上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
所詮延長線上なんですよ、この生活は。
昨日の日記に「新生活」って書いたけど、どこら辺が「新」なのかって聞かれると正直困る。
東京から必要なものはほとんど持ってきたから、あっちの生活と道具だけ見れば何ら変わってないわけで。場所が変わっただけで目新しいことはあまりありませんよ。

思えば4年前の初めての一人暮らしは結構大変だったんじゃないかな?
初めは一人で洗濯も出来ませんでしたからね~
何も分からずに「寮のご飯だけ出る」ってところだけを信用して東京に出てきた。今考えるとちょっと怖い。
で、この4年間の一人暮らしで学んだことは「人間、相当ずぼらな生活を送っても簡単には死なない」ってことでしょうか?
コンビニという文明の恩恵をフルに授かれば、大抵の物は24時間手に入るしね。

だから、言うなればざわわは一人暮らしのプロ、いや言いすぎかな、一人暮らしのセミプロぐらいにはなってるんじゃないでしょうか?
そんなざわわは大抵のことには動じませんよ。
夕方、1時間ぐらいかけて試行錯誤しながら少しでもマシな風通しを得られる配線を考えた挙句、ちょっと起動中にPCに身体が触れて、PCがお逝きになられたって、平気な顔してダンボールに詰めなおしますよ。

クソッ

ここ最近重かったから、そろそろ再セットアップでもしようかなぁと思ってたところですよ。
データのバックアップ、取ってませんよ。
大事なデータは…あったようななかったような…
ブログの写真は全部別のHDに保存してあるけど、曲のデータとか飛んだか…

ま、くよくよしても仕方ありません。
ノートも持ってるんでね、当面はこっちで。
1年前くらいなら今日徹夜で再セットアップしなおすんですけど、ざわわは明日ガイダンスなんですよね。
ま、いつかの休日にのんびりやるかな。

さて、皆様こんばんわ、ざわわです。

今日は9時前には起きて、ざわわの隣にそびえあがっているダンボールの数々を処理していきました。
とりあえず漫画を処理すればこの作業の半分はクリアできると信じていたので、重いダンボールを片っ端から開けていって、漫画を取り出していきました。
20箱以上あるダンボール、このうち半分が漫画だったなんて口が裂けても言えないし。
漫画は窓を一つ犠牲にして、まとめてとりあえず置いておきました。
単純に詰んだだけなんで、真ん中の漫画は絶対取れないぞ、これ。
早くも本棚が欲しくなってきた。

13時前、今日どうしても振り込まなくちゃいけないお金があったので外出。
北大まで行って、生協の下の郵貯のATMで4万円ほど下ろし、とりあえず昨日開いてなかった本屋で教科書を購入。
さすが総合大学、本屋もめちゃくちゃ広い。

次はお金の振込みなんですが、とりあえず銀行を探そうと思って駅前まで出る。
北海道銀行を発見して気づく、この振込みは郵便局でしろって書いてあるし…
郵便局を探しなおして、なんとか振り込みました。

お昼ごはんにラーメンを食べて、ビックカメラへ。
今日はテレビを買おうと思って行きました。
テレビ売り場にて驚愕。
最近ってもうブラウン管のテレビ、売ってないんですね…
ざわわの部屋にあったSONYの25型テレビ、おっきかったけどブラウン管テレビで、4年前はバリバリ現役の商品だったんですが…
売り場には見渡す限りの液晶テレビ。
こいつが高い高い。テレビってこんなに高かったっけ?
東京の25型のブラウン管テレビは5万円でした。
こっちは16型ぐらいで5万円とか6万円とかするぞ…
最安値で2万5千円くらいなんですが、さすがに手持ち3万円くらいでそれを買うのは頭悪すぎだと思ったのでやめました。
もうちょっとしてから買おう。
ネットさえあれば実況垂れ流しでさびしくないはず!

テレビの高さに愕然としながら帰宅。
残りの荷物の片づけをやる。

夕方ごろ、ネットの接続の人が来て配線してくれました。
あ、タダみたいです。
ただし、非常に不安定(?)。
ときどき切れる、というかときどきつながる?
切れてるのがデフォのときが多い気が…
で、せっかくだからPCをセットしようと思ったら、冒頭のような事態になったわけですね、はい。
だから、今はPCから更新してますが、ノートPCでの更新となっています。

ここからが神。
ネット無料も十分うれしいんですが、なんとPCも無料で貸し出してくれるんですよ。
無料PCといえば、何年前の型か分からないようなごっついのを想像するんですけど、これがまた違うんですよね。
DELLなのは愛嬌ですが、VISTAを詰んだ新品のノートPCを無料貸与してくれるんですよ。
これどういうこと?
いやまぁ、自前のノートも一応愛着のあるVAIOなんで、とりあえずDELLの方は閉まってありますけど、そんなわけで、この部屋にはPCが3台あります(壊れてるのを含む)。
気前よすぎじゃね?

で、現在に至るわけですよ、はい。

こっから一人暮らしセミプロのざわわが札幌に戸惑っている話をします。
知ってる人は教えてください。

まずはストーブの件。
こっちはまだまだ寒いわけですよ。
どれくらい寒いかって、今日の昼、札幌駅前を歩いてたら雪が降ってきやがったんですよ。
今日何日か知ってますか?
3月31日ですよ、明日から4月だっちゅーの!
雪国初心者のざわわにも容赦ないですね、北海道ってやつは。
で、まだまだ寒いので、ストーブが欠かせません。
山口の実家ではもちろん冬はストーブ使ってたんですけど、灯油を自分で入れるタイプ(?)のストーブなんですが、こっちのストーブはなんていうか本格的。
吸気口がパイプで外までつながってるし、灯油は自分で補充しなくていいし(勝手に補充されるような配管?)、全然勝手が違うわけです。
で、エアコンはつけっぱなしで寝るざわわですが、さすがに実家ではストーブは練るときは消してたんですよね、なんか怖いし。
だから昨日の夜もストーブは消して寝てたんですが、どう考えても寒い。
もしかしてこっちではストーブ、というか暖房は常時つけっぱなしでいるのが普通なのかな?
よく考えると、山口の方で使ってたストーブにはどのストーブにも換気サインや3時間延長サインがあったんですが、このストーブにはそんなのまったくないんですよね…
これって長時間連続でつけること前提ってことか?
でも間違ってるかもしれないので情報求む。

次はごみ捨ての件。
東京、というか山口もでしたけど、市指定のゴミ袋っていうのがあったんですが、こっちはどうやらないっぽい?
いやね、スーパーを探すんですけどないんですよ、これが。
そもそもごみは自分で捨てる方式じゃなくて、寮の1階に持っていけば捨ててもらえるみたいなんで、部屋にごみがたまらない素晴らしいシステムなんですよね。
とりあえず札幌市のHPでも見てみるか…
ネットが復活したのでこういう調べものが出来るのがいいですね~

あと服装ね。
別に戸惑ってるわけじゃないんだけど、こっちの女の子で結構露出が高い子を結構見かけるんだけど、こいつら寒くないの?
ざわわはセーターにコート着ても寒いんですが…
やはり道産子はDNA的なところから違うのか?

まぁこんな感じでそれなりに楽しく、それなりに新鮮味なくやってますよ。
とりあえず人とのつながりがネット経由しかないので、コメントしてやってください、ざわわが喜びます。

今日はこの辺で
オヤスミ
スポンサーサイト
2008.03.31 / Top↑
20080330210436
昨日からホテルに泊まっていたので、9時にチェックアウトして寮へと向かう。

スーツケースをはじめとした重い荷物を持ち歩くことを考えると、ここはタクシーでの移動が賢いと思ったんですが、あいにく財布の中には2000円しか入ってないんですよね…
とにかく歩きました。

札幌という街は京都と同じく碁盤目状の造りになっています。
だから、住所さえ分かっていればほぼ迷うことなく目的地に着くことが出来るんですよね。
ちなみに寮の住所は北7西12です。
見て分かるように東西南北で座標になってます。簡単でしょ?

スーツケースを引きずりながら歩くこと20分ぐらい、寮に到着です。
寮長に挨拶して、鍵もらって、部屋のヒーターをセットしてもらって、ようやくざわわのお城が手に入りました。
ちなみに布団はリース、月に二度ほどシーツの交換があるそうです。

そしてこの男、着いてから始めたことはというと、布団セットして漫画読み始めるじゃないですか。とんだお馬鹿さんですよ、もう。
いやね、荷物が届くのは午後なんですることがないんですよね。
しょうがないしょうがない。

12時過ぎ、お腹が空いたので近くのジャスコにお買い物。
結構でっかくて何でもありそう。
弁当買って帰りました。

あ、発見がありました。ここのジャスコはどっかの駅の前にあるようなのです。
あとで地図で確認してみたら、桑園駅というそうです。
札幌駅の一つ隣。
このジャスコから歩いて5分かからないところに寮があるので、札幌駅よりこっちで降りた方がいいな。
ちなみに寮の周りは小郡駅南にそっくりな気がする。
これ自分でも相当うまい喩えだと思うんですけど、問題はどれくらいの人が新山口駅の実情を知ってるかだな。

昼ご飯後もしばらくは漫画読んでたんですが、15時ぐらいまで待っても荷物が届かないので、とりあえず散歩がてら北大に行ってみることにしました。

地図で確認するとそう遠くないはず。
案の定、歩いて10分程度でした。結構近いぞ、これ。

北大到着後、生協の書店で教科書でも買おうかと思ったんですが、日曜なので開いておらす…

暇なので、北大の一番端っこまで歩いてやろうと思い、北大一人旅が始まりました。

写真は北大内部です。
構内に道路があるんですよ。
どんだけ広いんだよ。

文系の校舎はわりと南側にあるんですけどねー、医学部とかは結構奥の方にあってかわいそうだ。
あと土地の使い方が豪勢ですねー。
でんっ、と大きい建物をいくつも建ててたりするところはさすが北海道だと思いました。
土地余ってるんですかね?

結局最北(?)地点に到達して戻ってくるまで一時間くらいかかりましたよ。
なんと広い…

本当は、サークル勧誘でもやってたらタダ飯でもおごってもらおうと思ったのは内緒。

北大散歩を切り上げて、次は札幌駅前の方まで足を伸ばしてみることにしました。
目標は「漫画の品ぞろえの豊富な本屋を探す」ことです。
とりあえずこれさえ発見できれば娯楽は尽きないはず。

いろいろぶらついた結果、駅前に紀伊國屋のおっきな本屋があることが判明して一安心。

それだけ確保できたので帰宅。
ついでに昼間と同じジャスコで夕食もゲットしました。
んで帰宅。
帰宅途中、寮の周りも少し散策してみたけど、どうやらコンビニがない様子。
若干ピンチかも…

んで帰宅したら荷物が届いてたんですが、あまりの量の多さ(20箱以上)に日和ってしまい、明日に回すことにしました。明日頑張ろう。

ああ、今日読み終わった漫画の感想。
今日はARIAを読みました。
最近最終回になって話題になってたのは知ってたんですけどね。
とりあえず、今新生活を送ろうとしているこのタイミングで読めたことは非常に幸運なことじゃないかな。
とても心に響きました。
内容はともかく、この人絵が上手い、さらに言えばカラー原稿がめちゃ上手。
特に色遣いが繊細で、印象に残ります。
表紙と扉絵はすばらしいの一言に尽きる。
是非全話カラーで読んでみたいなあ…

北海道からは以上です。
明日ぐらいからネットができる、はず。

今日はこの辺で
オヤスミ
2008.03.30 / Top↑
ちょっと遅れたけど更新。

北海道からこんにちわ、とまずは言っておこう。

今日は7時ぐらいにもそもそ起きて、昨日の引越しから逃れた残りの荷物をスーツケースに詰め込む作業を始める。

作業が終わって、残りのごみを捨てて、テレビを2階の住民にあげて、9時ぐらいになる。

9時15分に日野駅でゼミの友達と待ち合わせて掃除機をあげる予定だったので、駅へ向かう。
ちょうど家を出るときはテレビを運んだ直後だったんで非常に暑かったんですよね、ざわわは半そでで日野駅へ向かう。
もちろん道中で身体が冷えて非常に寒い思いをしたばかりか、半そでということもあり周りの視線が痛い…

無事掃除機を渡し終えて、9時半ちょうどにJOさんが日野駅に到着。
JOさんには最後の最後まで残ったドラムマニアの専コンを引き取ってもらうという重要任務があったのです。

コントローラーを引き取ってもらって、ざわわが最後の部屋の片付け(布団を捨てたり)をやって部屋の引渡し。
電気代の精算があったのですが、なんと手持ちが2000円しかなかったので、近くの郵便局におろしに行く。

電気代精算後、鍵を返却して退寮。
最後管理人さんに挨拶する。
管理人さんは非常にいい人で、記念品をくれたのに加えて、図書カード2000円分を餞別にくださいました。本当にありがとうございます。

重いスーツケースを抱えながら日野駅へ。
最後、JOさんと握手してざわわは日野駅を後にするのでした。
4年間ありがとう!

中央線で東京駅へ。
いやね、本当は新宿から行った方が早いんですけど、最後に中央線を全部使おうと思ったので東京まで行きました。楽だしね。

山手線で浜松町へ。
最後だしモノレールを使おうと思ったのですよ。

モノレールで羽田空港第一ターミナルへ。
ざわわのおとんはいつもJALです。
JALの方が若干安いのかな?
イメージ的にANAは敷居が高い感じなんですが、そこんところどうなんでしょう?
ざわわは積極的に飛行機を利用しない人なんでね、どっちかっていうと新幹線派です。
残念ながら北海道には新幹線通ってないんですけど…

空港に着いたのが12時半。
飛行機が1時半なので、いい感じに到着。

空港でポークカレーを食べながら親に電話。
最近、親に連絡するときはテレビ電話を利用してます。
顔見せられるし、回りの景色とかも伝えれるしね。

1時半、札幌行きの飛行機が出発。
これで正真正銘
今までありがとう!

15時過ぎ、新千歳空港に到着。
さすがにこっちは寒いね。

札幌駅まで特急(?)で50分ぐらいなので、指定席で優雅に移動。

16時過ぎ、札幌駅到着。
今日は次に住む寮には入らず親がホテルをとってくれたので、そっちに宿泊です。
札幌駅徒歩1分なのですが、地図が見づらくだいぶ迷った。
ルートイン札幌北口別館というビジネスホテルです。

チェックインしてお金を払って、ようやくざわわの旅も終了です。
お疲れ様。
いやまぁ狭い狭い。

しかし、一気に娯楽が増えた。
まずテレビがある。
漫画は昨日大量に買ってある。
LANが無料、でノートPCを持っている…!?
ということはネットが出来る。
というわけで、今日はPCから更新しています。

テレビは消音にして、PCで実況を聴きながら、漫画を読む…
東京の引越し前と何も変わってないような…

PCだし、そろそろ書こうかな。
こんな下の方に書くのも申し訳ないけど。

懸命な方ならお気づきだろうと思いますが、

ここにざわわは弐寺引退を宣言したいと思います!

主な理由はね、やっぱり法科大学院に向けてけじめをつけようと思ったことにあります。
別に法科大学院に入ったからって趣味を持っちゃいけないわけでもないだろうけど、でもいくらなんでも趣味は1つくらいに絞ろうと思いました。
で、自分の趣味というものを冷静に見つめなおしたら、漫画、ゲーセン(弐寺)、ゲーム(家庭用、ほぼMHかアスカ)の3つがあったんですね。
この中でどうしても切れなかったのが漫画でした。2年前くらいだったら、切れないのは断然弐寺だったと思うんですけどね、最近はざわわの中での優先順位はだいぶ低くなってしまいました。
それはやっぱりこの3年でだいぶやり尽くしたからでしょうね~
まだまだへっぽこといえば、まぁそうなんですが…

弐寺がここまで優先順位が低くなった原因はもう一つあります。
あれですよ、beatmaniaがスロットになるっていう企画。
ざわわはね、ご存知のとおりギャンブルというのが大嫌いな人間なんですよ。
だから、自分が大好きなものがギャンブルになるっていうのがどうしても許せなかったんです。
まぁ潔癖症かもしれませんが。
どうしても許せなくて、だからこんなあほな企画をしたコンマイが嫌いになった。
そういう事情があります。

でも自分はラッキーですよ。
そういえば、いろんな作品がパチスロの筐体になっている中、これまで自分の好きな漫画・アニメがそういうのの題材になっていなかったということは若干奇跡なのではなかろうか?
しいて言えばエヴァ?
いやまぁそこまで好きかと言われれば疑問ですけど…
そんなわけで、ざわわはスロット化に大反対です。
全年齢向け(?)の健全な弐寺を大人の汚いギャンブルの道具にしないでください。

まぁついでに言っとくと、ざわわが嫌いな順位はこんな感じ↓

宗教≒クスリ≒ギャンブル>>>>>タバコ>>大酒

上位3つに比べればタバコなんてまだまだ許せますよね、実際。
お酒は自分も飲むので順位は低めです。

あぁ、肝心なこと書くの忘れてた。
ざわわは弐寺を引退しますが、弐寺をやめるんじゃないんですよね。
これまでとだいぶ付き合い方が変わるんだと思います。
少なくともこれまでのように毎日プレイ、というようなことは絶対無いですね。
まぁとりあえず落ち着くまでゲーセンを探したりもしないつもりです。
ホント、たま~に行く程度にしたいと思います。
そういうわけで、第一線を退くという形ですね。

あっさり書いてるわけですが、これでもだいぶ断腸の思いで決意したつもりです。
何せ自分が大好きなゲームで、大学生活のほとんどを費やして本気でプレイしたゲームですからね。
ここでも(たいしてうまくないくせに)なんちゃって弐寺論を繰り広げるくらい、それくらい好きだったんです。
しかし、残念ながらざわわも本来もう働いてる年齢なんですよね、悲しいことに。
何か妥協しなければいけないんだと思います。
これは己を律するための宣言です。

一番心配なのは、ここで出来た友達との付き合い方。
このブログ、ざわわが好きな漫画を取り上げることもあれば、そのときにやってるゲームのこと書いたりとか学校のことかいたりもするんですけど、分類すれば弐寺ブログになると思うんですよね、やっぱり。
お友達の方々も弐寺つながりで出来た人たちばっかりだし。
ざわわは多少弐寺から遠ざかるかもしれませんが、なるべくならこれまでと変わらないお付き合いをお願いします。
メッセの方にもなるべくなるべくいるようにしたいと思うので。

それでは新しい土地で新しい決意を胸にしながら
オヤスミ
2008.03.29 / Top↑
20080328211409
昨日の話からしようか。
昨日は昼にスタ丼納めをゼミのみんなでやりました。
久しぶりに食べたけど、やっぱり三口で胃がもたれる味だ。

そのあと、ゼミの友達が家具を取りに来るので、友達の友達の車に乗って我が家へ。

本棚とテレビラックを持っていってもらえる予定だったんですが、車が軽自動車だったので、分解して持っていくことになりました。

家具を引き取ってもらった後、ざわわは部屋の片づけ。

15時から立川に外出して、漫画買ってゲーセン。ハデスノマゲができない…

17時、国立でゼミの有志で最後の食事会をしました。有志といっても結構集まって6人。雅月というゼミでお世話になった中華料理屋にしました。

食事会だと思ってたんですが、どうやらざわわの送別会の意味合いもあったらしく(関東を離れるのはざわわだけ)、最後にプレゼントももらいました。
ゼミのみんな、本当にありがとう!

そのあと、立川で何故かざわわが弐寺を披露することになり立川へ。
冥もやったけど失敗。ここぞという時に…

で、帰宅。

次は今日の日記。

今日は朝から妹を呼んで引っ越し作業の準備…といきたかったんですが、卒業証明書と成績証明書を学校に取りにいかなくちゃならなかったので、妹に家のことをまかせて大学へ。

国立に行って、大学の教務課で書類を取ってきて、生協で大学院で使う教科書を買って、途中で妹にどら焼き買って、東西書店で漫画買って帰宅。

13時半、引っ越し屋急襲。
廊下に出しておいた荷物を速攻で運び出し、8万3900円を徴収して帰っていきました。礼儀正しい人で好感が持てたよ、クロネコの君!

それから16時まで妹と部屋の掃除して、国立に一緒に桜を見に行くことにしました。
一番上に貼ってある桜の写真はそれですね。
東京は今日から満開だそうで、最後に見頃の桜が見れてよかった。
やっぱり国立といえば大学通り、大学通りといえば一橋と桜・銀杏並木ですよ。
きっとざわわがいなくなってからもきれいに咲いてくれるでしょう。

妹にあらためて大学内を案内してまわって、自分はそれぞれのキャンパスに御礼の言葉を述べてきました。
やっぱり自分が4年過ごしたところですからね、愛着は一入ですよ。

17時過ぎ、ちょっと早いけど引っ越しそば代わりに更級甚吾郎という蕎麦屋さんで食事。
正真正銘国立での最後の食事です。

食事終わってから、大学通りで最後の桜を楽しみながら、国立駅で妹と解散。
もちろん、愛すべき国立にも挨拶してきましたよ。

自分はそれから立川へ。
買えなかった教科書を購入して、漫画を大量購入して、ゲーセンへ。

ホーム最後のプレイでした。
神様はちゃんとプレゼントを用意してくれてたみたいで、ストライカー鳥とハデスノマゲクリア達成。
これでホームでのプレイ、そしてざわわの弐寺は終了です。もちろんここでもきちんと挨拶してきました。あ、ここらへん、きっちり言葉に注意して読むように。

んで帰宅。
寮での最後のお風呂。
で現在に至る、と。

東京滞在のリミットが迫ってから気づいた。
実はざわわはこの土地を愛していたということを。

国立は大学があるところで、とてもきれいな街です。こんなところで4年間勉強できた自分は幸せものです。

立川はゲーセンや漫画で大変お世話になりました。それこそ毎日のように通っていた街で、ざわわの生活で唯一東京らしい都会の側面に触れられるところでした。

そして日野。
Tくんやゼミのみんなは馬鹿にしていたけど、ざわわはこの街が大好きでした、ということに最近気づいた。
住宅街で田舎だけど、地方出身者の自分にとっては非常に住みやすかった。それに、田舎田舎と言われてるけど、探せばそれなりに施設もそろってるところも魅力。
3年生までは家と駅を往復するだけでほとんど散策できなかったけど、4年生になってから散歩をするようになって好きになりました。

実は新宿とかの都会方面にはあまり思い入れはなかったりするんですけど…

東京という街で、ざわわはいろいろな人、物、場所に出会って、確実に成長できたんだと思う。出発直前になってようやく気づきました。
いろいろなチャンスをくれた東京、本当にありがとう!
ざわわは明日北海道に旅立ちます。

PC持ってかれたので携帯での更新となり、もっともっと書きたいことがあるけど、今日はこの辺で
オヤスミ
2008.03.28 / Top↑
最近ゆっくり寝れない。
昨日も22時ごろには寝てたはずなのに、起きたのは朝の6時前。
長時間睡眠ができない…

午前中はだらだらして、午後から妹が来てくれたので引越し作業2日目です。

昨日、妹が頑張ってくれたおかげで、押入れ以外が片付きました。
というわけで、今日は押入れと玄関です。

ぶっちゃけると、カオス本棚の処理を昨日のうちに出来たので、引越し作業の8割くらいは終わってたんですよね。
今日は押入れのものを出しつつ、豪快に物を捨てていくって感じで作業は進みました。
玄関は、散乱している新聞をまとめて捨てるだけ。

14時ごろには終わってしまいました。

15時半まで妹と部屋でだらだらして、洗濯するので家に帰しました。

で、それから洗濯を始めようと思って廊下に出たら、なんか知ってる顔が…
なんとゼミの友達が(アポ無しで)会いに来たのです!
びっくりしたわ。

ゼミの友達が明日家具を取りに来るのでそれの下見と、今からスタ丼納めに行くらしいのでそれへの拉致が目的だったらしいです。
家具の下見は普通にやって行ったんですが、自分は飲み会の予定が入ってたので、スタ丼納めは断りました。
そのかわり、スタ丼納めを明日に延期してくれることになりました。

17時前くらいに立川に一緒に行く。
ビックカメラで友達が買うノートパソコンの下見をして、それからゲーセンで1クレ。

自分、何も知らずに入ったんですけど、今日って解禁日だったんだね。
メンデスやったけど全然歯が立たなかった。

それから友達を見送って、自分はもう1回ゲーセンへ。
とりあえずハデスをイージーで埋めてから、メンデスに挑戦。
2回目だったのもあってか、結構余裕を持ってできた。
結局クリアできなかったけど確信した、これはいけると!
まぁ追々やりますよ。
ハデスはクリアだけなら簡単です。

で、19時半から飲み会。
今日は九州から上京してきてる友達も一緒でした。
で、なんでこの時期に上京してきたかを聞くと、ものすごいことが判明した。
そいつは1浪で九大に入ったんですが、どうしても進級できず、3年間ずっと1年生をやってたんですよね。
で、とうとうあきらめて、今度は早稲田に入りなおしたそうです。
というわけで、ざわわは大学院1年生、そいつは大学学部1年生。
なんか、なんか…
まぁ人生色々あるよね!

自分は22時に早々と抜けてきて帰宅。

で、現在に至る、と。

明日は午前中になんとかJOさんにアレを渡せるといいなぁ…
午後からは友達とスタ納め→夕方から送別会(?)をゼミでやります。
明日も忙しいなぁ…

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.26 / Top↑
さて、そろそろ「久しぶり」とか書くのやめようか、いい加減。
こんな感じの頻度での更新だと思ってください。

前の日記に卒業式の話を書いたので、さすがにそれの報告はしとかないとダメだろう、ということで、卒業式の話をまずします。

3月21日、ざわわの卒業式。

9時ちょっと前に家を出て、散髪を済ます。
いやね、さすがにあのくらいボサボサだと両親に怒られると思ったので。

10時前、両親と大学前で合流。
とりあえず式が先なので、兼松講堂へ。

10時、式開始。
学位記授与があったり、成績優秀者があったり、知らないおっさんのくだらない話があったりと、まぁ普通の卒業式。
新しくなって初めて学長の顔を見た。

11時半ごろ、また両親に合流。
ゼミの友達を両親に紹介したり、ゼミの友達にご家族を紹介されたりと不思議な体験。

12時過ぎ、兼松講堂前で中田ゼミ4年生全員集合。
先生と一緒に写真を撮りまくる。

12時半ごろ、各自への学位記授与。
学位記ってのは卒業証書みたいなもの?
最初は学部長が手渡ししてたけど、最後の方(ざわわの苗字は「よ」から始まる)になって学長がどっかに行って、知らないおっさんに渡される。
Tくんに金返す。

それから先生の研究室で最後の集まり。
先生からありがたいお言葉を頂戴する。

15時半から立川のパレスホテルで卒業パーティーがあったので、それまでゼミの友達が今度国立に住む家(一人は一橋に院残留なので)を見学。

16時ごろ立川に到着してパレスホテルへ。
本当は如水会という同窓会に入会しないといけない(10年間の会費2万円ちょい)んですが、入り口を華麗にスルーして、まんまと忍び込む。
ちなみに400人くらい来てたけど、半分くらいはこんな感じでタダ飯をご馳走になるために来ます。

16時過ぎ、パーティー開始。
割と豪華な食事だったので、ゼミのみんなで臨戦態勢で食事に望む。
おいしかった…
バイキングで種類がかなり豊富、デザートや人気メニューは一瞬で消える。
パーティー出席の8割くらいが男。
大学の初期の頃の友達を見つけては久しぶりの会話を楽しむ。
「久しぶり、どこ就職するの~?」でだいたいおk。
ちなみに抽選会でDSを当てたんですが、さすがに会費払ってなかったので無視を決め込みました。
周りの友達にもったいないと批判されまくった。

17時半、終了。
ゼミのいつものメンバーで西国立の地ビールの店に飲みに行こうという話になる。
立川から15分ほど歩いて店に行ったはいいがあいにくの休み…
立川に電車で戻ってちっちゃなバーに入って、割と大人な飲み会。
強めのカクテルをいただきました。

21時半ごろ、友達が雀荘に行こうと言い出したので、ざわわも着いていくことに。
麻雀はド素人、しかも雀荘初体験で色々ビックリした。
駅前の雀荘なのに、堅気ではない方々が1000円札を賭けて麻雀してました。
いや、それ犯罪だから。

半チャン(であってる?)を2回ほどやって、終電がとっくになくなる。
タクシーで国立に戻って、昼間行ったゼミの友達の家でまだまだ麻雀。
こいつの家、まだ引越しの片づけを全くやってなくて荷物もダンボールのまま、しかも電気もつかないのに(電源は入る)、何故かジャン牌がある。

6時前までにまた2回ほどやる。みんな半分寝てる。
自分は昼からオフ会があったので帰宅。

7時ぐらいに家に着いて全力で睡眠。

3月22日。
いや、とっくに22日なんですが、12時起床。
一緒に行くJOさんに連絡を取って、13時ぐらいにオスロー5号店でしょーぐんさんと合流。
mixiの方ですね。

まぁ普通に1台レンタルしてプレイしてました。
いつもと違ったのは大会やったこと。
ただ、結構メンツに段位の差があったから正直どうかと思ったけど、結構面白かった。
まぁ予想道理のメンバーが残ってましたけどね。
10段の方結構いましたけど、この日集まってた人はほとんどDPメインでDP600回以上プレイでSP一桁とかの人もいたし…
ざわわはというと、結局3位になりました。
普通にやっても面白くなかったので、一人スパ乱縛りでやってました。
よく考えたら、大会なのにオプションなんでもありっていうのは普通なのか?
これ当たり引いたもん勝ちじゃね?
スパ乱使ってる自分が言うのもなんですが…

あ、あとおまけ企画の方は面白かった。
主催者が新しいカードを一枚用意して、earth scapeとReally Loveのスコアを勝ち抜いていくという企画。
主催者の方はearth scapeがめっちゃ得意らしく、相当なスコア出てましたね~
もちろんざわわは抜かせず。
あと、Really Loveの方はスパ乱縛りということだったのですが、こっちも面白かった。

そこでざわわも企画考えてみたんですけど、511ノーマルチキンレースとかどうですかね?
スコア30とか40とか勝手に設定して、そのスコアに近づけるようにプレイするんです。
チキンレースなんで、クリアが必須条件で、かつ設定スコアを上回るとどぼん。
GOODで調整しながらプレイするんです。
自分がやる事はまずないので、オフの予定のある方で面白いと思ってくれた方はどうぞ。

さて、ざわわは20時ごろにオフを一人抜けて帰宅しました。
さすがに疲れてたので。

そして、日付は飛んで今日の話でもしましょうか。

3月25日。

さすがに引越しをそろそろ本気で準備しないとやばいので、今日は妹を呼んで作業にいそしみました。

JOさんには画像送りましたけど、おびただしい数の漫画、推定1000冊以上!
これをどうするかが最大の焦点だったんですよ。
というのもね、これ実家に送るという手段もあったんですが、この尋常じゃない数の漫画を見た親は「お前東京で何やってたんだ」と凄い剣幕で怒られかねないので、北海道に持っていくしかないんです。
ちなみに売るという選択肢はない。

とりあえず午前中は漫画を片付けて、机の周りを片付けてって感じでゆっくりやってました。

午後から妹が来たので、とりあえず面倒なテレビラックの周りに挑戦。
裏の配線がカオスすぎて困りましたが、なんとかパズルを解いて片付ける。

一番困ったのがダンボール。
今日のいつかに引越し会社から配達されるということになってたんですが、ざわわは空気を読んで午前中ぐらいに配送してくれると思ってたんですけどね。
結局16時過ぎに持ってきました。
あっちも忙しそうだったので文句は言えないんですが…
それまでずっと手持ち無沙汰だったなぁ…

ダンボールが届いてからは、作業がはかどる。
とりあえず漫画をダンボールに詰め(ちなみにダンボール12箱分あった)、真面目な法律の本やらをダンボールに詰め、ゲーム類を詰め、CD詰め、映画とかのDVDを詰め…
あんなに大量に床にあった物達が一気になくなった。

そういえば、こっちに越してくるときに当時の管理人さんが面白いことを言ってたなぁ…
「みんな来るときはダンボール1箱で越してくるのに、ここを出て行くときはトラック1台分の荷物を持って出て行く」と。
まさに自分のことです。

写真撮るのが面倒なのでお見せできませんが、ざわわの部屋、ダンボールをのぞけば割とガランとしています。
ちょっと寂しい。

明日は押入れの中と玄関をやる予定です。
夜は九州から来る友達と飲み会の予定。

あぁ一つ連絡。

ブログの更新がこんな感じなのですが、メッセの方には割と最近はいます、いるようにしています。
そんな感じなんで、お友達の方々、これを機にメッセの方も教えていただけると幸いです。
ざわわはこれ↓

djhide☆hotmail.co.jp

☆を@に変えてくださいね。

まだまだ色々書きたいことがありますが、今日はこんな感じで
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.25 / Top↑
いやはやお久しぶりであります。
今回の更新してない理由は面倒だったから、それだけなんですよね…
すんません…

さて、更新してない間もいろいろあったんですが、多分書けないと思うので、せめて箇条書きで何があった書きます。

・前回の支離滅裂の酔っ払い更新の翌日、酷い二日酔いの中、JOさんとAQUAさんとDP皆伝の人と立川でレンタルした。ざわわ、長時間頑張った。
・先週の土曜日、ゼミのOB会があった。弁護士の人と割と話せたけど、いかんせん風邪気味で体調悪くてつらかった。
・この前、奨学金の最後の例会があった。

こんな感じか。

さてね、ちょっとだけ書くとね、昨日か今日か忘れたけど、久しぶりにmixiにログインしたら、なんか結婚式とか話が出てるじゃありませんか。
うん、ざわわはてっきり人の結婚式に招待されてるとかそういうのかと思ったよ。

とりあえず、おめでとうございます。

でもね、ちょっと待って。
結婚式会場って人気の日はすごく人がいっぱいで、一年以上前から予約しないとダメとか聞いたことあるんだけど…
ざわわが知ったのは比較的最近だけどどういうこと?
実は前から準備していてざわわが知ったのが最近なだけ、そういうのは都会だけど地方は別に予約が取れる…
この両者が合わさった感じかな、と勝手に推測。

結婚式でもうちょっと書くとですね。
ざわわは行ってないんですが、ゼミの先輩が先日結婚したそうで、結婚式が2週間くらい前にあったそうです。
ゼミの友達は行ったらしいんですが、えらく酷かったらしい。
最近の結婚式はご祝儀を辞退する代わりに会費制のパーティーをやるそうで。
その人の結婚パーティーは1万5000円だった。
学生に1万5000円も出させるパーティーがどれだけのもんかと期待してゼミの友達は行ったらしいですが、なんか料理もほとんど出なかったし、引き出物もなし、肝心のパーティーはおそらく地元の友達であろう人たちと内輪で盛り上がってるだけで、そんなに深いつながりでもないゼミ関係の人たちはえらくつまらなかったそうです。
しかも、結婚したのは女の先輩なんですが、その相手の人があんまり格好良くなかったらしく、「あの先輩ならもっといい人捕まえられたろうに」とか「俺も結婚できる希望が出てきました」とか言いたい放題でした。
一応断っとくとね、ここに書いてるのは全部ゼミの友人やら先輩に聞いたことをそのまま書いてるわけで、ざわわはそもそも行ってないので状況は分からないです。
これに関してはノーコメントで。あくまで友人から聞いた話ね。

何を隠そう、ざわわは結婚式というものに行ったことがない。
だから未知の儀式「結婚式」がどんなものかちょっと興味があったんですが、この話を聞いて激しく行く気がそがれた…
ま、いずれな、ぐらいに思っておきましょうか。

さて、話は本題で。
なんでこのタイミングで更新かというと、明日卒業式なんですね。
今日は両親と一緒に立川でご飯食べてきました。
ざわわもいよいよ卒業です。

あと、明後日、しょーぐんさんからオフの誘いを受けておりまして、JOさんと二人で乗り込んできます。
なんか一日中やるみたいですね。
ざわわは引越しの準備があるので途中で抜けると思いますけど…

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.20 / Top↑
学生時代

と言っても、自分のリアルの友達には関係のない話。
自分のリアルの友達(ゼミの友達を除く)は、みんな就職です。
ってことは、みんな就職なわけで、学生時代を謳歌するのはもう一月もありません。

というわけで(?)、今日はDくんと飲んできました。

懐かしいなぁ、Dくんとは1年2年の時には、文字通り毎日飲んでました。
毎日ですよ、毎日。
卒業決まったざわわですが、大学といえば1年と半月ぐらいですね、あとはブログ通りの生活を送っておりました。
何が悲しいかって、「あんまり勉強してないんだよね」って言う奴に限って勉強してる法則ってあるじゃないですか。
ぶっちゃけざわわも高校まではそうだったんですけど、大学に入ってからは本当に勉強してないから困る。

さて、Dくんと飲んだんですけど、あえて「一休」という店で飲んできました。
東京在住の方には分かると思いますが、「一休」と言えば東京一安い店というフレーズで有名な学生ご用達のお店。
なんであえてそんなお店で飲むかというと、お互いこういうお店で飲む事は一生無いということで、学生時代の思い出に飲みに行くことにしたのです(大学名は昨日カミングアウト済み)。

まぁ、それはそれは楽しかったですよ。
1,2年はD君と飲み明かしましたよ。
週2,3で飲みましたよ。
楽しかったなぁ。
大学名にふさわしい話をできればよかったんですが、ち○ことかう○ことか、中学生もしないような話ばっかりで、でもとっても楽しかった記憶があります。
自分の大切な思い出です。

D君の名誉のために言っておきますが、Dくんはお金持ちでとってもカッコイイのであしからず。

今日も18時から飲んで0時半過ぎまで飲んでました。
更新が遅れたのもそのためです。

酔っ払いの勢いで書く。

自分はZIPさんに親近感を感じている。
本当の理由は書かなかったりするんですけど、1つの理由はZIPさんがお酒が好きなところだ。

お酒が好きな人に悪い人はいない…と言い切れないところが悲しいところ(むしろアル中にはろくなやつがいない)だけど、それでも学歴があってお酒が好きな人には悪い人はいないと信じている。
ここで書いていいのか分からないので伏せるけど、ZIPさんはアレな学部なので自分と似通ったところを感じているところも親近感を感じてるところだ。いつか、というか3月中に一緒に飲みたい。

やっぱり仲の良い友達と飲むのは楽しい。
自分はD君との飲み会があるときは非常にテンションが上がる。
D君をヨイショする気はさらさら無いが、D君との飲み会は日本で一番面白いお笑い芸人のライブよりも面白い。
今日もいろんな話をした。全力で楽しかった。また3月中に飲む約束をした。

まだ学生の方へ、酔っ払いが送る言葉。

一緒に飲める友達は大事にしろよ。

D君はものすごいところに就職した。
でも、そんなところに就職したD君とタメ口で話せるのは自分を始めとした大学時代の友人だけだ。

人間、どんなところでつながりがあるか分からない。
いろんな人と話して、楽しいことをしたいと思う。
そのためにも、大学時代というのは、社会人という衣無しに話せる最後の場だ。
大切に、大切に、大切にしてほしいと切に願う。

ZIPがお酒を好きなことは知ってるけども、Sardonyxさんもお酒が好きっぽいね、日記見てると。
一緒に飲んでみたいなぁ、と思う酔っ払いでした。

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.08 / Top↑
はいみなさま、3月7日は卒業発表の日です。
実はずっと黙ってました。

そして今日昼過ぎに学校に確認してきて、晴れて卒業できることに相成りました。
本当にありがとうございます<(_ _)>

なんとか卒業が決まったので色々書きます。

2004年4月、ざわわは大学生になりました。
大学の名前は「一橋大学」。
世間的には超一流校、偏差値はトップクラス、知名度は激低、代ゼミCMでも「東大代ゼミ、京大代ゼミ、慶応早稲田一橋」って名前の出てくるあの学校です。
まぁこんなこと自分で書いてて恥ずかしいんですが、少なくともざわわはこのブログの通り遊びほうけていたので、そんなのとは無縁です。
このブログでは一応大学名は伏せてたんですが(鼻にかけるようで嫌だったし)、まぁ国立(くにたち)とかあれだけ書いてればバレバレですよね。

あんなに一生懸命受験勉強して入った大学、まさか自分が卒業危うい状態になるとは思ってもみませんでした。

事の詳細を少し書くと、我が大学では授業の単位にあまり縛りがなく、大まかに言えば136単位取ることが卒業要件です。もちろん136単位の中で学部授業と一般教養の取得数が決まってますけどね。
で、自分は4年生夏学期までに133単位取ってました。
奇数なのはあまり気にしないでほしいので、132単位だと思ってもらえればいいです。
132単位、つまり卒業要件に4単位足りない。
1学期週1回の授業で2単位分なので、冬学期に2つ分の授業の単位をとらなくてはいけなかったわけで。
そのためにざわわが登録したのは5つ分の授業。これなら余裕だと思ってました。
しかしながら、5つのうち1つが法学部履修エラー(一般教養の法律の授業で、簡単なので法学部は取っちゃだめ)に引っかかり、残り4つのうちの1つは早々に切りました。
これで3つのうち2つの授業を通さなくてはいけなくなってしまい…
そして結果から書くと、3つのうち2つギリギリで取得できて、なんとか卒業になりました。
落とした「朝鮮の歴史の文化」は、先生に泣きついて電話もしたしメールも送ったけどダメでした。

今思うと綱渡り過ぎますね。
4年生冬学期卒業単位ギリギリ…
ダメオーラがプンプンするぞ。

これを読んでる皆さん、ざわわより年齢が上か下かは気にせず、これだけはざわわと約束してほしい。

「単位は必ずきっちり取っていくこと、4年生のギリギリの時点で単位を残しておかないこと」

これだけは絶対に守ってほしい。
ざわわのように肝を冷やすのはざわわだけで十分です。

思えばここ半年、心安らぐ暇がほとんどなかった。
卒業できたし、もう全部書くけど。

9月、早稲田終了後にこのブログの更新が途絶えました。
早稲田の受験には大失敗しました。
案の定、早稲田に落ち、中央に落ち、慶応に落ち、私立全滅となったあの日。
ざわわは本当にどうしようもなくなって、自殺しようとしました。
すんでのところでTくんから電話をもらい、今はこうしてまたなんとかやってますけどね。

10月ぐらいまでは私立のことでずっとふてくされててろくに勉強せず、11月からようやくロー入試の勉強を始める始末。

まぁ大学院は北海道に何とか受かって、ブログの更新も再開したのは12月。
やっぱり卒論の中間発表が大変で、クリスマスイブに大変な思いをしてレジュメを作ったのを覚えてる。

1月、正月気分が抜けなくてずっとだらけてたらあっという間に月末で卒論締め切り。
泣きそうになりながら仕上げました。

2月前半、いよいよざわわの卒業の命運を決める期末試験。
そこでざわわは地方自治法のテストを受けたんですが、大失敗したと勘違いしてしまい、これほどにないまでに絶望しました。
これが更新がまた途絶えた理由です。
「朝鮮の歴史と文化」は出席してないので、レポート出しても通るか微妙。
だからどうしても地方自治法のテストで受かる必要があったんです。
このときもやっぱり精神的に動揺しまくって、Tくんには本当に色々迷惑をかけた。
本当に申し訳なかった。
ロー入試のときとは違い、今回は守るものが多すぎた。
ロースクールの入学も決まって、卒論も書いて、先生の前で泣いて合格報告もして…
それを考えると、テスト失敗で留年というのはあまりに間抜けすぎて、今度こそ自殺してしまいたかった。
結局、地方自治法の先生のところへ行って、どうやらテストは出来てるみたいなことを聞かされたので、なんとか卒業することに相成りました。

このように、私立入試で絶望し、国立に心を砕き、卒論で身を削り、期末試験では肝を冷やしました。

もう一回言います。
多分、これを見てくれてるかもしれない人で来年も学生なのはZIPさん、JOさん、Sardonyxさんかな。
これは卒業する者からのメッセージです。

「単位は必ずきっちり取っていくこと、4年生のギリギリの時点で単位を残しておかないこと」

いいですか、これだけは絶対に守ってください。
死にたくなるような悲しい思いをするのは自分だけで十分です。
仲の良いお友達だからこそ、絶対に失敗してほしくないです。

それでは、あなたの人生が順風満帆なものになりますように

☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.07 / Top↑
夜からゲーセン行ってきました。

8時ごろという遅い時間に誘ったに来てくれたJOさんありがとう。

なんかメンデスがやりたくなったのでゲーセンに行ったんです。

とりあえずウォーミングアップに九段に挑戦。
う~ん、なんか難しい。
いきなりディープストライカーで、まさかのG2、タイムで回復、そしてムンチャ正規とか…
最初とラストがいやらしいなぁ。

んで、4クレ消費してメンデス灰へ。
2回目で気づいたけど、灰の後半は全然皿数が足らなくてぬるい。
あれ全部回すと穴になっちゃうけど、なんか物足らないなぁ…
穴解禁に挑戦してみるけど、フォーピースがどう考えても無理です。

あとスマイル、稲妻で鳥。
イカロススパ乱イージー憤死。加速地帯はハイパーかオスで面白かった。

あと、久しぶりに冥やったんですが、全然出来なかった。
3週間お休みする前は「イージー安定^^」とか調子乗ってたはずなのに…
あと嘆きも酷かった。BP234はへこんだ。BP2桁出したこともあるのに…
久しぶりなんだから手加減しろってば!
相変わらず空気の読めない2曲である。

まぁ今日はこんな感じで
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.06 / Top↑
新しい商売を思いついた。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1098513.html



http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1095969.html

をまず見てほしい。

らき☆すた特需に活況づく幸手市に関する記事だ。
アニメキャラを商品券にしたり住民票に起用したりして、ヲタから金を搾取しようということらしい。ふむふむ。

この現象の一番の特徴は、地方公共団体自体作品に関してノータッチということだ。
おそらく漫画やアニメに使用していいと事前に許可したというわけではないだろうから、作者が勝手に作品に登場させて、それでヲタが聖地として崇め、そこでお金を落とす、と。
地方公共団体にしては降って沸いた大チャンスということか。

電車男以来の謎のオタクブーム(?)で、ヲタ市場がいくらだとか、主にビジネスチャンスとしてテレビで特集されることも多くなってきた。
けど難しいんだよね。
○○ブームってあるにはあるけど、それを意識的に生み出すのは非常に難しいし、大抵「何か知らんけどあの作品が流行ってる」みたいに非常に読みづらい。逆に狙いすぎると外れるから、たまたま当たった、ということに期待せざるを得ない。
だから、大企業等がきっちりとした市場予測の下で商売をするのは非常に難しいと言わざるを得ない。

今回みたいにたまたま幸手市がラッキーだったという場合はともかく、地方公共団体がアニメや漫画を使って町おこしをするにはどうすればいいか?
アニメで町おこし(?)をしてるのはたしか杉並区か。
でもね、地方公共団体がやると非常に高尚なものになって固くなっちゃうと思うんだ。
例えば、我が日野市がアニメや漫画で町おこしをすると、まず間違いなく新撰組関連で漫画を描かれるんだろう。
「街のよさを伝える」とか言って、全然面白くない作品になっちゃうんだろう。
これじゃあヲタは寄ってこない。

じゃあどうすればいいか?
先手を読んで商品を提供しようとするから失敗する。
だったら、今勢いのある作品に投資するという形をとればいいのでは?

具体的にはですね、聖地巡礼してくれそうなのはおそらく萌えヲタだから、適当な萌え漫画の舞台設定を自分の地方公共団体にしてくれ、と作者に頼み込むわけですね。
今一番勢いのあるのは…う~ん、異論はあるかもしれないけど、メジャー度とかも考慮すればToLoveるかなぁ…?
例えば、日野市が集英社あたりに交渉して、舞台設定を日野市にしてもらって、ちょっとでいいから日野市の名所を作中に登場させてもらう、さりげなくでいいからね。
そしてアニメ化→聖地巡礼→名所近くでグッズ販売、でアニメ特需始まるんじゃね?
出版社・制作会社は地方公共団体から料金をもらうとして、地方公共団体はヲタが落とすお金で好景気、ヲタも聖地巡礼が出来てグッズまで買える。
全員が幸せになれるな、これ。
行くところまで行ってしまえば、地方公共団体が大口のスポンサーになって漫画とかアニメを作ってもいい。腐っても地方公共団体なんだから、スポンサーとしては超安泰、出版社・制作会社は良質の取引先を得られる。

ただし注意しないといけないのは、地方公共団体はなるべく秘密裏にやらないといけないということ。
一応行政がやることなんで、本来なら高尚なものを作らなくちゃいけないからね。
あと、税金の使い道がアニメとか漫画を作るってなるとちょっとまずいし、割と博打なところもあるから、便乗していく漫画やアニメは慎重に選定した方がいい。
堂々とやると「狙いすぎ」と判断される可能性もある。
やっぱり地方公共団体は我関せずの顔をしながら、裏では金をばら撒いて自分の地方公共団体のアピールをしてもらう、という構図が望ましい。

「アニメや漫画を使って町おこし」ということに関して、まったく新しい観点からアプローチしてみてはいかがだろうか、地方公共団体のお偉い様方?
最終的には地方公共団体と出版社・制作会社を仲介する業務とかも誕生して、よりスムーズにいくようになるといいね。
もし本当に出来たら、ざわわにこのシステムの使用料を払うように。
2008.03.05 / Top↑
いいえ、麺です。

さっき漫画買いに行くついでに立川のゲーセンへ。

JOさんから灰でもメンデス出るようになったということを聞いてたので、早速実践。

うん、灰空寺埋め非常に面倒でした。

あんだけ大口叩いといて、イカロス一回落ちたし…
だからHSは低速で外せってば!
加速を甘く見てました。

んで10クレほど費やしてメンデス出現!

めっちゃかっこよかったです^^
この曲だけ音量大きめなんですよね。
最初曲聞いたとき鳥肌立った。

まぁ譜面は極平凡なものでしたが、それでも曲が良かったのでおk
強いて言うなら序盤にガンガン来るので、正規だと好き嫌いがあるかも…
位置的には嘆き灰。

ていうか自分、嘆き灰のどこが難しいのか、いまだに分からないんですよね…
いやまぁ☆11と言われればそうなのかもしれないし、☆10って言われればそのまま受け入れそうな…
出来ない人はどこでつまづくんだろ?
中盤のトリルとかかなぁ…

とにかく、メンデスはよかったです。
メンデスのスコアはバグってるみたいですけど、コンマイを信じればどうやらライバルの中では自分が一番乗りみたいなので、皆さんもお金と暇があれば(空寺埋め)どうぞ。

あと、黒鷺死体宅急便の最新巻が発売してたので買ってきました。
今から読もう。

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.04 / Top↑
さっきアスカで猿奇やったら、15階ぐらいでイアイ先生にカキーンされてトド盾ロストしたのであきらめるを選択したざわわです、どうもこんばんわ。
最近途中で投げること、多くなったなぁ…
短気な証拠ですね。

さて、昨日の疲れを取るために今日は昼過ぎまで寝て、それから漫画。

dear11巻12巻読みました。
ハッピーエンドでよかった。

初めて狼さんを読んだときからもう6,7年経ってる気がする。
やっと完結か。
とにかくおめでとう。

あぁ、そういえば、昨日弐寺やってて、最近日記更新されてない方も弐寺解禁曲やってるの見てちょっと安心した。
ブログを更新するのは人それぞれで自分が心配するような立場じゃないんですけど、弐寺やめちゃったらちょっと悲しいかなぁ…
弐寺やめそうな人筆頭のざわわが言ってみる。

今日はほとんど何もしてないので今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.03 / Top↑
ちょっと遅れたけど今日の日記。

今日も引き続き札幌。

朝7時過ぎに起こされて、ホテル1階で朝食。
なかなか豪勢なバイキングでした。

それから8時過ぎにホテルを出発して札幌観光。
あ、ホテルからの風景の写真を1枚。
今日から(?)写真復活です。

ホテルから見える風景


朝の札幌の有名な大通りはこんな感じ。

大通り


雪が積もってて危ないったらありゃしない。
歩道の雪は踏み固められてて凍ってるんですね。
雪国の人がはいているのは特殊な靴で、底にギザギザがついてて滑りにくくなってるんですが、ざわわのはそんな工夫はもちろん施されてないわけで、慎重にそろそろ歩きながらの移動でした。

途中、色の変なサンクスを見つける。

色の変なサンクス


大通りの端っこにはテレビ塔。

テレビ塔


そしてかの有名な時計台へ。

時計台その1

時計台その2

時計台その3


まぁ実を言うと高校のときの修学旅行で1回行ったことあるんですけどね。

中は時計台の博物館になってます。
結構興味深くて1時間くらい潰せた。
こういう資料館みたいなのは結構好きです、自分。

時計台に行ったときにちょうどよく時計の模型の錘を上げる作業の実演をやるところだったので見学しました。
管理人の人が錘を巻く様子。

時計の錘の巻上げ


時計台の次は北海道庁、通称赤レンガです。

赤レンガ


こっちも資料館になってますね~
ただしこっちは無料。
こっちもすごく興味深くて、やっぱり父親と1時間くらい見て回ってました。
時計台と赤レンガ、両方ともオススメです。

で、お昼ご飯に札幌駅のJR TOWERでスープカレーを食す。
あ、札幌駅はこれ。なかなか立派。

札幌駅


スープカレーが今北海道で流行ってるそうです。
うん、結構おいしかった。

で、新千歳まで専用の列車で行って、15時の飛行機に乗って帰ってきました。

実は午前中、JOさんと立川で18時過ぎから遊ぶ約束をしてたので、羽田に着くなり急いで京急線に乗り、品川→新宿→立川でオスロー5号店へ。

ざわわのこのブログは一応弐寺を主体としたブログのつもりなんですが、実を言うとここ3週間くらいまったくプレイしてなかったりするんですよね。
いくらなんでもやばいだろうということで、JOさんにリハビリに付き合ってもらいました。

自分が知らない間に解禁してた。
隠しアナザーが出てますね。
あと段位。

今日は途中で夕食休憩を挟んで、23時まで2人でやってました。

結論から言うと、段位は10段まで取れたし、隠しアナザーもなんとかハード埋め出来ました。
最初はAAイージーで落ちるハプニングがあったり、タイムハードで落ちてみたりとかもしたけど、3週間のブランクがあった割には、自分が思ったより早く復活できそう。

ちょっとだけ曲解説。

3週間のブランクがあったので、さすがに初見ハードは厳しかろうということで、結局3曲ともまずはイージーで様子見、その後ハードという流れになりました。
まぁイージーは全部一発で埋まったので、ハードの解説をば。

oratio
中盤の3連皿がスーパーうざい。
ここさえ乗り切れば後はラストの(変則)デニムかな。
自分は1桁で乗り切りました。
危ない危ない。

Ristaccia
これ実はニコニコで解禁前にBMSの穴譜面を見てて、その動画では大変な譜面になってたんですが、どうやら騙されたようです。
今回の3曲の中では一番簡単かな。
ただし、最後の曲のクライマックスのところの皿は結構降ってくるので要注意。
自分は鏡でお茶をにごしつつ、連打を7鍵に持ってきて凌ぎきりました。
1回目はランダムで落ちた。

少年A
3曲の中では一番難しいみたい。
自分も1回目あっさり落ちる。
ほとんど光らない曲なので、加速後はGOOD連発で回復できないのが非常につらい。
自分は奇跡の低空飛行を続けてなんとかクリア。
もう二度とやりたくない。
コツはとにかく皿を回すことに集中することかな。
皿をなあなあにしちゃうと絶対落ちるので。
あと低速抜けるところのトリルが非常に押しづらいです。
自分は気合でした。

結局3週間のブランクがありながら、10段獲得→隠しアナザー制覇と順調に事が終わってしまった。
少年A以外はライバルの人にスコアも勝ってるみたいだし、ライバルの方の奮起を促したいと思います。こんな不調のざわわに負けるな、と。

最後に。
JOさん、急に誘ってごめんなさいね。
今日は楽しかったです。
またやりましょう!

今日はこの辺で
☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゜゜・
2008.03.02 / Top↑
携帯から更新です、I'm in Sapporo

さて、今日の日記なんですが、って日記書くの久しぶりなんだよな

札幌行きの飛行機を親に予約してもらってたんです。
で、自分が羽田までは1時間ぐらいだという勘違いから始まった。

10時15分出発なので、2時間前に出れば大丈夫だろうと踏んで、8時過ぎに家を出発。
しかしですね、実際羽田までは1時間半かかるんですよ。
自分は羽田を勝手知ったる場所だと思ってたんですが、そういえば山口から東京に来るときに1回だけ使ったぐらいなんだよな。
しかも、日野から羽田に行った経験は無し。
だから当然羽田までどれくらいかかるか知らなくて…
なんで自分はあんなに得意げだったんだろう…

2時間前に出発だと到着が10時ちょうど。
それからチケットもらって、搭乗手続きして、手荷物検査して、ってやるのに5分でできるわけがない。
10分前には飛行機に乗らないといけないんでね。

で、案の定飛行機乗り遅れですよ。
どこのあほかって話なんですが…

結局チケット払い戻しして、次の11時の便のチケットを3万円で買いました…自腹で。

父親にこってり叱られました。

千歳到着後は電車で札幌に向かい、大学を見に行きました。

こっちは吹雪いてましたねー
あー知ってる、吹雪でしょ?
ポケモンのあれな、命中率の悪い。
しかも道もアイスバーン状態で凍ってて、2回もこけました。

何気に雪国は初体験です。
ほら、山口と東京だし。
ZIPさんとか山陰だけどどうなんでしょうか?
自分は今日の体験でくじけそうです。

大学で教室と生協を見学して、次はすむところの学生会館を見学しに行きました。
パンフレットの住所も電話番号も違うというカオスな状況で、徒歩でだいぶ迷いましたが、タクシーで何とかたどり着く。

で、中も見せてもらって、見学終了。
まあ、お金出してもらってるんで、こういうところに文句を言うのは筋違いなんですが、今より悪化するのは明らか。
最初は狭いタイプで申し込んでたんですが、親が見かねて、若干広い方に変えてもらいました、若干ですけど。

で、ホテルにチェックイン。
自分は大学受験の時に酷いホテルに泊まったので、親はそれの負い目で今日はいいところにホテルを取ってもらいました。
プリンスホテルってところ。
PCの人は検索かけてくださいね。

で、6時半からちょっと高めのところでお食事。
和ダイニング夢祥ってところ、同じく検索よろしく。
1万円のコースでいろいろ出てきます。
いやあおいしかった。

それからホテルに戻って露天風呂。
極楽という思想があるが、現世にあるならきっと湯の中に違いない。

で部屋に戻って今に至る、と。

ここ最近、忙しくてあんまり書けてません。
大学院入るともっと酷くなる可能性があるので、ざわわとの交流、特に会うことができない人は積極的によろしく。

では
ノシ
2008.03.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。