくなる、というか、心が不安定になりません?
最近富にそう思う。
うまく言えないんだけど、なんとか言葉に表そうとすれば、「あぁ、空はこんなに青いのに、自分はどうしてこんなところで勉強してんだろ…」っていう感じでしょうか。
実際はもうちょっと複雑な感情。
この理屈で言えば、天文学者には自殺者が大いに違いない。宇宙の大きさと自分の矮小さを比較して絶望したりしないんだろうか?
やっぱり雲のある晴れ空とか曇り空の方が落ち着く。雲ひとつ無い真っ青な空は心を不安定にする。

とにかくGWらしいので、みなさんは自分の分まで楽しく過ごしてください。

それでは
オヤスミ
2009.05.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。